キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

エネ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
689: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/16(火) 00:43:52.04
私は小さい頃に親を亡くして、
兄とともに親戚に育てられたんだけど
ウトメは「どこの馬の骨か分からん女pgr」で、
お付き合いはいいけど結婚はダメよって夫に言ってたらしい。
でも結婚を決めて、親族の顔合わせのときに
兄が医者、育ててくれた親族は病院経営と知ったとたん
光速の勢いで擦り寄ってきた・・・。
ここで結婚やめときゃよかったんだけど、
お花畑ラリで結婚しちゃったバカだった私。
当時独身だった兄はコトメの相手としてタゲにされた。
しかし兄もその後すぐに結婚。
ウトメコトメは兄を離婚させろ、兄嫁をいびれと責めてくる。
夫に義実家を黙らせてクレと訴えるもスルー。
ついにコトメが兄嫁さんに突撃して
「(兄)さんとコトメは付き合ってる」とやらかした。
兄嫁さんにコテンパンにやられてコトメは帰ってきたが、
その後引きこもってしまった。
そして夫「コトメをあんなに追い詰めるなんて、
お前の兄嫁きつすぎね?」
私もようやく目が覚めました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
625: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/14(日) 13:01:06.83
もうすぐウトメが泊まりに来る。
子供の運動会を見に。
前回トメは、部屋の隅に髪の毛が落ちてる!
と怒り狂い、すべての部屋の押入れ戸棚引き出しをチェックし、
あとから電話で激怒しながら説教してきた。
もう恐ろしくて悔しくて泣いたよ・・。
夫に話したら「家族なんだから見てもいいでしょ。
そんなに見られて困るならキチンとすれば」

夫がエ□本とDVD隠してある棚だけは鍵が掛かってる。
コッソリ鍵を開けといてやろうか・・・
またトメは棚も全部見るだろうから。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
611: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/14(日) 00:40:50.25
私が結婚後、体調をくずした(たぶん環境の変化が原因)
体調不良で仕事もままならず、家事もできなくなり、子どももできないかもという状態だった
マザコンっぽかった旦那が、それを機に豹変
トメはやや過干渉気味で、それで少しまいってたのも事実なのだが、
それを重度の嫁いじめと判断し、体調をくずした原因と思い込んだらしい
トメを敵認定し、電話や訪問がある度に
「あんた(母)はそういう考えかもしれないけど、嫁子はそう思っていないから賛同できない」(私の知らない話)
「あんたは嫁子嫌いかもしれないけど、俺は大好き」
「嫁子は~」「嫁子は~」などと、ことあるごとに私を褒めたたえ、トメを直接けなしまくるように
そういう言い方ではますますトメの感情を逆なですると、旦那にやめてもらうよう言ったのだけどきかない
ある日、旦那の義実家に置いてあった大きい家具を、トメが一人で運んでくれた(ウトは毒モラハラで絶対手伝わない)
トメの車から降ろすのを私が手伝おうとしたら、
「これは重くて危ないから、嫁子は触っちゃだめ」と、トメの前で旦那にきつく止められた
そんなものをトメ一人に運ばせたの?だいたい旦那が持って来てって頼んだんでしょう
案の定トメはフォロー不可能ほど激怒
まだ結婚してから2年なのに、先が思いやられます

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
566: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/12(金) 17:46:59.54
トメからしつこい介護要求を
へーふーほーで流してた。
うち1歳3歳抱えて大変なんだよ・・・
夫は我が家の状況は理解してるが、
トメのしつこい電話に音を上げて
「お前(私)の妹(看護師資格持ち・独身)に手伝ってもらえないかな」
とかアホすぎることを言い始めた。
妹は今は無職。ガッツリ働いて貯金できたんで
ちょっと休みたいと旅行とか行ってる。
なんで妹が自分で努力して手に入れたもの(休暇)を
トメのためにつぶさにゃならんのじゃ。
しかもトメはお決まりのクソ。
いやそれ以前の問題か?
しかも私が知らないうちに勝手に妹に電話してやがったorz

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
585: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/13(土) 11:20:04.68
流れぶったぎりスマソン。

