キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

スカ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
130: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/01/30(金) 09:11:59
アレルギーネタなんですが。
トメはここにもよく居る「食べさせれば治る」と言い張る人。
何度か混入されそうになったが完全に阻止したために
発作を起こした時の姿を見ていない。
夫が〆ればデモデモダッテ~昔はこうで~ウダウダ~と泣き、
私が〆れば怒り狂う分かりやすい婆さん。
困って医師に相談したら「ん~困った婆さんだねぇ。一回連れて来て」との頼もしいお言葉。
wktkでトメを連れて行きました。
口から先に生まれた、と言われるトメ、ここぞとばかりに持論をぶちまける。
すると「そうですね、じゃ好きなだけ与えてもいいですよ」と医師に言われ、
私はポカーン、トメはキラッキラの勝ち誇った顔でこっちを振り返った。
医師は続けて「健康な子供を数人育てただけのあなたの考えの方が
何十万件の症例を見てきた私より勝ってると思ってるのならそうしなさい?」
トメ、なんだか釈然としないような顔だったが、その後トメのみ別室へ。
「お母さんは先にお帰り下さいね~」と看護師さんに言われ、
今度は私が釈然としないうちに帰宅した。
数時間後、ヨレヨレになったトメが家に来て
「私間違ってたわ…ごめんなさい…」
再びポカーン。そして息子の所に行き泣きながら
「ごめんね、ごめんね、もうばあちゃん悪かったんだよ、ごめんねごめんねごめんね…」
夫が帰ってきたら私たち夫婦に土下座しながらワンワン泣いて
「これからはいいおばあちゃんになる」と約束して帰って行った。
後で病院に電話して聞いてみたら、
「アレルギーに無理解なおばあちゃん講座」とやらに、トメs3人で参加させたらしい。
「何十万件の症例」を詳細に、写真や映像や死亡率(!)を数時間にわたって叩きこみ、
最後に「あなた方のした事はこれです。
それでも自分の楽しみの為にアレルゲンを与えたいのなら、
死ぬまであなた方は孫に会えません、
なぜならその時にはすでに孫はこの世から居ないでしょうから」
看護師さん、「あんなの見させられたら誰でもかわりますよ~w」って笑ってた。
プロすげぇ…

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
105: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/01/27(火) 16:30:06
直接の知り合いでは無いけど、トメの同僚さん。

「(私だったら)トメさんが仕事帰りに(家主不在中に)夕飯の用意して掃除してから帰ってくれたら、有り難いんだけどなー」
などとのたまうトメだが。

ウチの1年近く前に結婚した同僚さんが、
「新居の合い鍵を請求しない」
「新居に突撃しない、もちろん、勝手に上がってはいけない」
「新居の台所は息子嫁の聖域なので、絶対に近付いてはいけない」
「掃除の仕方もインテリアも息子夫婦の家なんだから、自分の好みについて語ってはいけない」
と耳タコになる程トメに言いまくっているそう。
(どうも同僚さんのトメがそういう人らしく、「こんな奴は嫌われる!」と息巻いているそうな)

おかげ様で、私は
「そういうものらしいから、私は(したいけど)何もしないわw」byトメ
と言ってもらえた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
84: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/01/26(月) 18:04:29
義実家で、旦那が子供のオムツを換えていたら
トメに「私はお父さんに育児なんてさせなかった。
嫁子は甘えすぎだ」と言われた。
ウトが「おいおい…
母さんは母乳がまったく出なかったから、夜中に赤ん坊が泣いたら
母さんがオシメを換えている間に、俺がミルク作って水道水で冷やして
母さんに持っていったじゃないか。
二人もそうして育てたのに、育児をさせなかったってどういうことだ」と言った。
トメは「だって、母乳が出なかったんだから仕方ないじゃない」と
おかしな切れ方をした。
旦那が「うちは母乳だから、俺は夜中には出番はないんだから
昼間くらいやらせてくれ」と言った。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
65: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/01/20(火) 16:31:31
2人目の妊娠が判明した時から男梅うるさかったトメ。別に旧家でもないし、
同居の予定もないし何で男にこだわるのか。たまにしか会わないからスルーしてた。
夫とウトに〆られるけど次に会った時はまた同じことの繰り返し。
2月程前無事に次女出産。
産後実家に帰っていた時トメ襲来。
「2人目も女の子じゃあねえ。困ったわねえ。男の子1人は産んでもらわないと
ねえ。○○家の嫁とは認めるのは難しいわねえ。ニヤニヤ」
言い返そうとする夫を制しておいてそこまで言わせて母がウキウキと、
「あらっ!いらないんだったらうちでお引き受けしますよ!もちろん夫君も孫ちゃんも!
トメさんは4姉妹の末っ子でしたよね?きっとお辛いことたくさん言われた
んでしょうねぇ。うちなら男でも女でも大歓迎ですから!」
更に夫に「ねえ!アパートの契約そろそろ切れるって言ってたわよね?いい機会だから
引っ越してきたら?」
夫「そうですね。ここなら長女の幼稚園も僕の会社も近くなるし。」本気で考えている。
トメ、しまったとアワアワしていたが、「悪い鎖は自分の世代で断ち切らないと!
自分がされたいやな事を若い人にしてたらみんな不幸になっちゃいますよ。」
と言われショボーンと帰っていった。
母は「孫ちゃんと一緒にいたいだけよ~」と言っていたがスッキリした。
今、4月からの同居に向けて旦那が少しづつ荷物運んでいる。
トメはコトメに婿養子になってくれる人と結婚しろと言ってウザがられている。
コトメが家を出るのも時間の問題かも。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
96: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/01/27(火) 11:00:43
うちのトメのダブスタ
・息子が育児手伝う→息子コキ使いやがって!嫁ムカつく
・娘の婿が育児手伝う→当たり前でしょ、これくらい


