キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

武勇伝

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
428: 名無しさん@HOME 2013/11/27 21:22:09
シモというかエ□というか、そういう表現ありなので苦手な方は注意
そして長いです


先月出産したんだけど、健診でも性別はあえて聞かなかったから、産まれてくるまで私も旦那もどちらか分からなかった
産まれたのは娘だった
ガッツ石松そっくりの赤子を抱きしめて可愛い可愛いとデレデレしてる旦那の横で
トメが「今回は残念だったけど、次のチャンスがあるわね!やっぱり跡取りを産んでこそよ!」とほざきだした
今思うとぶん殴ってても許されたはずだけど、その時は産後ハイで私も頭がおかしかったらしい
「あら、それは旦那君に言ってくださいよー。性別は精子が決めるし、男の子って精子が濃くないとダメなんでしょ?旦那君ってば毎日何回も何回も出すんですもん、薄くもなりますわ。それも排卵日とか関係なくですよ?もー仕事中出てきちゃって大変で大変でww」
と言うようなことをエヘラエヘラと笑いながらまくし立てた
トメは「なっ…」とか「まぁ!」とか言ってたけど私はそれでも構わず
「トメさん男の子3人ってことはぁ、ウトさんと数えるくらいしかしてないの?百発百中?あ、三発三中?あはははは」と笑ったあたりで旦那に止められたけど
実はあまり覚えてなくて、トメと一緒に見舞いに来てくれた義弟嫁(私の同級生)が娘を映してたムービーに入ってた音声がこんなんだった
義弟嫁が「あんた覚えてないでしょ」と見せてくれた(聞かせてくれた?)ときは一瞬血の気が引いたけど
娘を残念呼ばわりしたのは許せないので反省はしてない
ちなみにトメはその後「3回じゃないわよ!」と叫んで帰って行きました
セ○クスの内容を暴露してしまって旦那にも気まずい思いさせたのがDQNかな
産み分けをばかしているわけではありません

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
171: おさかなくわえた名無しさん 2012/10/24(水) 14:08:12.28 ID:SLsJcMTl
10年前の話だけど新卒で入社した会社での話。
普段からワンマン自己中な上司にランチを誘われた俺と同僚とバイト君。
俺と同僚はウンザリしつつも断ることが出来ず、しぶしぶ同行。
というのもこの上司、ランチに限らず飲み会などでも他人が勝手に注文する事を許さない。
多分、悪ノリ?のつもりなのか、「お前、○○で決定ね」とか「お、これ食ってみwww」みたいな。
しかも奢ってくれるわけではないからタチが悪い。

その日、定食屋に入ると日替わりランチが焼魚定食だった。
それを見た上司は「お、秋刀魚じゃん秋刀魚。みんな秋刀魚食おう」といつもの感じで勝手に注文。
俺と同僚は苦笑い。バイト君は「えええwww」みたいな感じだったけど特に反論もせず。
早速運ばれてくる焼魚定食。すると上司が、
「よし、秋刀魚の食べ方教えてやる。俺は魚の食べ方が汚い奴が大嫌いなんだよな」と。
でも見ていると至って普通の食べ方で、普通に小骨を避けて集めて…という感じ。でも本人はドヤ顔で満足気。
俺らは箸を取る事すら許されない感じで見せられていたが、突然バイト君が、
「すいません、冷めるんでw」
と、頭からかぶりつきあっという間に骨ごと完食。皿には何も残っていない。そしてバイト君は
「俺、魚嫌いだから食い方とか分かんないっすwww昼メシくらい好きなの食わせてくださいよw」

その言葉を聞いた上司は何も言えず苦笑い。俺はそれを見てスーッとしたと同時にそれまでの自分が恥ずかしくなった。
2年前その会社を辞めて独立したんだけどあのバイト君は今ではうちの役員君として頑張ってくれている。
先日、二人でランチに行った時にこの話を思い出した。
ちなみにあの上司は電車内で盗撮したのがばれて逮捕された。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
233: おさかなくわえた名無しさん 2012/10/30(火) 03:21:43.21 ID:wUD8V6Ws
職場で業界資格の勉強会があった
宿題で課題をいくつか出されたのだがすぐに仕上げることができた
提出期日前の週末、不真面目で身勝手な同期Aよりメール「一緒にレポート仕上げようぜ」
仕上げ終わったからもういい、と返信したら「それは好都合、手伝ってくれ」
週末を自分に無意味なことに使いたくないから断ったがそれでもしつこく誘ってくるので放置した

休み明けAの機嫌がかなり悪い
数人に声掛けたが誰からも断られて課題も1人だけ仕上げてないし、次の勉強会を勝手にサボってた
外部から講師を招いてるしもちろん所属に報告される
結局資格試験を受けさせてもらえず試験には彼以外の対象者は皆合格し同期でAだけ無資格
誰も同情しなかったし来期は左遷配置換え確実視されてる

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
267: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/04(日) 16:16:50.35 ID:oQQoc7yP
駅に隣接してるショッピングセンターのフードコートでの出来事

