キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

スカ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
935: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/03/11(水) 19:34:19
私の大トメ(トメ実母)は本当に心から素晴らしいと手放しで言えるほどの方だった。
その大トメが足を骨折し、そのまま半寝たきりに…
トメ兄弟は事情があって引き取れず、同居だったトメが引き取り拒否したため
家で一緒に住み始めた。
当然子供たちもトメより大トメに懐き、それが面白くないトメは大トメに文句を言う。
トメ以外の実子はよく御見舞に来て、お金を置いて行ったりしたが、
トメは自分の遊びで忙しく、一年ほど顔を見せなかった。
そんな中、大トメの誕生日でたまにはパーーっとやろうぜ!と思いたち、
親戚を招いてウチより広い私実家でパーティーをした。
そこで私の実家と言う場所が気に食わないトメは
「こうやって良い嫁ぶってる」とブツブツ。
トメ兄嫁は困ったような顔で相鎚うってたが、
いきなりトメ兄が「お前はお袋になんかしてやったのか!!」と激怒。
「お、おじさん祝いの席ですから…」といさめ、フンガーしながらも謝罪されたが、
トメが「私の苦労も知らないくせに!私がどれだけ頑張ったって
結局は同居してるってだけの嫁が良く言われるのよ!!」と叫んだ。
そしたら大トメが
「あんたは私のお見舞いにも来てくれない。トイレも食事も手伝ってくれる嫁に怒ってばかりだ。
ひ孫が手伝ってくれたって怒るだけだ…
私は情けなくて情けなくて、いっそ死にたい。なんでお父さんは早く迎えに来てくれないのか…
嫁子にもひ孫にも面倒ばかり…娘はこんなんだ。
申し訳なくて…」と泣き出した。
私も貰い泣きして「お婆ちゃんは生きてて欲しいんだよ!!」と言ったらみんな泣いた。
トメ、気がついたら居なかった。
あの後はすっごく楽しい宴会だったし、娘が詰めたお稲荷さんもおいしかった。
今は緩和ケア病棟に居て、自分の病気の事も知ってるけど
たまに幸せそうな顔で「あの時は楽しかった…」って言ってくれる。
トメはこの前電話したら「観劇に行くから後で」って電話切られたよ。
お見舞いには来てないな…
孫もひ孫もお婆ちゃん大好きで入れ替わり立ち替わり、新幹線や飛行機でやってくるが
娘がああで心残りなんではないかとちょっと思う。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
896: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/03/09(月) 21:27:06
ヲタな娘(not腐女子)が先程トメにやってくれました。

普段から私にテンプレ通りのイビリをするトメが今日は虫の居所が悪かったのか娘にまで当たってたんです。

トメ「嫁子さんの娘だけあって頭は悪いわ不細工だわ…」
私(確かに綺麗ではないが不細工でもないだろ…)
娘「苛烈、苛烈」
トメ「だいたい嫁の教育がなってないからクドクド…」
娘「生まれ変わって出直したらどうだね?」
トメ「まー!そんな口のきき方ふじこふじこ!」

何やら好きなキャラクターの口真似をしていたようだが娘GJ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
879: 1/2 投稿日:2009/03/09(月) 11:36:59
超近距離の糞トメ。
私と夫とトメの3人でスーパーへ。
特売日なのでレジは長蛇の列。

見るからにおとなしそうな妊婦さんの前に割り込みやがった。
妊婦「割り込まないでください」
トメ無視する。
妊婦さんカートでトメを攻撃し割り込み阻止wツエエ
何とか妊婦さんの後ろに割り込み成功し、
持っていた籠で妊婦さんを何度も突くという馬鹿なことをしだした。

さすがに止めなきゃとトメに近寄ろうとしたら、妊婦さんがブチギレ
妊婦「いい加減にしろよこの糞ババァ!」
トメ「まぁちょっと当たったくらいで何を…」←被害者ぶるトメ
妊婦「私の前に割り込むの失敗したからって、突いてくるんじゃねーよ!
   ちゃっかり後ろに居ついて図々しいババァだな、おい」
トメ「んまぁ!何処の女よ、おま…」
妊婦「うっざい割り込みババァ喋るな。(トメの顔をじっと見て)…キモくてケバイ化粧wwプ」
ここで妊婦父?夫?登場
父or夫「どないした?」
妊婦「割り込み失敗した腹いせにこのババァ突いてくるねん」
父or夫「頭の沸いたオバハンなんて相手すんなや。腹の子に悪いやろ」

