注目の人気記事

武勇伝

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
350: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/09/12(日) 11:30:44 ID:noAARlVn
バイト先のスーパーで客の子供が商品のお菓子を勝手に開けて食ってしまった

そのことを店長に報告しその親と店長で話し合うことに
親の言い分は纏めると
「うちの子供の手の届く位置に好物を置くのが悪い」「客は神様だろう」
うわーこんなこと言うやつ本当に居るんだとドン引きしてたら店長がいきなり
モンスターエンジンのコントの真似しながら
「私も神だ、お前も神なのか?我々神はどんなに飢えていようが店の商品を勝手に食べたりしない」
「神の風上にも置けないやつめ!お前には罰を与えなければならない、どれ(俺の名前)、この地にあるという警察に通報しろ」
笑い堪えながら電話に手をかけると「それだけはやめてください!!」と懇願してきた
それを聞いた店長が「なら弁償お願いします」と素のテンションに戻って言った所で堪えきれず笑ってしまった

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
84: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/07/18(日) 14:37:09 ID:lXcExBA3
こないだ凄い光景を見た。といっても動物同士の争いだけど。

うちは住宅街のごく普通のアパートで、近くに大きな公園がある。
公園の敷地内には大きな緑地帯や立派な造林があり、近隣住民の憩いの場所となっている。
犬の散歩、栗拾い、昼寝等々。俺の場合は、家で飼っているインコのエサ(ハコベ等)を摘むのが主。

たまに家のインコをベランダに出すと、泣き声に反応してスズメがやって来る。
俺はスズメ用にと、ベランダにちょっとしたバードテーブルを作った。
そうしたらすぐにスズメがやって来たのだが、お呼びでないのにカラスまで来やがった。
スズメは見ていて和むが、カラスは不快なので来たらすぐに追い払うようにした。

同じ頃、最寄のゴミ出し場が立派なものになった。
それまでのゴミ出しは単に網をかぶせていただけだから、カラスはエサには困らなかっただろうが、
その後頑丈なゴミBOXが設置され、生ゴミをあさることが出来なくなったのでカラスのイライラは増すばかり。
この時から、カラスがスズメを追いかけて苛める様子がしばしば見られるようになった。

…と前フリはこれぐらいにしておいて、こないだの休日の出来事。
いつものように公園にハコベを摘みに行ったら、例によってカラスがスズメを追いかけていた。
スズメは直線的に猛スピードで逃げていたが、その進路の延長には公園の金網ネットがある。
このネット、太い針金を格子状に編んだもので、野球のバックネットなんかに使われているもの。
格子一つの大きさは、一片が7cmくらいのひし形。

その網に向かってスズメは迷うことなく突っ込んで来る。このままではぶつかる!
と思ったらそのスズメ、ネットにぶつかる寸前ではばたきを止め、羽を畳んだ状態で慣性でネットの格子を抜けたw
そして何事もなかったかのように、そのまま飛行を続けた。
時間にしたらほんの一瞬の出来事だったけど、俺には交通事故のスローモーションのように見えた。

一方スズメを追いかけ、スズメしか視界に入っていなかったカラスは、もろネットにドーーーン!!!
そのまま地面に落下して気を失ったようだ。
あの時ほど「スズメGJ!」と思わされたことはない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
134: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/07/20(火) 13:17:13 ID:jxSCX0ck
バイト先でホールのババァ連中が一人の女を虐めていた
無視したり片づけを押し付けたり、いつも洗い物をしてるので良く手伝ってた

そんなある日、ものすごく見た目が怖いスーツを着たどうみてもヤ○ザな人が来店した
ビビりながら接客するホールの人たち、虐めていた女にやらせようとしてたっぽいが
その様子を見かねた店長が別の仕事に回してホールにいない。

会計時その怖いにーちゃんが
「(虐められている女)の兄です、妹がいつもお世話になっております
妹はこういう経験が無くてご迷惑をおかけしていると思いますが、仲良くしてやってください」と深いお辞儀をした
その日以降虐めは無くなった、それどころか本気で怖くなったらしいババァが一人辞めた

本人に話を聞いたらそいつの兄はただの営業だそうで
どうやら兄は妹が心配で見に来たらしい、ちなみに兄が来たことは知らなかったらしい

更に言うと本人は虐められている自覚が無かったらしい

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
149: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/07/21(水) 16:01:43 ID:oMndpbGw
台詞はちょっとあいまい、少しばかし脚色しているけど、大筋はこんな話。
漏れ大学生なんだけど、帰り道がどこかの中学校の生徒の通学路と重なってたんだ。
大学も田舎にあるような所だったから、大学の帰りによく中学生とか小学生とかが集団で帰ってたんだ。
そしたらとある中学生の集団が、こっちをみてニヤニヤしてたんだ。
別に気にせずに帰ろうとしたら、後ろから「デーブ!」って声が。
まあ相手は中学生だし、今の世の中手を出したら何されるかわかんないし、そもそも漏れは何もできないオタクのヘタレだしorz。
無視して帰ったんだよ、そのときは。

ところがそれからよくよく(とはいっても一ヶ月に一回あるかないか)会うようになってさ。
会うたびにこっちにいろんなこと言ってくるわけよ、おそらく何もしないから味を占めたんだろうね。
でもこっちは相変わらず手を出すことも言い返す度胸もないから、されるがままだった。
んで、それが3年ほど続いた。

それでこの前久しぶりに会ったら、あいつら高校生になってた。
まあ3年もあれば中学生も高校生になるわな。
相変わらずのメンバーで、こっちを見てまたニタニタしていやがった。
いつものことだから気にしないでいこうと思ったら、今回はちょっと違った。
自分が高校生に上がったから、ちょっとばかし強めに出たんだろうね、今思うと。
目の前通ろうとしたら何人かが大声で「デェーーブ!!」って言ったんだよ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
178: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/07/23(金) 02:41:23 ID:HdmFy7Pt
ある日、妹がランドセルに落書きされて泣きながら帰ってきた
母と俺で理由を聞くとクラスの女子に虐められているとのこと

そこで俺ひらめいた、数日後にある授業参観に親父を行かせて見たら?と
親父はマジで優しいし人を殴ったことなんて無いくらいなんだけど
髪はパーマがかかり、中肉で色黒でどうみても8○3にしか見えない

親父が帰宅し事情を説明したら、親父有給を使い授業参観へ
インパクトが弱いので俺のサングラスとネックレスを貸し授業参観へ
金のネックレスがよかったけど無いからクロムハーツのを貸したwwww

授業参観中はポケットに手を入れ妹観察。
授業参観後の親同士の話し合いは
「僕の娘を虐めてるのはどいつですか?虐めなんてくだらないですよ」と言ったらしいwwww
翌日から虐めが無くなったwwwwwwww

あれから4年、妹はいまだに親父が大好きで仕方ない
けど14にもなって一緒に風呂入ろうと強請るのは流石に親父が困ってるwwww

続きを読む

このページのトップヘ