実の娘(義理姉)から「お母さんも、お父さんにうちらの弁当作らせてたり掃除させてたのに、なんで?父親も育児参加しろ、って散々言ってたじゃん」
実の息子たち(旦那と義理弟)からも
「俺たちは、嫁と一緒に子どもの成長を見たいから手伝いするのは当たり前だと思ってる」
そして実子3人から「嫁いびり」認定された上、変な差別意識を子供たちに植え付けるから、
みんな揃ってトメとは会いたくない、と言われて、トメ泣いてたな。


私や義理姉の旦那、義理弟嫁に助け求めてきたけど、
「今まで悪行重ねてきた結果ですよ、お母様(ニッコリ」とばっさり切り捨ててきた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
56: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/01/20(火) 00:52:43
私はもう帝王切開が決まってるんだけどウトメが手術日に病院に来ると言ってた。
いくら「当日は遠慮してください」と言っても聞く耳持たず。
「何時ごろに終わるの?」「赤ちゃんはすぐに抱けるの?」と・・・
いい加減にイライラしてたら
夫の兄嫁が
「お義母さん、いい加減にしたら?帝王切開ってのは病気じゃないから面会謝絶にならないけど
病気で開腹したら面会謝絶だよ。そんなときに病院に行くなんてどんな悪魔よ?
ましてや、女性がすっぴんでぼさぼさの髪で疲れきった顔でおしっこの入った袋をつけてるときに
他人に部屋に入られるなんて拷問だよ。
(ここら辺で兄嫁ヒートアップ)
私のときにあれだけ揉めたのにあんたらはまだ懲りてないのかっ!
(兄嫁は散々陣痛で苦しんだ挙句に緊急帝王切開になり
当日から何時間もウトメが毎日病室に入り浸り、その後一年間関係が最悪だったらしい)
義妹ちゃんも来るなって言ってるんじゃない!
落ち着いてからにして欲しいって言ってるだけなんだから
大人なら一番優先しなきゃいけない人の気持ちを優先しろ!
今度同じことを言い出したら私が容赦しないからね」と・・・
その後ウトメはおとなしくなりました。
義姉にお礼を言ったら
「ハハハ。私とウトメも揉めに揉めて今の関係を作り上げたからね。
あの二人は突っ走るところがあるから
押さえつけて冷静にさせなきゃ周囲が見えなくなるし聞こえなくなるんだよね。
でも冷静になったら馬鹿な人たちじゃないから大丈夫。
自分が嫁として付き合ってたら円満にやるのは無理だって分かったから
今じゃ対等な人間同士として付き合ってるよ。
それを受け入れてくれる人たちだから冷静になれば大丈夫。
まぁまた何か突っ走りそうになったら任しておいて」
と言われました。
私はまだ夫と結婚してなかったときの話だからわからないけど
最悪だった一年間に何があったのか気になる。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
45: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/01/19(月) 16:28:48
コトメ29歳(同居)は自分でゆうこりんに似てると思いこんでいた。
喋り方や天然発言を真似し、いつもロリロリフワフワな白とピンクの服を着用。
傍から見ると、顔はだいたひかる、体系は柳原可奈子という感じなのでとてもイタイ。
以前、「年齢に合ったものを着た方が…」と旦那と進言してみたのだが、その時の
反応が「ええーお義姉さんたらみゅうみゅう(自分のこと)が本当の年より
若く見えるからって僻んでるんでしょ~ウフフ」な反応だったので、それからは
生暖かい目で見守っている。トメも呆れているというか諦め気味。
そんなコトメが私の実弟(19歳)を好きらしい。「みゅうみゅうなら弟君と並んでも
童顔だから恋人に見えるはず」と思っている。
弟に届け物をしてもらった時、ここぞとばかりにまばたきバシバシ、上目使いで
天然発言を繰り返す。「えぇ~でもサンタさんの星って絶対あるよう!プンプン!」
(本当にプンプンて言った。)弟は気味悪そうにコトメを観察していたが、「あの…
おばさん年いくつだっけ?」コトメは一瞬凍りついたが、すぐに「29歳だけど~
キャピ!見えないでしょ?」と返した。弟はしばらく言葉を失い、「えっ…ごめ…
姉ちゃんより年下?来年30?うん!見えない見えない!36~7と思ってた!」
コトメは顔面蒼白、それでも「あっ…でもでもみゅうみゅうって癒し系だからあ…」
とイミフなことを言っていた。弟はキョトンとして「癒し系とかって自分言うもの?
ていうか誰か癒されてるの?」コトメ「癒されてるモン…」とか言いながら真っ赤な顔
で退場。
それからは自分フィルターが外れたようでそれなりの服装をしてダイエットに励んでいた。
が、「これからは小悪魔系だよね」とギャル雑誌を買い込んできた。
今度は木下優樹菜が教祖らしく「チョリース」とか言ってる。懲りない奴だ。
これからも生暖かく見守ろうと思う。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
39: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/01/19(月) 04:18:56
姑の妹が私の兄家に電話してきて、「私さんはあんまり姑の面倒を見ない」
だとか、「一体私さんは何をしているんだろう?」だとか延々小一時間。
いやいやいや、姑はそうとう精神を病んでいて、こっちに危害を加える
恐れありなんだ。普通近づかないって、そんな人には。
多分、電話相手が兄嫁さんだから、ネチネチ言ったんだろうし、
姑の妹は姑家が実家みたいに勘違いしてるから、はっちゃけたんだろう。
で、兄嫁さん「いや~、だって、嫁姑ですよ。嫁姑、面倒見たい
わけないでしょ?妹だって忙しいので、だいたい面倒って、入院してる
んだし、あれは精神病だから、下手に顔見せたら、また、興奮したり
わけわかんない事言ったり、悪化しても困りますもん。だって、精神病
だから~。」と精神病を連呼。
うちは両親が亡くなってて、兄嫁さんが母代わりなんだって
事知らなかったのかな?
ついでに兄は父代わりなので、色々あって姑の妹怖がってる。
「主人が帰ってたら、伝えますね~」とトドメをさしといたわ~と。
そしたら、「いえっ、あのっ、お兄さんには・・」と電話を切ったらしい。
実母が亡くなる前に「兄嫁ちゃんは本当にいい子だから、大切に、仲良く
するのよ。」と言ってた訳がよくわかった。
もう、両親アボンで、実家なしの娘だから、何言ってもいいだろうと
いう姑一族から、守ってもらってる。感謝。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
22: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/01/16(金) 12:40:50
兄嫁は兄と知り合ってまもなく(付き合ってもいない、知り合いレベル)
「今度のお休みに遊びに行っていい?」と言い
当日、両親連れて実家にやってきて既成事実を作った。
「娘さんとご両親に恥をかかせるわけには」という態度をとったことを、両親はいまでも悔やんでいる。

