キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

修羅場

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
331: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/24(木) 16:19:35.93
自分の中で落ち着いてきたので書いてみます
少し後味が悪く、性的な話もあるので注意



小さい頃から親からネグレクトだった私に色々としてくれたのは叔父さんだった
家が貧乏で食べるものにも困ってたときに外食に連れていってくれたり、さらに可愛い洋服なんかも買ってくれたりした

そんな叔父さんが私が中学に入ったときから性的な行為をしてくるようになった
物凄く嫌で嫌で堪らなかったが行為をしなければ飢えてしまうし、着るものもなくなってしまう
だから絶えないといけない!私が我慢すればいいんだと、ひたすら耐えていました

行為は始めは回数も少なかったが、どんどん増えていき酷いときには毎日でした
さらに次行為自体もエスカレートしていき、車の中や外が当たり前になり、毛を剃られそれを叔父さんの財布の中に入れたりもしました

そんな中で高校卒業をし社会人になった中で何かが切れ、このままじゃいけない、いろいろ買ってくれてたりした恩はあるけどこのままじゃいけない!
そう思い行為になろうとした時に思い切り暴れ、どこかの公園に放置されましたがスッキリしました

それから何年か過ぎたころ、父から叔父さんがくも膜下出血で亡くなったと、それを聞いたとき思わず因果応報で、当然のことだと思ったのが私の修羅場です

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
260: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/24(木) 11:22:17.91
自分と似た話を読んだので、厄落としがてら書かせてください。

5年前、自分が27歳の時に、婚約した。正直もてない男で初彼女だった。
合コンで知り合った人で、半年ぐらいつきあってプロポーズした。
彼女はその時、「26歳。母が早くに亡くなったので、家事手伝いで家にいる。
時々自営業やってる父を助けて、事務をしている」という話だった。
プロポーズしたので、相手の家にも挨拶にいったし、何も問題ないと思ってた。

なら、ある日両親が俺を呼びだした。(俺は会社の寮に入ってた)
俺が結婚すると知って、両親と同居している叔父が、勝手に手をまわして興信所に
頼んだらしい。ちなみに叔父は結婚で失敗して、体壊した人。
何もなければ無いでいいと思ってたけど…と言いながら、出した報告書に、彼女が
完全にクロであることが書かれてた。
・彼女は本当は30歳。子どもがいる、バツイチ
・前の旦那との離婚理由は、彼女の浮気。子どもは旦那が育てている
・両親兄弟とは絶縁中
・俺が挨拶したのは、彼女とは血のつながりが無い人。彼氏
・多分風俗経験がある
俺は、今までつきあってきた彼女の姿と、書類上の報告書の姿がイコールにできなくて、
パニック。どこか冷静に、「こんな小説みたいなこと、あるもんだなぁ」とか思ってた。

その後、現実受け入れて、彼女と別れるのが本当に修羅場。デートするふりして呼び出して、
食事を終えた後に別れを切り出したら、もうキレるキレる…。皿とか投げられたし、泣き叫び
ながら「好きだから婚約破棄されたらタヒぬ絶対タヒぬ人殺し!!」とか何とか、個室だったのに、
3回ぐらい店員が止めにくる、本当に修羅場になった。
さらに携帯変えて連絡とれなくしたら、寮の前で待っていて、土下座してたりする。
そのまま家に入ろうとしたら、腰にすがりつかれて、金色夜叉の像みたいな体制にもなった。
「結婚詐欺で訴えるぞ」と何度言っても、「それで私の誠意が伝わるなら、受け入れるから
別れないでえええ」と言い、らちがあかないので、元彼呼び出して状況説明し、元彼にも
慰謝料請求する話したら、ぱったりやんだ。

32歳の今も独身だけど、これで厄落としして良縁にめぐりあえることを願っている。マジで。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
183: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/23(水) 22:34:30.87
流れを読まずに書かせてください

