キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

武勇伝

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
293: 名無しさん@おーぷん 2015/07/25(土)20:19:55 ID:eVS
障害者の友人の20年以上前の話。
車の免許を取りに公安に相談に行ったそうだ。
その時は、何の説明もなく障害者は総重量1.5tまでと言われて、教習所に言って免許を取った。
ところが後から4tまで免許は取れると知った。
数年たってから、また公安に言って相談にいったら、
「障害者がそんな贅沢するんかない」「お前は1.5tまでで充分だ」と言われたそうだ。
それどころか「おまえの素行が・・・」とか。
もちろん彼は素行はわるくない。弁護士を目指していたくらいだから。
そこでカチンときた彼は、内容証明でこのときあったことを公安委員長と知事あてに出した。
1週間以内に返事をしないと公開質問状に切り替えるぞ、とね。
案の定返事が来ず、彼はA日新聞にこの話を持ち込んだ。
すると、2日で公安委員長の謝罪の手紙が来たそうだ。
さすが、正義感を振り回す新聞は違うね。
結局はその件は、オトナの取引があったのか記事にはならなかったみたいだけど
記者からは詳細な報告を受けたらしい。
で、その記者の許可を貰って障害者団体の会報に公安委員長の実名入りで
記事を載せたそうだ。

20数年前までは今では全く違う世界があったという話でした。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
277: 名無しさん@おーぷん 2015/07/15(水)23:02:20 ID:y6u
何処でも構わず乳ほりだして授乳する義弟嫁…
本人は気にしないどころか授乳シーンは尊い物で美しいものだと言い張ってきかない
曰く唯一無二の芸術だそうだ
朝青龍の癖して図々しい
そんな義弟嫁の授乳シーンを本人了承のもと写真に撮った
本人ノリノリでポーズとキメ顔
後日現像あがったそれを見せたら二度と人前で授乳しなくなって万歳
だるっだるの二の腕とぼっさぼさのプリン頭
乳だか贅肉だかに埋もれる義弟嫁そっくりの赤ん坊の全体的にどんよりした写真はさすがに堪えたらしいw
本人が作ったきめ顔も目付きのヤバイ人にしか見えないしねwww
こんな汚い絵面は断じて芸術ではないとやっと理解してくれたらしい


ただコトメちゃんと二人で画像多少弄ったのは内緒

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
256: 名無しさん@おーぷん 2015/07/03(金)18:47:01 ID:v8S
俺の武勇伝ではなく、個人的にスカッとした出来事なんだが

先日、電車に乗ってたら某ムジュラの仮面限定版3DSを持って遊んでいる中学生くらいの男の子がいたんだ
俺もその3DSを持っていたんで
「おっ、お揃いだなー」と思いながら見ていると
一つ前の駅から乗ってきた母子が突然その子に話しかけたんだ

母「それ、カッコイイですね^ ^」
男の子「あ、はい、ありがとうございます…」
母「いいなぁ^ ^ねぇ、それ(多分3DSのこと)、うちの子が欲しがってるんでくれませんか?^ ^」
って。
びっくりしたよ
本当にこんな親がいるなんて。
やべぇな、どうするかなーって思ってたら、突然男の子が
「は?乞食ですか?乞食なら他当たってください。迷惑です。」
って言い出したんだよ
!?ってなったよ
それを言われた母子は、ポカンとした後、なにかブツブツ言いながら他の車輌へ移っていった
男の子も次の駅で降りていったけど、男の子が「乞食」って言った時、本当にびっくりした。

あの子は大人になったら大物になる。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
237: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)17:32:26 ID:dwz
大学生のときの話。
当時私は、親戚の夫婦が経営する和風惣菜屋さんで働かせてもらってた。
こじんまりとしたお店なんだけど、美味しくて安くてサービス満点ということでご近所を中心に大評判で、
ちょうど人手も足りなかったし、ということでお声が掛かって、そこでバイトすることになった。
夫婦は私のことをめちゃくちゃ可愛がってくれて、バイト終わりにそのまま夕飯を出してくれたり、
残った商品や奥さん手作りのおかずなど色々持たせてくれたりした。
お店には出せないけど衛生的には全然OKということで翌日の弁当に詰めたりして、
私の弁当は大学生の一人暮らしとは思えないほど充実した弁当になった。