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
819: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/03/08(日) 14:14:38
姪(中学生で最近口が達者)が
トメに兄嫁(姪の母)がいびられてるのを見て、
「お父さんさー!なんでお母さんがばあちゃんに虐められまくってんのに何も言わないの!
自分のお母さんでしょ!何とかしてよ!気分悪い!!」
と切れた。
トメは「姪ちゃん!ばばちゃんそんな事して無いよ!」と取り繕い、
義兄はダンマリ。
更に姪は「お母さんも何で黙ってんの!?
言い返しなよ!何もこんな婆さん怖がる事ないじゃん!!」
ああ、これは私が仲裁に入るべきか、でもいっそこのまま姪にコテンパンにしてもらおうか…
と迷っていたら、兄嫁が
「こんな年寄りの戯言なんてほっときゃいいのよ。
大体おばあちゃんから言われた事に一々反応してたら老ける」
姪は「そっか~、はーじゃあ私もおばあちゃんとお父さんの事は適当に聞きながそっと!!」
「そうしな。性格悪くなるわよ。顔も陰険になるし。
お婆ちゃん見てたら分かるでしょ」
「ほんっとそうだよね~!」
トメは泣きながら部屋から出て行き、私を呼んで
「もうこれからはあんたら夫婦だけが頼りだ…」と言うので
「嫌です、無理です」と言い捨てて逃げてきたw
それにしても義兄の空気っぷりはすごい。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
805: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/03/08(日) 09:28:19
夫は末っ子次男で長男は夫より6歳上。間に長女。私達が結婚した時は義兄も義姉も
結婚してて孫もいた。義兄は結婚と同時に同居。義姉の夫は転勤族で義実家にあまり
ほとんど来ない。後でわかったけど義姉は実親を嫌ってた。男尊女卑なウトメで義姉
はごく潰し扱いだったようだ。ウトメが可愛がって大事にしてたのは義兄だけ。
義兄は結婚と同時に同居。義兄嫁は元から無口なんだろうけど、ウトメの理不尽な要
求にも黙って従う感じだった。その義兄嫁が2人の子供連れて家出した。
家出してすぐ弁護士を通して離婚請求。ウトメのあたふたも見ものだったけど、家族
会議と義姉や私達夫婦が呼ばれた時に義姉が言った。
「私は嫁さんの味方する。どれだけ嫁さんを虐めていたか裁判になったら言ってやる。
兄さんも虐められてるって知ってたよね?知ってて自分がいい子でいたいからほっと
いたんでしょ。嫁さんが大人しいからと言いたい放題、やりたい放題だった。
私がひどいと言ったら嫁に行ったオマエは他人だ。人の家に口はさむな。
と言ったよね。自分の都合が悪くなると親子だから助けろですか。
弟嫁さん。あなた どう思う?」
突然、話ふられて、私はあたふたして本音言ってしまいました。
「え~~。ウトメさん達ってすごい意地悪と。。あ~、そんなにウトメ
さんを知ってるわけでないけど、すぐ怒鳴るし義兄嫁さんかわいそう。
あ~私、悪口言ってるかな。あのあの、、こんな人達と一緒に暮らせな
いと思ったりして」言えば言うほど混乱で本音がぼろぼろ。
トメは怒り狂って私を怒鳴り、ウトはもっと怒って私をグーで殴る。
夫が私を殴ったウトを殴りで修羅場になりました。
義姉さんが鼻血出して呆然としてる私に「よく言った。こういう
人達なのよ。兄さんも少しは目がさめたらいいと思うけど。
裁判では敵対するってことでいいわよね。夫君、お父さんも年
なんだからほっときなさい。殴られたからどうしたこうしたと
うるさくなるだけよ。」肝心の義兄は最初から最後までだんまり。
夫とウトのバトルも口あけて見てただけ。義姉さんにほれてしまう。
トメが義姉を一度だけほめたことがあった。「あの子は頭が良か
った。女でなかったら大学まで行かせたのに。女で頭良いのは
ろくなもんでない」あ、ほめてないな。

続きを読む

このページのトップヘ