キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

修羅場

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
678 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2013/10/31(木) 03:05:21 ID:vY3nlQQH
流れ豚切りスマソ

現在進行中の修羅場
・母親だと思った人が母親じゃなかった
・妹だと思ったら妹じゃなかった、いや、妹でもあった。
・同級生に実の兄がいた事実。

頭こんがらがってるんだがどうしたらいいんだ?
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
663 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2012/05/19(土) 15:18:49 ID:k/erOqv0
ゲーム好きな彼にマザー2のどせいさんというキャラクターのぬいぐるみをあげた
彼は喜んで部屋に飾っていたのだがある日ふと、どせいさんが彼に似ていることに気づいてしまった
髪が薄いところや、眉毛や目のバランスがなんとも似ていた
何かがスッと冷めた

決め手となったのは彼が頑なに下着をパンティと呼ぶことだった
おじさんみたいだからやめて、と言ってもパンティパンティ
生理的に無理になってしまった
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
570 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2017/05/10(水) 16:54:13 ID:H2m
もう終わったことなのですが吐き出させてください。30歳の女です。
一度はプロポーズしてくれた彼にフラれてしまいました。
彼の両親との同居を拒んだからです。
彼は農家の長男。小さい頃から、結婚後は親との同居が当たり前と教えられて育った人です。
付き合い始めて1年くらい経った頃に、彼の両親と私たちが住むための家を建てられました。
しかも二世帯住宅ではなく、玄関もキッチンも一緒。
まだ婚約すらしていなかったのに、彼のお母さんから「ここがあなたの住む家なのよ!」と言われていました。
その時から違和感はありましたが、彼の両親はとてもいい人たちだったので、そんなことを思ってはいけないんだと自分に言い聞かせていました。

その後、彼実家でのお試し同居生活が始まりました。農業のお手伝いや家事、バイトもできる限り頑張ったつもりです。
彼の両親は基本的には優しかったのですが、「○○さんのところのお嫁さんは全然働いてくれないんだって~。あなたはそうならないわよね?」と彼母から遠まわしにプレッシャーをかけられる日々が続きました。

慣れない農作業と家事とバイトをこなすだけでもしんどかったのに、彼母はバイトをもう一つするように命じてきました。
知り合いのお店の従業員が足りないので、手伝って欲しいと頼まれてしまったのです。
彼母の言うことに逆らったら、働かない嫁の烙印を押されてしまう。そう思い、仕方なくバイトのかけもちを始めました。

農作業と家事、二つのバイトに追われているうちに、異変が起こるようになりました。
疲れているのに眠ることが出来なくなりました。眠れないので疲れも取れません。しだいに感情のコントロールもできなくなってきました。心療内科に駆け込んだところ、鬱病の診断が下りました。

続きます。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
389 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2017/06/03(土) 19:08:51 ID:WsACSRbj.net
私の幼馴染に虚言癖の子がいた。
Aは不潔ブスなのに「お兄ちゃんに
◯◯を触られたりキスされる」と
言うような子で正直気持ち悪かった。
兄が妹を好きになるなんて、
気持ち悪いしあるわけないのに。
しかもAの美人姉2人が被害に遭わず、
Aだけ被害者なんて絶対にありえない。
まあ、中学年から言わなくなったけどね。

でも、高校で虚言癖が復活しちゃった。
「お兄ちゃんに触られたり、
暴力振るわれるの嫌!大学行かない!」
進路室で先生に泣き喚いて外に丸聞こえで
聞いてるこっちが恥ずかしくなった。
幸い、先生も良い人で嘘を見抜いて
自宅から大学に行くように説得した。
でも、バカなA。夏休みに家出した。
私は心配するお母さんが不憫で、友達に
Aの居場所を聞いた。教えられないと
言われたけど、Aの友達の携帯を奪って
こっそり見たら従姉妹の家にいるのが判明。