よく一緒に弁当を食べる友人たちにも分けたりして、なかなか好評だったんだけど、
その友人の一人が「羨ましい!私もそこで働く!」と言い出した。
冗談かなと思ったんだけどどうやら本気のようで、私が「親戚の縁で働かせてもらってるから無理なんじゃないかな」と言っても聞く耳持たず。
実は調理担当の旦那さんが強面な上に人見知りで、初見の人と話すのはまず無理な人。
接客担当の奥さんが「人手足りないからバイト募集しようか」と言っても、「知らない人がいるのは無理!それくらいなら店たたむ!」と駄々をこね、
困り果てていたところにちょうど私が引っ越してきた、という流れだったそうだ。
でもそれをそのまま伝えるわけにも行かず、「今の人手で十分足りてる」「調理担当の人が気難しいから」と色々理由をつけて無理だと言っておいた。
そのことを奥さんに伝えても、「無理無理無理、申し訳ないけど断ってね」というので、そのことを伝えておいた。

けれどそのことが友人の中で何かの火をつけたらしく、私の後をつけて店を把握、
後日私がいないときに店に凸し、「私をここで雇って!」と直談判したらしい。
奥さんが断るも引かず、「私は(私)よりも仕事できる」「親戚だからって優遇するのはずるい!」と店頭で大騒ぎしていたそうだ。
そこにちょうどご近所のママさん集団が来店、状況を把握すると
「店に迷惑かける人を雇うわけないでしょ」「店の価値が下がるから足を踏み入れないで頂戴」と友人をフルボッコ。
それでも引かない友人に、最終的に奥さんが警察を呼んで引き取ってもらったらしい。
旦那さんはというと奥の方で万が一に備えてボイスレコーダーを回していたんだけど、ママさん集団のあまりのフルボッコっぷりに
「果たしてこれを提出したところでどっちが悪者になるんだろう」と悩みまくっていたそうだ。

警察から注意を受けた友人は、今度は私のところへ凸ってきて
「こんな目にあった!お前の親戚は人でなしだ!」と喚いていたが、
事前に根回しをしていた他友人たちに反論され、さらに通りがかった教授も騒ぎを聞きつけ、
「そういう行動は本校の学生としてどうか」と学生部に話を持って行かれ、最終的に親にまで話が行き、
大学を辞めずに済んだものの、一人暮らしから実家預かりとなり、さらには友人もいなくなった。
でも結局、通学距離が一気に伸びたことで遅刻が増え、留年した挙句に学校をやめていったらしい。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
245: 名無しさん@おーぷん 2015/06/23(火)11:48:46 ID:FhC
ぼんやりと生きてきた我が人生でこれは武勇伝かな、と思える話。

当時、大学生だった俺は春の長期休暇を利用して実家に帰ろうとしていた。実家に帰る交通手段の一つにバスがあり、俺はバス到着時刻よりかなり早くバス停に着いて、のんびりとしていた。
そんな時、自分が待っていたバス停を終点とした別のバスが止まった。そのバスから降りてきた最後のお客さんはおばあちゃんで、ちょっと足が不自由そうだった。
運賃を支払いバスの階段を降りるおばあちゃん、ちょっとヨロヨロと危なげな足取り。心配になった俺はバスの階段の一段目に足を乗せ、おばあちゃんに手を差し延べた。おばあちゃんは俺の手に握ってゆっくりとだけどしっかり階段を降りることが出来た。
今でも覚えてるんだけど、その時握ったおばあちゃんの手はすんごいあったかくて、生きてるあたたかさってこんな感じなんだろうなあ、って思った。

おばあちゃんは「ありがとう」ってお礼言ってくれたし、バスの運転手のおじ様からはいい声で「あんがとな!」って言ってもらったよ。ちょっと晴々とした気分になった大学三年の春でした

続きを読む

このページのトップヘ