キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

武勇伝

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
905 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2011/02/20(日) 03:04:35 ID:7mL/xABN0
自分の大学にアメリカのヘリが落ちてきて大事故になった。
アメリカ兵の不遜な態度に先生も学生も全員激怒!
集団心理で安心してこの私が中指立てまくりw
本当に生身の大男に見せてやったw
私は単に沖縄に住んでみたくて進学したんだけど、政治には今でもあんまり
関心ないです。でもあの時だけは怒りを感じてしまったな・・・
暑いし、バイトの時給が激安なんで、休みになると実家に帰っていたんで、
なんか学生時代の半分くらいしか沖縄にいなかった気がする。
特に夏はすぐ帰って、バイトばっかりしてたw
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
329 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2010/12/31(金) 11:47:48 ID:M3GY7RdS0
今年の夏、家族で高原にキャンプに行った。
野菜を軽く洗っていたら、なんとそこに熊出没。頭が真っ白になった。
幸い?そこにいるのは私のみ。距離3メートル。
熊は近づくかどうか、迷っている様子。
子供や旦那は、少し離れたところにいる。家族がいるのと
反対方向に向かって追い返せ、行け、自分!と脳のどっかで指令が。

私は熊を睨みつけ、両手両足を広げて立ち上がり(大きく見せるため)
「ウオオオオオオオオオオ!!!!!!!!」と吠えた。
弱気そうな熊はビクっとして、後退し、そそくさと去っていった。
腰が抜けた。すぐ携帯で警察に「熊が出ました」と電話。
熊と遭遇した、というのは人に話せるが、吠えて追い払ったというのは
誰にも言えない
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
10 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2013/05/21(火) 12:04:56 ID:6tz0T88v
同じ課にいっつも男age、女sageの40後半のおっさん(派遣)がいて
昨日、女は悪っていう証明式をプリントしてきたって
ドヤ顔で周りに見せていた。
だんだんと回覧板みたいにこっちにも回ってきて
最終的にお局様の席まで回った。
お局様さっと目を通してスッとおっさんのところへ紙を持って行き

「金がかかる女は悪って書いてあるけど、あなた数日前に
男向けの商品は単価が大きいから経済を回せるけど女向けは
単価が安くてなんの経済効果もないって言ってたわね?
お金がかかることはいい事だって自分で言っていたのに忘れたの?」

「・・・」おっさん下を向いてブスっとする

「中学生と結婚できるように法整備しろとも言っていたけど、
ここにいる女性は皆いい大人だから我慢してあなたのいろんな
態度に目をつむっているけど、子供はあなたなんか目線も合わせないわ
完全に無視よ。本当は皆そうしたいけど仕事上、仕方なくあなたに付き合ってるのを
決して忘れないでくださいね」

と、スラスラ言って紙をおっさんに渡し席に戻った。
周りからは拍手や賞賛の声であふれてたw
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
802 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2013/09/25(水) 05:05:29 ID:4+1mOqxr
酒飲んでたら途端に書きたくなったんで書く。流れ切ってたらごめん。

俺は大学生でファミレスでバイトしてる。
ある日、座席の備品(シュガースティックとナプキンと爪楊枝)が全部無くなっていることに気付いた。
興味本位でこの手のスレもまとめで読んでたし、実際働いてたら「ずうずうしい人」にも結構遭遇したし
(連れが頼んでるんだから自分もドリンクバーをセット料金にしろとか、そもそも連れがドリンクバー頼んでるんだから自分も飲んでいいだろとか)
それほど気にはしなかった。だけどそれが何回も続いた。俺がバイトに入るのは週の半分以下だから結構な確率だと思って店長に相談した。
そしたら店長には「もう少し様子みてみようか」と言われたのでもやもやしながらもバイトを続けた。
自分が入ってる日に何度も無くなるんだから当然だけど、注意して見ていれば誰が備品を持ち去っているのかはすぐにわかった。
幼稚園児?を連れたママ友らしき3人で、そのうちの一番騒がしい1人が犯人だった。
そいつの子供も騒ぎながら店内走り回ったりしてて、他のお客様からの苦情を受けて3回ほど注意したことがあったので覚えてた。
そのことを店長に報告しても「もう少し様子みよう」だけ。
俺も自分で言うのも何だけど理屈だけは達者な学生だから、そいつに食って掛かって完全論破してやりたかったんだけど、
店長に釘も刺されたのでそいつを見かける度そして空になった備品を見る度イラつきながらも普通に働いた。
(脳内では、キチが「お客様は神様でしょ」って言ってきたら俺は~とか妄想しながら憂さ晴らししてた)

