キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

武勇伝

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
406: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/28(金) 11:18:26.54 ID:0f4tIC72
一昨日弁当屋行ったんだよ、オリジン弁当に
雨で夜だし客は俺だけ、注文して待ってたらババァが入ってきた
入ってきたババァを見たら犬抱えて入ってきてんの
そのまま、惣菜コーナーに行こうとしたとこで
店員に止められてもめだした
ババァが言うには犬じゃない家族だとかそんな事を言ってんの
店員が他のお客様の迷惑になるのでって言ったら
あんた迷惑なの?って俺に飛び火ww
俺は犬は迷惑じゃないけど、お前が迷惑だよって言ったら
なんかキーキー言ってきたんだよね
で、サルが犬を飼うんじゃねーよって言ったら
顔真っ赤にして向かいのコンビニに消えてった
帰りに店員に謝られて唐揚げ貰って得したって話

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
351: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/27(木) 10:46:43.93 ID:ddFWHy9A
ではお言葉に甘えて。だいぶ昔の話です。

高校の頃、今考えると頭のネジが一本抜けていたのかも知れないと思えるほど
非常識な悪ふざけをするクラスメート「T」がいた。後ろから肩を叩いて振り返ると
コンパスでつっかえ棒したり、他の生徒の教科書を接着剤でくっつけたりとか、
カバンの中に裏庭の池から取ってきたオタマジャクシの卵を入れたり。まるで小学生。

当然のように対象はTが自分より弱いと認定した奴。仕掛けた相手が予想外に怒ると、
以降はやらなくなるというクズ野郎。で、自分が「格下」と決めた相手には執拗に
そういう行為を繰り返し、挨拶代わりに腹にパンチを入れたりとか、端で見ていて
胸くそ悪かった。俺らが「いい加減にしろよ」と諫めても「コミュニケーションだよなー」とか
言ってヘラヘラ笑ってる。やられてる奴は迷惑そうに顔を引きつらせて笑ってるだけ。

Tのお気に入りの中でも最貧弱に見られているKがいた。Kは未熟児だったそうで、
高校2年でも身長が150cmくらいしかなく、体重は40kgくらいだったかな。とにかく貧相を
絵に描いたような体型だった。小学生の頃から虐められ続けていたようで、内向的であまり喋らない
奴だった。TはKに執拗に悪ふざけを仕掛けていた。後ろからハサミで「散髪~」とか言いながら
髪の毛を切ったりとか。そう言う日々。

(長いので続きます)

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
315: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/26(水) 15:52:59.99 ID:Cxr5obRY
去年、複数台が絡む玉突き事故の最後尾で追突された
私の車は全損、私の車を挟んだ前の車もトランクが開かない状態でボコボコ

車から降りたらこちらに謝りもせず、
暢気に友達に電話するぶつかってきた若い兄ちゃんにイラッとして
他の車の運転手と頷き合って兄ちゃんの携帯を取り上げ、
「お前が電話するのが筋だろうが」とキレて電話させた

その後警察が車での罵り合いは私を含む事故の被害者勢と
粋がってる若い兄ちゃんという多数対1の状態で
兄ちゃんフルボッコになってた
(運転しながら携帯、飲酒してたっぽい発言も獲得)

更にその後兄ちゃんは我が家まで謝りに来たが
夏だったとは言え短パンに柄シャツというあり得ない服装だったので
激怒した父に追い出された
(事故時に他の運転手さんと連絡先を交換していたが、
他の人の家へ行く時も同じような格好で怒られたらしいと電話で聞いた)

しかも被害者の車の中に外車や新車があったので賠償金爆上げになり、
さらに兄ちゃん自賠責以外入ってなかったらしくえらいこっちゃになったそうな

危険運転+任意保険無しってどれくらい払う事になったんだろう…

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
307: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/26(水) 14:18:12.11 ID:uRd/lJQi
電車の中で若い女が化粧していた。
下まつげにマスカラ塗っていた時に電車が揺れて
頬の一番高いところにマスカラブラシを当ててしまって
べったり真っ黒。
前に立ってた40過ぎくらいの女忄生 がちょっと顔を緩めて笑ってしまった。
化粧女が「ババア笑ってんじゃねーよ」と言ったら
女忄生 が「なら笑わせんじゃねーよ、ですよ。」と言った。
ハァ?と化粧女が立ち上がりかけたら、
化粧ポーチとカゴバッグと両方落としてぶちまけた。
向かいに座ってた人も立ってた人もみんな笑いをこらえている顔だった。
その女忄生 も化粧品など拾うのを手伝っていた。