その兄嫁は結婚したら「私は嫁に来たわけじゃない」と徹底的に
私含め、私の実家と付き合うのを拒否。
それなのに、昨年秋に兄一家が海外赴任になったら
「久しぶり~。あなたは留学経験があるんでしょ?
うちの母親は海外に行ったことがない人だから、一人でこっちには来れないの。
だから、3月に母と一緒にこっちに来てくれない?
4月から職場復帰するんだから、3月はまだ暇でしょ。
お義母さんにパートを休んでもらって、お子さんを預ければ大丈夫でしょ」と言ってきた。
私が「無理」と言っても、電話をかけなおしてきたので
うちの旦那が「今まで付き合いを避けてきて、こういうときにだけお願いというのは
筋が通らないし礼に反する」と言ってから電話もこなくなったけど。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
181: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/05/23(土) 21:24:39
夫の姪っ子が、やってくれた。
すごいスカッとしたので、長文にて失礼。

夫姉と夫も、夫と私も年齢が離れてて、夫姪は私の2歳下。
専門職で元気に働くキャリアウーマン。

そして夫の叔父に、1人すごい嫌な人が居る。
仕事はできるらしいが、親戚が集まると女性陣に説教をかます。
「昔の女は何でも自分でやったんだぞ、掃除も洗濯も。それを皿まで機械で洗うなんて、
信じ難い怠け者だな、全く」(皿洗い機を買ったと言った女性に)
「自分の都合で女から離婚とは、とんでもない。縁があって連れ添って何年も
食べさせてもらったんだろう。夫が苦しいなら最後まで自分だけは尽くして
支えます、と言うのが妻ってもんだぞ。昔はそうだったのになあ」
(夫が何年も無職で離婚した女性に)

他にもまだまだある。
年に何回か会うときだけだから、とみんな我慢してるが、内心で、
『てめー何時の生まれだクソジジイ』と思っている。
義父や夫の従弟、うちの夫まで、男性陣がちょっと納得したような顔で頷くのが
またムカつく。

続きを読む

このページのトップヘ