で、最初に備品の全滅に気付いてから2ヶ月くらいしたころ、奴のテーブルが妙に騒がしくなった。
お水のおかわりを注ぐという口実でそこに近づくと、「みっともないからやめて」だの「これはサービスなのよ」だの
話し合っていた。(奴の方だけ見れば「怒鳴っていた」というのが正しいと思う)
ちょくちょく耳に聞こえてくる会話は「キチママ」そのもので、こんな人実在するんだと妙に他人事に感心していた。
結局そいつは喧嘩別れする形で店から出て行った。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
192: おさかなくわえた名無しさん 2006/12/24(日) 01:35:56 ID:e0OWHxvH
受験シーズンが近づいて思い出した。
中学生の頃、私立に受かってたけど、ずっと行きたかった公立がありすごく
悩んでた。急遽「受けたいです」と先生に打ち明けた(まだ願書の提出は
間に合った)ら渋い顔。

まず、面と向かって「おまえが受かったら他の子の枠が減ってしまう」と言われた
うえ「お宅のお子さんがその高校を受けることは、その高校一本で来た子が落ちる
可能忄生 を作ります。それでもと仰るなら書類を作ります」と家に電話をかけてきた。
親びびってた。
1対1で教室で話したときは「もしおまえが希望校に受かって今受かってる私立を
蹴ったら、その私立に行きたかったけど落ちた子はどう思う?傷つくだろ?」とも
言われた。

結局私が先生の言葉(公立一本の子の進学先を奪う)にびびってしまったうえ、
親も「学校に迷惑をかけてまで」というので撤回して私立に進んだんだけど、
今思えばちょっとおかしい。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
154: おさかなくわえた名無しさん 04/12/07 10:56:15 ID:iw0NF0bv
自転車に乗ったリーマンオヤジが携帯に夢中
オイラの腕にぶつけた後に縁石に接触して派手にスッ転ぶ。

慌てて起こして、逃げるように走って行ったけど
先の方でフラフラし出したのが見えた。
(また携帯見てんだな、懲りねぇバカ。と思ってると)
並んで歩いている人達にぶつかってやんの

現場が近くなってくると、怒声が飛び交ってる
オヤジがぶつけた相手は...絵に描いたようなヤンキー

携帯は粉々になってるし、顔を踏みつけられて哀れ
けっ警察呼んでぇ~とか言ってきたけど無視、知るか。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
81: おさかなくわえた名無しさん 04/12/06 08:45:45 ID:H/Xy8F4T
弟の嫁のことなんだけど。
こっちは東京在住。私の実家の九州に子供が帰っていた。
同時期、弟家族も実家に帰ってた。
その時に子供が私に電話してきたんだけど、子供と簡単に元気?とか
話したら弟の嫁と代わった。子育ての悩みとかひとりで話し出して
30分以上、それから自分の1歳の子ども(おいっこ)に代わり
「ほらおばちゃんよ。」と後ろから言ってるけど、まだしゃべれなくて
それでも、かなり長く相手をした。ちょっとしゃべって私がママに代わって
と言っても嫁が後ろでこう言えああ言えとなかなか代わらない。
昼間だから実家の電話代が気になってガチャ切りしようかと思ったくらい。
そのうち、うちの子が代わって「電池切れそうだからそろそろ切るね。」
って、それってうちの子の携帯で話してたのかーーー。
携帯で、九州から東京まで、、、。割引とかのサービスもつけて
なかったし、ちょっと昔のことなので結構高かった。
弟家族も東京に住んでるんだから、東京の自宅から自分の電話で
育児とか愚痴ればいいのにと思った。
電話代がどうのこうのより、小学生に緊急用に持たせた携帯で
無駄話をする神経がいやだ。子の嫁はこの他にも人の物で無駄なことを
平気でやらかしてお礼もお詫びもない人なんだよね。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
736: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:215vUUGE
小学校6生の時、クラスの女子でAさんとBさんがいた。

Aさんは、服装とか既にギャルっぽくって、流行に敏感なので、おませな女の子グループの中心にいた。
本人は頼れる姉御肌を気取ってたんだけど、キツい忄生 格で、グループ外の人(特に男子)からは敬遠されていた。
Bさんは、三つ編みお下げで、子供らしい服装って言えば良いのかな?Aさんとは間逆。
休み時間に本を読んでるような大人しい子で、授業で指されると緊張してどもっちゃう感じ。