化粧女の隣に座っていたが、粉が飛んできて迷惑だったので
40過ぎくらいの女忄生 GJと思った。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
246: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/24(月) 13:57:18.35 ID:Gj7769aD
だいたい1年前のこと。武勇伝?か怪しいけど。

近所の回転寿司で一人黙々と食ってた。
好物のサーモンどか食いしてたら、隣の席にヤ●ザ風な爺さんが座ってモニターに注文入れだす。
滅茶苦茶恐かったのでちらちら見ながら空気と化す俺。
しばらくして注文の皿が来る。ちょうどお茶入れることに爺さん集中しててスルー。
サーモン系だったんで「こいつやりおるな・・・」と思いながらもさすがに俺もスルー。

ひとしきり待っても当然注文の皿が来ないので爺さん騒ぎ出す。
もう少し待ってれば来るのにこれには俺もびっくり。
対応しようとした可愛い女の店員さんも呼び止めて、すげー剣幕で怒鳴りだした。
さすがに可哀相だったのでちょい震え声で
「さっき目の前で皿流れてくの見えましたよ。サーモン食います?」って一言。
爺さん「お、おう・・・」って狼狽して意外にも素直に店員さんに謝ってた。
もちろんサーモンはやらんかった。うまかった。

レジでちょうどその店員さんがいて、礼を言われた。
これがリアルギャルゲフラグかと正直思った。
婚約中の身だったからそれ以上進展できなかったがな!

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
271: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/25(火) 14:44:11.50 ID:uOZsmeUQ
世の中のまともなシンママさん達にごめんなさいしつつ
田舎なんでいまだにおかずの交換とかおすそ分けってのが当たり前にある
当然作りすぎた時とか材料が大量に手に入った時限定だからいつもはやってない
でもそこに毎日タッパーを片手にクレクレして回るシンママのAがいた
隣の地区在住で全く関係ないし、こいつからもらったことは一度もないという話で数軒からせしめて以降は全戸で門前払い
その後地域の交流センターで偶然あった時に、口角泡を飛ばしていかに俺の住む地域が不人情でけち臭いかを語ってきた
面倒なのではいはいワロスでスルーしてたつもりだったんだが、Aは自分の言い分を聞いてくれるいい人だと感じたらしく在住地域のグループに戻って
「俺さんっていい人!結婚してあげちゃおうかな、A娘にもパパ必要だろうしミャハ☆」とか抜かして周囲にドン引きされてた
空恐ろしい話が聞こえたんで思わず
「え、借金まみれのバツイチで乞食ビッ●の押しかけ女房コブ付きとかなんの罰ゲーム?」と叫んでしまった
Aは一瞬きょとんとしてたがすぐに理解して真っ赤になって猿みたいに喚き散らしてたが、地域のオバサン連中が俺の発言にバカ受けしつつ援護してくれたんで無事だった
それ以降Aはこちらの地域に来ることも無くなり、平和になったと皆に感謝された
そんな昔話

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
209: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/23(日) 20:51:19.47 ID:t/f1r5mV
ファミレスでバイトしてた時の話。
その店は22時以降は深夜時間帯料金になり割り増しになるのだが、ある日50代のジジイ入店、散々食った挙げ句支払いの際に自分が入店したのは深夜前だから通常料金入店しろとゴネ始めた。
料理をオーダーした時間が深夜に入っていれば、深夜割り増しになることを伝えてからオーダーをとるようにしていたのだが、そのジジイはそんな事は聞いていない、説明を受けていないのだから通常料金にしろと退かない。
ジジイはヒートアップし、スタッフの管理が悪いだの料理の味が悪いだの当初の割り増し以外の事でまで騒ぎだした。

その時、奥に座っていた若い男二人が寄ってきた。
若い男は店の常連、店のバイトの女の子にちょっかい出す、騒ぐはで、こいつらも客としては最低のカス

DQN二人組はジジイに
「てめーのせいで飯がまずくなったから全額弁償しろ」とかムチャクチャな理由を付けて絡んできた。

ジジイは危険を感じたのか急におとなしくなって料金を払って出ようとしたが、店の入り口をDQNその2に塞がれ出れない

DQN二人組は勝手にヒートアップついにジジイの首根っこを掴んで壁に押し付けだした。
ついに恐喝しはじめたので、冷静に警察に連絡。
ジジイもDQNもパトカーに連れらてさようなら。