もちろん、Aのお母さんに報告。
Aは今、真面目に大学に通ってる。
Aのお母さんに感謝され菓子折りももらった。
Aの虚言癖が治りつつあるので記念カキコ。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
525 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2015/10/31(土) 21:45:24 ID:???
父親が今日リストラ宣告されたそうだ。
悲痛な面持ちで姉と私に話したときに
私「父首になったのか…」
姉「略してチクビ…」
しょーもな過ぎて私爆笑。父も爆笑。
まぁ私も姉も働いているし、失業保険も出るし、早期退職したと思えば良いさ。
適当にバイトして家事でもしてくれ。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
292 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2012/05/10(木) 14:53:09 ID:DTuAr8Wq
当時お互い21~22歳。バイト先の同僚だった彼女
仕事っぷりが評価され、社員になる事になった

社員なので、新人教育も任されるわけだけど
社員になった途端一気に、アルバイト達(主に女性陣)からの評判が悪くなった
チラッと聞いた話では、言い方がキツイとか、そのせいで新人が辞めていくとか
最初は「失敗したら厳しくされるのは当たり前だし」
「社員になると責任重くなって、バイトの失敗で社員が詰められたりするから、言い方がキツイくらい仕方ないんじゃないか?」
と思ってたんだけど
いざ、彼女が新人にブチギレてる姿を目の当たりにしてドン引き…
目をカッと見開いて、鬼の形相で、ノートをテーブルにバンッって叩きつけたり、近くにある物を蹴ったりして
「はぁぁ!?」「なんでなんで~?なんでこういう事するのー?なんでなのー?ねぇ、なんでー?」と追いつめる
怯える表情の新人…。そりゃ辞めるわ…って感じの怒り方だった

どんなミスをしたのか彼女に聞いてみると、結構大きめのミスを一日に何度もしたらしい
しかし内容は、明らかに上司達や教える側の伝達ミスがほとんどだった
「その言い方じゃ、俺だってそう受け取るわ」っていう

その後いろいろあったけど、俺はあのブチギレモードの彼女の顔が脳裏に焼き付いて
俺と喧嘩した時とか、子供ができたら、あんな叱り方するのかなと思ったら冷めた
就活するにあたって、バイト辞めようと思ってたんで、これを機に別れた
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
477 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2012/05/14(月) 11:51:02 ID:SGOxOwjZ
朝10時に、私のうちに遊びに来るという彼との約束があった。
だけど10時になっても彼は全く来る気配が無い。
心配になってメールをしたが、返事は無し。
12時位になって彼からのメールを受信。
「ごめん友達と飯食ってた。今から行く」と言う内容だった。

約束の時間忘れてノウノウとご飯を食べていたそう。
中々返信も無かったから事故に遭ったんじゃないかと心配になった私が、本当に馬鹿だった。

それと同時に氷点下まで気持ちが下がったな。
別れて正解だった
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
337 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2012/05/11(金) 13:02:46 ID:Ip9L9Uap
彼女の太もも舐めて噛みついたら振られた
そんぐらい許せよ糞が
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
159 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2013/06/28(金) 19:20:42 ID:o7IXiD2f
友人Aが突然失踪した。
みんなで捜すも見つからず手掛かりも全くなく心配な日を過ごしていた。
足取りを掴もうとAの通帳を記帳しても動きがなく、それどころか
携帯も財布も持たずに失踪してたことから次第に嫌な予感がチラチラよぎりはじめた。
3カ月程たった頃よく当たる占い師に見てもらったら
「Aは隣県にいる。生きている。女性と駆け落ちしたようだ。子供も産まれた。」
と言われ、一気に力が抜けてホッとした。
その日の夕方近くの山でタヒんだ状態のAが発見された。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
897 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2015/04/23(木) 23:02:30 ID:yfh
先週、旦那が事故にあった
意識はしっかりしてたけど骨折してたので入院に
入院決まってから一応、義両親にも連絡したらすぐに駆けつけてくれた
その後義両親が帰る時に、
夜遅いのにすいませんでした、ありがとうございました
って伝えたら義父が激昂した
自分の息子のことだからあんたにお礼言われることじゃない
婿にでも迎えたつもりか!
って 
私そんなに変なこと言ったかなー
なんだかなー
続きを読む

このページのトップヘ