夕方六時ぐらいで中高生達が多い中、
男子高校生10人ぐらいが集まってギャーギャー騒いでた
一般の人が増えて来てるのに、机を10個ぐらい引っ付けて、
冷水機から大量の紙コップに水汲んで来てタワーを作って遊んでた
そのタワーが超大規模で、机の高さ合わしたら2mあるかないかぐらいのもん
周りの人も危ないよ、って声掛けてるのに本人達は聞く耳もたずで、携帯で写真撮ったりしてた
そしたらそこにDQNグループ参上
紙コップタワー見つけるとすぐその男子高校生達に絡みにいってた
なにやらひとしきり喋った後、急に高校生達が紙コップの水を飲み始めた(かなり嫌そうな顔で
DQN達がゲラゲラ笑い出して、フードコート全体に聞こえるぐらいの声で

「こいつら責任持ってこの水全部飲むみたいでーーす!!最後まで見届けてあげましょーー」

って叫んだ。チラホラ笑い声が聞こえてきて、周りの中高生達もはやし立ててた
悪ふざけも度をこすと痛い目に合うってこ
とを学べてよかったね

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
291: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/05(月) 17:51:54.09 ID:yxcqb4eq
ついに元友人を退学と内定取り消しに追い込んだので書く。

事の発端は、春学期に俺が友人にノートを見せなかったから。
というのも大手から内定貰った友人は単位をまだ取らなくてはいけないのに彼女や友人と旅行三昧。
ノート取っておいてとか言われたけど、時間があるなら来い俺は公務員試験で忙しいから無理と断っていた。
ところがどっこい、試験一週間前にノートをコピーさせてとかくる。
学校に来る時間があったにもかかわらず遊んでいた奴に見せるノートは無いと断る。
はぁ?何言ってんのお前とか言って切れられたが、こちとら試験と公務員試験の板挟みなので無視。

その結果、友人は試験で単位落としまくり、秋学期にフル単しないとアウトな状態に。
夏休み明けに久しぶりに会ったらお前が悪い、絶対許さないとかほざくから縁切った。

その二日後に俺のバイクにスプレー塗装の悪戯された。もちろん警察に通報済み。
ぱっと思いついたのは元友人だったから、隠しカメラと赤外線感知器などをバイク周辺にセットし、大学で元友人の近くでバイクに悪戯されたことと大した被害がないということをほかの友人に話した。

その日の深夜に俺のバイクが破壊されました。
もちろんばっちりと隠しカメラに元友人の顔が写っており、声まで録音に成功。
知らない男と一緒に工具でケーブル切ったりタンクに穴開けたりしてた。
タンクに穴開けられてガソリンただ漏れでぶっちゃけ超危険だった。

その後、元友人+1が逮捕。
相手の親が告訴取り下げしてくれとか言ってきたけど全部跳ね除けた。
元友人の内定先にも通報し、大学にも通報した。
起訴猶予で相手は済んだけど、退学に内定取り消しになった今後はどうするんだろうなwww

ちなみに民事でも訴えようと思ったけど相手の親達から賠償金としてR1を新車で買ってもお釣りがくる金額貰ったからやめておいた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
410: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/16(金) 19:10:02.29 ID:iBeGdsdm
個人的には連携プレーの武勇伝だったのでカキコ。
携帯&長文&改行おかしかったらスマソ。

当方女。母とベビーカーに乗った息子と駅でエレベーターに乗ろうとしたら、先に乗っていたカップルの男に閉ボタンを連打され、
ベビーカーが挟まれ慌てて扉から離れたら、また閉ボタンを連打されて閉まった扉越しにニヤニヤされた。
それを見た母がすごい速度で階段を駆け上りDQN達を追いかけたので、私も後からホームへ向かい
言い争ってる母の元に近づくと、待ってましたと言わんばかりにDQN達がニヤニヤしながら母や私の容姿などをボロカスに言われた。
終いには息子が障○者の顔だと言い出し、親子揃って○ねばいいのにとか言われたので殴ろうかと思ったら、
近くで電車待ちをしていた車椅子のお兄さんと付き添いの彼女さんが
「エレベーターはベビーカーが優先って貼り紙見てないの?
エスカレーター使いなよ」と援護射撃してくれた。

それを聞いたDQN男「じゃあお前らがエスカレーター使えよ!
あ、障○者は乗れないんだっけ?ニヤニヤ」
DQN女も「障○者って社会のゴミだよね」と加勢。
お兄さんも怒りでプルプルしてた。

ここで駅員さんが来て(車椅子の方が電車に乗る為の補助板を持ってた)
母が事情を話すと軽くDQN達に注意してくれたが、DQN達が逆ギレして、今度は駅員さんを罵倒。
駅員なんてオタクの職業だろ、キモいんだよ!とか。でも駅員さんは華麗にスルー。