胸がすっとした瞬間ですた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
187: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/23(日) 15:23:59.74 ID:dsl7SMsb
披露宴で小学校行くか行かないかくらいの歳の子供が騒ぎ出して、
それを「こらこら、だめよ~」程度にしか怒らなかった馬鹿母がいた
当然子供の声はエスカレートして、「帰りたいぃー!」と言い出す始末
その子供は会場内を走り回って他の招待客にぶつかったりしていたので、
既に会場全体がイライラしているのが分かっていた

その時、ちょうどマイクの前にいた司会(新婦の友人)が
「今『帰りたい』と仰ったお子さんのお母様、どうぞお帰りになって下さって結構です」と
にっこり笑って手のひらで出口の方を指し示した
馬鹿母は無視して動こうとしなかったが、司会は無表情になって
「そちらの席の、○○色のドレスをお召しになった××様(フルネームだった)。
他のお客様の ご 迷 惑 になりますので、どうぞお引き取り下さいませ」と
はっきり言ったw
思いっきり名指しされ、知らん振りしていた馬鹿母もこれにはたまらず
子供を引っ張りながら顔を赤くして出て行ったよ

その後司会の人は拍手されたけど慣れた感じで笑って一礼するだけだったので
そういう仕事をやってた人だったのかな?

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
171: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/23(日) 07:30:23.71 ID:LurFWfXg
昨日、俺の真横で起こった事なんですが、大人しそうな男忄生 の武勇伝(?)を。

混雑している電車内、勘違い風OL女が大人しそうな男性に向かい『痴漢!このひと痴漢です!』と叫んだ。
いや、位置的にも無理だし第一、男忄生 は片手で手すり、片手でスマホ触ってたし無理だろ!
うわー痴漢冤罪!?こんな事リアルであるのか?と驚いた。女はギャーギャー騒いで、周囲もザワザワし始める。
男は終始否定、しかし女は『逮捕されるぞ!会社クビだ!慰謝料を払ったらどうこう・・・』と喚いている。
明らかに示談金狙いと思われる痴漢冤罪っぽい。しかし日本の司法は痴漢に関してはクソだからこの男忄生 の人生は
どうなるのかとgkbrしながら見ていたら男忄生 が実に落ち着いた口調で言った。
『やってもいない事にお金なんざ一円も払わない。もし逮捕されたらあんたの言うとおり俺はクビになり家庭は崩壊し
全てを失うだろう。』女が『だったら示談にした方が…』と言ったのを力強く遮り男忄生 は言った。
『そうなったら俺には何も失うものが無くなる!あんたのせいで俺は全て失う!そうなったら怖いものなんて何もない!
分かってるな?濡れ衣を着せられたあんたの人生を…そういう事だからな』と女を見つめる。女『・・・(ビビってる)』周囲もシーン…

そうこうしている内に駅に到着。男忄生 は『俺はここで降りるが…お前もモチロン降りるよな!?駅員呼ぶか!?警察呼ぶか!?』
と凄むと女はダッシュで逃走!男忄生 はゆっくりを電車を降りて消えていった。時間にしたらほんとうに3分も無かった事だけど
なんだか身震いした出来事だったし、示談金目的クソ女の逃亡も実に気持ちよかった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
173: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/23(日) 08:06:15.42 ID:Ky9q0TMq
習い事のような感じの、とあるスクールに通っている。
1クラスでだいたい30人くらいで男女の比率は同じくらいだけど、年令は若い子は18歳、上は27歳と幅広い。
今年度に入ってクラスが変わり、新しいクラスにもみんな馴染んできた頃なので、飲み会をすることになった。
偶然にも未成年の子達は都合が合わず不参加になり、次の日や電車を気にしなくていいように早い時間から始めてしこたま飲む会になった。
みんないい感じに酔って、わいわい楽しんでいる中、今年二十歳になったばかりの男の子(Tくん)が酔っ払って調子に乗り始めた。
大声になったり、ゲラになったりするくらいなら、お店に迷惑はかかるがまだいい。少しの下ネタもこんな席なのでみんな笑うし許そう。
けれど、近くに座っていた女の子たちの太ももや肩をベタベタ触り、あからさまなセクハラ発言。
普段からお調子者の男の子なので、多少のボディタッチなら許されるキャラクターのはずなのに、周りの女の子はドン引き&めちゃくちゃ嫌そう。(私はいろんな人と喋るために席を移動していたので被害は免れた)
その近くに行ったとき、はじめは状況がよくわからず、こういうTくんをハブるネタかな?なんて思っていたがどうもそうではないことがわかり、女の子も半泣きになりはじめたのでキレた。


長いので分けます

続きを読む

このページのトップヘ