ある時、AがBさんをいじめ始めた。当時いじめを題材にした漫画とか流行ってたので、それを真似たのではと思う。
机に落書き・泥を乗せる、上履き隠し、Bさんを指して笑う…etc.典型的なのは大体やってた。
派手好きなAだったからか、陰湿に、気付かれないようにいじめるんじゃなくて、クラスみんなに分かるように「私があの子をいじめてます!」って態度だった。

そんな様子にクラスはドン引き。Aのグループの子以外は、みんなBさんに味方してた。
口が達者で、すぐ怒鳴るAには、言っても無駄だと思い、落書きは消す、泥は片付ける、隠されたらみんなで探す、Aがクスクスしてたら、黙るまでみんなでじっとと見返す…を黙々とやった。

そのBさんいじめ自体は、1週間足らずで終わったんだけど、そんなことしたAを、みんな自然と避けるようになった。Aの取り巻きもいなくなった。
あいさつしなかったり(そもそもAが挨拶しない)、グループ分けの時、Aを入れたがらなかった。
無視ではなかった。Aが話しかければ答えたりしたけど、忄生 格の悪さを露呈したAと仲良くなりたがる人はいなかった。
クラス自体は、Aいじめ対策の結果、みんなとBさんが仲良くなれて、いたく平和だったのだが、授業参観の日の帰りの会に、事件は起きた。

保護者が後ろで見守る中、担任が、「Aさんが、みんなに話したいことがあるようです」と言った。
すると、Aが立ち上がり、泣きじゃくりながら「みんなで、私をいじめるのやめてください!」と。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
711: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:H+GA8S3O
今日部活帰りにあった、友人の武勇伝
田舎で、専業主婦が多い地域に住んでるんだけど、
今日の雨で部員の大半が母親に迎えに来てもらってた
部の中で共働きなのは私とMだけだし、家も近かったので一緒に帰ることに
送って行くよという申し出もあったんだけど、途中で本屋に寄りたかったので断った
家から本屋までの道のりの途中には雑木林があるんだけど、そこで変質者が出た
見た目は普通のリーマンだけど、顔がグロイ。しかもニタニタと気持ち悪く笑ってた
そんな奴が傘もささずに、両手に紐を持ってピンと張りながら下半身丸出しで近寄ってきた
思わず固まってしまったんだけど、文科系女子×2だし、私はともかくMはかなりかわいいし、やばいと思ったその時
Mがさっと駆け寄ると鞄で男の横っ面を思いっきりぶん殴った
私たちの部活は文芸部で、Mも私も大の読書好き
教科書+電子辞書+ハードカバー3冊+文庫本5冊の入ったカバンは相当痛かったと思う
その後はっとなった私はなぜか自分のカバンを持って男の局部を連打(私のはハード2冊と文庫8冊)
結局通りがかった犬の散歩の人が警察に通報してくれて事なきを得ました
二人とも両親にめちゃくちゃ怒られたし、カバンも駄目にしてしまったのは後悔してるけど
あの時飛び出していったMの雄姿は忘れられません
興奮して眠れないので記念カキコ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
699: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:JU20cS+8
三、四年くらい前の話
会社から帰宅する途中で捨て犬を見付けた
お決まり過ぎる段ボールに布と犬って組み合わせで、毛並みからしてゴールデンレトリバー。でもガリガリ
ちょっと心配で、でも我が家(アパート)はペット禁止だから仕方ないってその日は帰った
で、次の日。まだいる。ガリガリのまま
ちょうどコンビニ帰りで一杯やろうとしてたビーフジャーキーを犬にあげたら懐かれてアパート前でお座りされてた
されてたってのは、さらに次の日に家出た時立ち上がって尻尾ふりふりさせてたのみて初めてしったから
ペット禁止だと言ってもわからないワケだから、「日用大工で小屋作ったら野良犬が住み着いた」と押し通した
で、その犬、寝る時、メシの時、トイレ(仕付けた)以外はどこかに行ってやがんの。ほぼ野良犬状態
だから割り切った関係(笑)だったんだけど、ある日家が泥棒に入られた
ビビるよ、家帰って部屋で寛いでたら二階から物音して泥棒が駆け降りて来てご丁寧にドアから帰ったんだから
で、慌てて追い掛けて外出たら、その野良犬が泥棒に噛み付いて足止めしてるの
急いで警察に通報して、泥棒羽交い締めにして、事情聞かれてる時に野良犬が足をたしたしやって来た
見下ろしたら尻尾振って瞬きして、そのままどっか行った

昨日、押し入れから壊した小屋の残骸みつけて思い出した犬の武勇伝

続きを読む

このページのトップヘ