旦那に義理実家にて夕飯作りを打診された。別に義理実家がうちを呼んでるんでもないのに。

断ったら旦那の機嫌最悪。
打診と言う形でも断る選択肢はNGだったらしい。
今までも何回もあったから分かってたけど、このままでは奴隷まっしぐらなので勇気を持って断った。

ホント男って嫁に親孝行させて自分が親孝行してる気になるよね。

結婚して15年以上良い嫁(妻)キャンペーンやってきた私もエネmeだったと思うが、旦那の『それが当たり前』的な態度にキャンペーン終了した。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
387: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/08(月) 22:57:42.55
苛めニュースを見るたびに思い出すが、
娘が苛めにあい、首謀者トメコトメ実行コトメ子
そして夫は娘を学校に行かせる役だった。
トメコトメの言うことを聞かない反抗的な嫁(私)に対する
制裁のつもりだったらしいが、
まさかそんなことで娘が苛めにあってると思わなかった。
娘が苛められているのを見て、
「私が義実家に尽くさない天罰だわ」と
義実家に尽くすとでも思ってたんだろうが、
現実は傷つき引きこもった娘のフォローでトメ放置、
最終的に娘連れて逃亡しました。
でも義実家で一番とんでもなかったのはやっぱり元夫かな。
娘が苛められ照る原因も犯人も知ってて、
嫌がる娘をひきずって学校に連れて行こうとしてた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
347: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/09/22(土) 15:37:55.31
昨年トメコトメにタッグを組まれて暴言はかれ、私だけ疎遠になっていました。
だんなが子供たちだけ連れて義実家行くかんじ。

ところがさっきダンナがトメと電話してるの聞いてたら、
「今年の運動会来週なんだけどさ~、呼びたいんだけどさ~」とか話してる。
今年は校舎が改装工事中のため、保護者は場所取り禁止で立ち見のみになったんだ
けど、「だから立ち見になっちゃうから呼ばないよ~」と言ってた。

もし、それでも行くわってなったらどーすんだよ!!
でも、まるで聞いてなかったかのようにスルーした。
もうトメのことで言い合いしたくない。疲れた。
私があんなにお前の母親と妹にののしられてるのに「気づかなかった」で
済ますだけあるよなあ。
早く離婚したい。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
501: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/23(金) 10:26:25.44
同じくニート義弟がいる。
仕事する気はあるらしいが、肉体労働は嫌、営業は嫌、
事務職がいいという割には会計等の知識ゼロ、ビジネス文書をワードにするとか無理
仕事選んでる立場かよ?な使えない奴。もう45歳。
もちろん年金未加入

義両親は叱咤激励を通り越して諦めの極致で
親が生きている間は食わせてやれるし
自分たちがタヒんだら家は処分してその金を義弟にやってくれだと
(つまりは夫には相続放棄してくれと)

相続放棄で義弟が何とかなるならそれでいいと思うんだけど
その相続の話で夫のスイッチが入った
義実家はでかい仏壇がある田舎の邸宅。(無駄に広くて古くて寒い)
更地にして売るならいいが、家付きではまず売れない。
家を処分するってことは仏壇も家財も全部込みで処分で
それが惜しくなったらしい。

夫の夢は
親がタヒんだら
今の家(夫婦二人で買った)を売って、義実家に移住して義弟も一緒に住んで田舎暮らしだそうだ

…それ、実行するときに妻は付いてこないと思うよ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
292: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/13(火) 16:54:43.75
俺の嫁は俺が実家と連絡を取ることを嫌がり禁止してくる。
会うことはもちろん、はがき、電話、メールも禁止。
子供のことを伝えることも昇進したことも伝えられない。
それなのに、自分は頻繁に親と電話し、実家に帰る。
家を買う時には、旦那くんの親から借りられないの?とか言っちゃう。

ずっと我慢してるんですが、やっぱりおかしいよね?

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
264: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/12(月) 22:05:08.95
旦那に「(姑とは)家族なんだから仲良くしてよ!」ってキレられた…。
あなたの母親と家族になった覚えはないし、うちの親とあなたが家族だとも思ってない!って言ったった。

あーもういやだー。

そもそもお前が間に入らないのが原因なんだよ。

続きを読む

このページのトップヘ