キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

エネ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
625: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/05/05(火) 00:28:20
小町のような経験、あるあるあるwただし結婚後だけど。
私の出張中に、旦那がトメ呼んで家事やっててもらってた。
最初トメも気を遣ってか最低限のことしかしなかった(らしい)ので
数回は気がつかなかった。
しかしだんだん大胆になるトメ。
ある日出張先から帰ってきたら、食器戸棚が大整理されてた。
その上トメは「こんなの見かけ倒しで使いにくい」と、
私の友人が結婚祝いに贈ってくれた食器を捨ててやがった。
旦那を〆たら「だって、キミが出張中誰がボクたんのご飯作ってくれるの!!」
だって。
ちょwwwwおまwwww逆ギレすんなwwwww

ぎっちりぎっちり〆たので、その後トメを泊めることはなくなったが
相変わらず私が出張が多く残業続きだった為、
「ボクたんとお仕事どっちが大事なの!
 ボクたん実家に帰らせてもらいますからね!!」
と涙ながらに旦那はママの元に帰っていった。そのまま離婚した。
あれでも結婚前は「共働きだから家事は協力するお!」
と言ってたんだがなあ。
まさか「ママに来てもらって手伝ってもらうお!」
だとは思わなかった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
566: 1/2 投稿日:2009/05/04(月) 16:08:26
義両親は普通の人だったが、コトメがクレクレちゃんだった。
義両親:60代
コトメ:20代前半就職したて
私たち夫婦:30代

歳の離れた妹を可愛がる兄(=旦那)と
どんなワガママでも許されちゃう可愛い私!なコトメ。
体型が近かったせいもあって、コトメにはいろんなものを盗まれた。
服、ちょっと洒落たバッグに旅行鞄にアクセサリー。デジカメやipod。
「合鍵使って侵入して窃盗」って時点でコトメは糞だが
真の敵は旦那だった。
私の苦情は
「いいじゃん、ちょっとくらい貸してやれよ」
と笑って流し、コトメには
「あいつケチでうるさいからさ、ちゃんと返せよ?」
と、旦那自ら私の不在時にコトメを我が家に呼び寄せて
私の私物を物色させていた。

義実家にがっつり苦情いったら、義両親はコトメからそれらを奪い返してくれた。
だが「欲しいからといって他人さまのものを勝手に借りるな」
という私や義両親の説教は、コトメには通用せず。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
440: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/05/03(日) 14:00:43
昔話投下

義実家同居のトメとコトメにいびられてた(ウトは鬼籍)
・料理を作れば「○○家の味は~」
・風邪で寝込めば「専業のくせに~」
・計画小梨だったが「石女が~」
服やアクセも捨てられたりしたが、夫はトメとコトメが怖いらしく私が訴えてもスルー。
それでも当時は夫への愛情があったので3年ほど耐えた。

転機になったのは去年の正月にトメ妹家に行った時。
普段は人前でいびることのないトメとコトメだったが、酒が回ったのか「(私)はダメな嫁で~」
といつものごとく文句を言い始めた。夫は黙っているだけだった…が、
横でビールを飲んでいたトメ妹息子(以下Aさん)が静かにキレた。

A「故ウトがいなけりゃ何もできなかったのに(私)によく文句が言えますね」(トメに)
A「嫁の貰い手がないおばはんが(私)に文句を言う資格なんかないでしょ」(コトメに)
A「(私)がこれだけいびられてるのによく黙って聞いてられるな」(夫に)

トメとコトメはふじこり、夫はうつむいて無言。その後買い出しに出ていたトメ妹が帰ってくると
A「母さん、この粗大ごみ(トメとコトメ)捨ててきて。正月早々に嫁いびりなんざ見たくない」
と、事情を説明して2人を義実家へ強制送還。その後はAさんとトメ妹で夫を言葉責めでフルボッコに。
涙目でしょげてる夫を見ていると愛情も消えうせたので緑の紙を召喚し、晴れて他人になった。

私実家と義実家はかなり遠く、携帯も変えたのでロミオメールは届いていないが、
Aさんが私実家近くで就職しているので、そちらに仲介をお願いしているようだ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
15: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/05/01(金) 18:05:15
旦那が少しの間、単身赴任していた時に、旦那が義母に「〇〇(私)が何か分からない事聞いてくるかもしれないからよろしくね」みたいな事を伝えていたらしい。
しかし私は、あまり人を頼ろうとせず自分で何とかしなきゃ。と言う思いの方が強いので…義母はおろか実母にもあまり頼ったり何かを聞いたりはしない人…。

単身赴任中も何とか頑張ってた。しかし旦那がちょくちょく「お義母さんに聞いたりしてる?」「ちゃんと頼るんだよ」としつこく言ってきていた。
ある時、「何でそんなに聞け聞けって言うの?」と旦那に聞いてみたら
義母が毎日の様に「今日も私さんは何も聞いてきませんでした」みたいな報告メールを旦那に送っていたらしい…
それはいちいち報告する事なのかね…

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
223: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/05/07(木) 20:19:03
うちのエネのヲーター話。

趣味も合う家事も協力的子煩悩で非の打ち所のない夫。
しかし嫁姑問題だけは別だった。トメの嫌味もいびりも「聞き流せ、相手は老人だからお前が大人になれ」
それでも私が愚痴ると「親は捨てられない、慰謝料も養育費も払う。離婚したらお前が楽になれるのか」
離婚はいやだったから頑張った。そしてここを見て気づいた。エネは強いほうにつく!
反則だけど、小学高学年の娘と中学生の息子を交えて話し合いをした。
エネは「離婚してお前が楽になるならそうしてもかまわない」という。
「もう私も離婚でもいい。でもひとつ言っておくけど、離婚して悲惨なのはあなた。
あなたは一人っ子だから姑の老後を見る人はあなたしかいない。その後はひとりぼっち。
孤独タヒだね。私は年齢的にも初めから孤独タヒの覚悟できているから」
夫は子供たちに助けを求めたが
息子「父さんの自業自得だよ、母さんよりばあちゃんを取ったんだから。俺は父さん見たくなりたくないから俺に期待しないで」
娘「ママをいじめたおばあちゃんの介護はいや。お母さんは小さいから私でも介護できるけど
お父さんは大きいし太ってるから無理だからね」
一晩考えたエネは「これからも家族でやっていきたい。トメのことは俺が責任を持つから」と言ってきた。
孤独タヒは、エネにはすごい恐怖だったみたい。
以降私はトメと接触してない。

続きを読む

このページのトップヘ