キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

武勇伝

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
351: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/27(木) 10:46:43.93 ID:ddFWHy9A
ではお言葉に甘えて。だいぶ昔の話です。

高校の頃、今考えると頭のネジが一本抜けていたのかも知れないと思えるほど
非常識な悪ふざけをするクラスメート「T」がいた。後ろから肩を叩いて振り返ると
コンパスでつっかえ棒したり、他の生徒の教科書を接着剤でくっつけたりとか、
カバンの中に裏庭の池から取ってきたオタマジャクシの卵を入れたり。まるで小学生。

当然のように対象はTが自分より弱いと認定した奴。仕掛けた相手が予想外に怒ると、
以降はやらなくなるというクズ野郎。で、自分が「格下」と決めた相手には執拗に
そういう行為を繰り返し、挨拶代わりに腹にパンチを入れたりとか、端で見ていて
胸くそ悪かった。俺らが「いい加減にしろよ」と諫めても「コミュニケーションだよなー」とか
言ってヘラヘラ笑ってる。やられてる奴は迷惑そうに顔を引きつらせて笑ってるだけ。

Tのお気に入りの中でも最貧弱に見られているKがいた。Kは未熟児だったそうで、
高校2年でも身長が150cmくらいしかなく、体重は40kgくらいだったかな。とにかく貧相を
絵に描いたような体型だった。小学生の頃から虐められ続けていたようで、内向的であまり喋らない
奴だった。TはKに執拗に悪ふざけを仕掛けていた。後ろからハサミで「散髪~」とか言いながら
髪の毛を切ったりとか。そう言う日々。

(長いので続きます)

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
315: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/26(水) 15:52:59.99 ID:Cxr5obRY
去年、複数台が絡む玉突き事故の最後尾で追突された
私の車は全損、私の車を挟んだ前の車もトランクが開かない状態でボコボコ

車から降りたらこちらに謝りもせず、
暢気に友達に電話するぶつかってきた若い兄ちゃんにイラッとして
他の車の運転手と頷き合って兄ちゃんの携帯を取り上げ、
「お前が電話するのが筋だろうが」とキレて電話させた

その後警察が車での罵り合いは私を含む事故の被害者勢と
粋がってる若い兄ちゃんという多数対1の状態で
兄ちゃんフルボッコになってた
(運転しながら携帯、飲酒してたっぽい発言も獲得)

更にその後兄ちゃんは我が家まで謝りに来たが
夏だったとは言え短パンに柄シャツというあり得ない服装だったので
激怒した父に追い出された
(事故時に他の運転手さんと連絡先を交換していたが、
他の人の家へ行く時も同じような格好で怒られたらしいと電話で聞いた)

しかも被害者の車の中に外車や新車があったので賠償金爆上げになり、
さらに兄ちゃん自賠責以外入ってなかったらしくえらいこっちゃになったそうな

危険運転+任意保険無しってどれくらい払う事になったんだろう…

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
307: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/26(水) 14:18:12.11 ID:uRd/lJQi
電車の中で若い女が化粧していた。
下まつげにマスカラ塗っていた時に電車が揺れて
頬の一番高いところにマスカラブラシを当ててしまって
べったり真っ黒。
前に立ってた40過ぎくらいの女忄生 がちょっと顔を緩めて笑ってしまった。
化粧女が「ババア笑ってんじゃねーよ」と言ったら
女忄生 が「なら笑わせんじゃねーよ、ですよ。」と言った。
ハァ?と化粧女が立ち上がりかけたら、
化粧ポーチとカゴバッグと両方落としてぶちまけた。
向かいに座ってた人も立ってた人もみんな笑いをこらえている顔だった。
その女忄生 も化粧品など拾うのを手伝っていた。

化粧女の隣に座っていたが、粉が飛んできて迷惑だったので
40過ぎくらいの女忄生 GJと思った。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
246: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/24(月) 13:57:18.35 ID:Gj7769aD
だいたい1年前のこと。武勇伝?か怪しいけど。

近所の回転寿司で一人黙々と食ってた。
好物のサーモンどか食いしてたら、隣の席にヤ●ザ風な爺さんが座ってモニターに注文入れだす。
滅茶苦茶恐かったのでちらちら見ながら空気と化す俺。
しばらくして注文の皿が来る。ちょうどお茶入れることに爺さん集中しててスルー。
サーモン系だったんで「こいつやりおるな・・・」と思いながらもさすがに俺もスルー。

ひとしきり待っても当然注文の皿が来ないので爺さん騒ぎ出す。
もう少し待ってれば来るのにこれには俺もびっくり。
対応しようとした可愛い女の店員さんも呼び止めて、すげー剣幕で怒鳴りだした。
さすがに可哀相だったのでちょい震え声で
「さっき目の前で皿流れてくの見えましたよ。サーモン食います?」って一言。
爺さん「お、おう・・・」って狼狽して意外にも素直に店員さんに謝ってた。
もちろんサーモンはやらんかった。うまかった。

レジでちょうどその店員さんがいて、礼を言われた。
これがリアルギャルゲフラグかと正直思った。
婚約中の身だったからそれ以上進展できなかったがな!

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
271: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/25(火) 14:44:11.50 ID:uOZsmeUQ
世の中のまともなシンママさん達にごめんなさいしつつ
田舎なんでいまだにおかずの交換とかおすそ分けってのが当たり前にある
当然作りすぎた時とか材料が大量に手に入った時限定だからいつもはやってない
でもそこに毎日タッパーを片手にクレクレして回るシンママのAがいた
隣の地区在住で全く関係ないし、こいつからもらったことは一度もないという話で数軒からせしめて以降は全戸で門前払い
その後地域の交流センターで偶然あった時に、口角泡を飛ばしていかに俺の住む地域が不人情でけち臭いかを語ってきた
面倒なのではいはいワロスでスルーしてたつもりだったんだが、Aは自分の言い分を聞いてくれるいい人だと感じたらしく在住地域のグループに戻って
「俺さんっていい人!結婚してあげちゃおうかな、A娘にもパパ必要だろうしミャハ☆」とか抜かして周囲にドン引きされてた
空恐ろしい話が聞こえたんで思わず
「え、借金まみれのバツイチで乞食ビッ●の押しかけ女房コブ付きとかなんの罰ゲーム?」と叫んでしまった
Aは一瞬きょとんとしてたがすぐに理解して真っ赤になって猿みたいに喚き散らしてたが、地域のオバサン連中が俺の発言にバカ受けしつつ援護してくれたんで無事だった
それ以降Aはこちらの地域に来ることも無くなり、平和になったと皆に感謝された
そんな昔話

続きを読む

このページのトップヘ