DQN達と母、お兄さんがバトルしてる後ろでヒッソリ怒りが限界にきてた私は、
そろそろ殴ろうかなって思ってた時にふとDQN達の手元を見たら、大学名が入ったバッグ(ビニール製の教科書入れみたいなの)を発見。
母の背中に隠れてググったら、なんと福祉系大学。

息子がぐずり始めたのをキッカケに、ホームの一番端(DQN達の後ろ側)へ息子をあやしに移動した。
すれ違いざまにDQN女に逃げんなブス!って言われたけど気にしない。
だってここからは私のターン…なんて思えるはずもなく、怒りで震えながら電話をかけた。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
485: 1/6 2012/11/19(月) 01:04:29.79 ID:90vJzonv
DQN入ってて、超長いですが失礼します

一昨年の話なんだけど
長年付き合ってる彼女とついに一緒に住めることになって
二人で某お値段以上に行って家具とかインテリアとか物色してました
色々買ったけど車を持ってなかったので郵送してもらうことにして
二人の仕事の関係もあるから配達日指定もお願いした

当日配達員のお兄さんが部屋まで何往復も
してくれて助かったけど
彼女が一番楽しみにしてたカーペットだけ無い
「俺が電話しようか?」と言うと
「私が欲しかったものだから自分で電話する」というので任せました

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
576: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/21(水) 13:42:20.37 ID:x4j6pcYe
流れ読まず書き込む!

私はバス通勤。始点から終点まで乗るので、バスの後ろの方に座る事にしている。

この路線は間に大きな公園などを挟むためちょっと遠回りをするけど、途中で止まる事がほとんど無い。通勤時間帯でもそんなには混まず、ちゃんと詰めればみんなが座れるくらい。

その日もいつものように、後ろのタイヤの上の座席(周りよりちょっと高くて見晴らしが良い)に座って壁にもたれてぼ~っとしていた。車内は程よく混んでいてざわついている。
途中、その大きな公園のあたりで、前の方に乗ってるおっちゃんが降車のためのブザーを押したのを見るともなしに見ていると
(乗り込む時から赤い顔をしていてほろ酔いなのが目についたから、何となく気になってた)
バス停で停車したのにおっちゃん降りない。運転手さんも車内アナウンスで確認するも誰も降りない。で、再びバス発車。間違えたのかな?と思って見ていたら、すぐまたおっちゃんブザー押す。バス停車。誰も降りない。
運転手さん確認アナウンス。バス発車。おっちゃんブザー押す。バス停車。誰も降りない…
おっちゃんの席には手元近くにブザーのボタンがあって、誰にも気づかれていない様子。

3回目には運転手さんのアナウンスがキツくなり、4回目のバス停で運転手さんがキレた。
「イタズラをやめない限り発車しません!」
朝の時間は本当に貴重だから、遅れるのは5分でもかなりツライ。
見てたのは私だけみたいだし、どどどどーしよーって1人でアセってた。
でも、後ろからだけどおっちゃんの口元がわらったかたちに動いたのが見えて、私の中で何かが切れてしまった。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
17: おさかなくわえた名無しさん 2011/09/26 17:51:26 ID:3VSV0+wZ
ラーメン屋が出来たので、行ってみた。

注文して、持ってきて、さあ、食べようとして、上に載っている野菜をかき分けたら虫がいた。
別に、事を荒立てようという意志はない、取り替えてくれれば十分なので、店員に声をかけた。

俺「すいません~」
店 返事をしない。(´・ω・`)な顔で、こっちを見るだけ。若い女性客とおしゃべりで盛り上がっている。
   俺が何も言わないので、おしゃべりに戻る。

俺「すいません~」
店「はい」 返事はするが、こちらには来ない。また、おしゃべりに戻る。

俺「すいません~」
店「はい。聞こえますから言ってください」

言いましたよ、聞こえるような大きな声で

「虫 が 入 っ て い る の で、 取 り 替 え て く だ さ い」

水を打った、という表現があるけど、まさに、そうだった。
ざわついていた店内が一瞬で静かになった。

店員は、黙って下げて、黙って新しいのを持ってきた。謝罪も何も言わなかった。
会計時に、「呼んだよ、俺」と声をかけたが、「○円です」だけだった。

しばらくして、前を通ったら、もう店はなかった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
84: おさかなくわえた名無しさん 2011/09/28 04:45:02 ID:wFMIgh2D
姉の武勇伝を一つ。
一個上の姉は病弱。昔っから喘息の発作やらなんやらで幼少の頃は泣きながら病院に運ばれるイメージしかなかった。
そんな中でのお話。
姉とは違い健康優良児な私は毎日外で遊び回ってた。
たまたま姉の体調が良く私の遊びに付いてきて一緒に公園で遊んでた。
私は公園友達たくさんいたんで途中から姉をほっといて遊んでた。姉はベンチでニコニコしながらそれを眺めてた。たまに「ねーちゃーん」てブランコ乗りながら、ジャングルジム乗りながら手を振って姉も嬉しそうに手をふりかえしてた。

続きを読む

このページのトップヘ