愚兄のせいで結婚が破談になった
実家の兄は専門学校を出てから今までずっと無職(年金は親が払ってる)
アルバイトをしたこともなく、生まれてから一度も賃金というものを受け取ったことがない
ただ出かけるのは大好きでよくお買いものには行っている(両親も「引きこもりと違う」という認識らしい)
両親は愚兄が20代後半にさしかかったころに働かせるのを諦めた
私は大学から実家を離れていたが、里帰りする度に愚兄を引きずって面接に行かせた
でも結局不採用もしくは採用されてもブッチ→不採用で、31歳現在も無職

で、このたび私が結婚をするという話になった
相手はデブ喪だった私を好きになってくれた稀有な人で、私の仕事にも理解があった人
彼は兄が無職と言うことも勿論知っていた
が、いざ結婚の話が本決まりで進んだときに、向こうの両親が愚兄が無職と知って難色を示し始めた
今は私両親が生きているからいいが、タヒんだら彼にたかるんじゃないかという懸念
それはもっともな意見だと私でも思う。今両親健在な状態でなにを言っても、土壇場でどうなるかはわからない
不安要素を聞いて、彼も躊躇しはじめるのがわかった
なので、半年間の猶予が欲しいとお願いした。その間に、なんでもいいから職を探させるからと
それなら……と彼両親が妥協したが、今度は私両親と兄が渋り始めた
兄には「私のためだと思って」と頭を下げたが、今不自由なく生活出来ているから勿論嫌がる
両親は、「こっちにはこれだけの預金があって、タヒんだ後も兄が問題なく暮らせるのに口を出すな」
「うちの息子が結婚した妹夫婦にたかるとでも思ってるのか!」と怒り出す

結果、破談
父はもうニッコニコで「結婚する前に相手の本性がわかってよかったろ!娘タンはお嫁にいかなくていい!」
母は「最初から縁がなかったと思えばいいのよ。これくらいで揉めるような親族関係はいつか破綻するよ」
兄は今日も日がな一日ボーっとゲームをしているだろう

もうあんなにいい相手は見つからないと思う。はじめて家族を殺してやりたいと思った
長々とすいません。今月に起こった修羅場でした。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
129: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/23(水) 10:35:46.32
書き逃げ
幼い頃、父が購入したマイホームで父方祖父母と同居し始めた母、私、妹、弟
父はパチスロ大好き、母は持病を治そうとしないダラ奥だったが、まあそれなりに幸せだった
小学低学年の頃祖母が亡くなると、何故か家に親戚の伯母が頻繁に来るように

伯母、祖母タヒ去のショックでボケた祖父の面倒を見る傍ら、貴金属類全て猫ばば

親族間で揉めるも、祖父の面倒を見られるのは私だけ!とはっちゃけ

伯母、妹を溺愛+過干渉。弟は跡取り(農家でも地主でもないのに)だからと不問

私と母にはだらしない、生意気だと徹底いびり(逆らうとビンタの往復)

私、庇ってくれない両親に嫌気がさして登校拒否に

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
60: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/22(火) 19:42:29.28
姉が結婚した。
私は姉と同じ地域の学校に通っていて(姉と私は家を出ていた)、住んでいるところも近かった。私は卒業と同時に地元に帰ったが、姉はそのまま遠方で就職。
それで、結構姉宅に遊びに行ったりしてた。だから姉が結婚する前の男関係を知っている。
そして姉の婚約者(まだ籍を入れる前)が挨拶に来た。私は酒が入ったこともあり饒舌になって、
私「姉ちゃんにむかしダーツ教えてもらったよね~婚約者さんも一緒だったね」
婚約者「えっ」
私「えっ」
私「あ、じゃあ、ラーメンおごって…くれてないね!ごめんね!」
姉(無言で私を睨む)
私「犬…犬買いに…行かなかったね…」
婚約者「…」
姉は交際相手がコロコロ変わっていたので私大混乱。お前はもう喋るなと母に言われた修羅場。無事入籍してよかった。

続きを読む

このページのトップヘ