キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

修羅場

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
177 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2018/03/27(火) 20:49:03 ID:kU3xpfaF.net
前に居た部署の上司が最悪だった
何故か俺に敵対心丸出しの態度を取って来る
挙げればキリが無いが、例えば

・面倒臭い顧客が全部俺の担当するように仕向ける

定時内では終わらずに残業して処理していると、 「そんなに残業手当が欲しいのか?!」

以後、俺は定時の2時間前に出社して処理した

・仕事に追われてパニクってる俺がファックス機の横を足早に通ると「ファックス来てるだろ?何で素通りするんだ?自分のじゃないから無視するのか?!」

他の人にはそんなこと言ったことない、当然、自分もいつも素通り

・ミーティング中に俺が、その内容をメモ代わりにパソコンに打ち込んでると、「ミーティング中に何やってんだ?自分だけ仕事進めてるのか?!」
↓他の人が本当に自分の仕事を進めててもスルーどころか、自分もやっている

等々、言いがかりとしか思えないけど、少しでも言い訳したり反論するとその10倍は返って来るから、「はい、すみませんでした」と、俺

当時は、「言われる通りかも知れないし、もしかしたら俺に原因があってあんな態度されてるのかも」とか思いながら、会社を辞めたい、でも辞めたら家のローンも払えないし、子供もまだまだお金がかかるし、とか思って本気で自サツとか考えたこともあったんだ
タヒんだら保険金が入るかなって思ってさ
チキンだし、残された嫁や子供のことも思うと出来なかったけど…

その状態で何年も経った後、たまたま俺が今の部署に転属になったら、今度はその部署に残っている他の社員がターゲットになり、そいつが精神を患って退社したらまた別のやつ…って感じだった
要するにその上司、お偉方には勿論、他部署の若い人からも「仕事も出来る人格者」として高評価されてたんだけど、影では自分で「生贄」を決めて、そこで憂さ晴らししてたんだな、って分かった

数年後、そいつは部屋で一人タヒんでいるところを3日後くらいに娘さんだかに発見された(奥さんとは若い頃にタヒ別)
俺は同志連名の香典にも参加しなかったし、当然葬式にも行かなかったよ
何も知らない人たちが「惜しい人を…」なんて言ってるのを聞いたら、その場で喚き散らしそうでさ

今でも、墓石を蹴り倒してやりたい気持ちだよ
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
555 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2009/04/15(水) 01:27:14 0
コトメさんって状況によっては強い味方だよね。

うちのトメは私達夫婦が結婚して数年の間に、だんだん私への
風当たりを強めて、夫のいないところで
「息子をもっと大事にしろ!仕えろ!なってない!」みたいな説教を
きつい口調でするようになってきてた。

それが少し前に、コトメさん(既婚、夫とあまり交流なし、私とは2、3回会っただけ)
の帰省と私達夫婦の義実家訪問が重なった。
トメが私を声高に叱りつけているところへ
初めて出くわしたコトメさんは、目を皿のように大きくして、
仰天した声で言いました。

「え?おかーさん何いってんの?義姉さん何したの?
 なんか大変なことがあったの?」
「……そ、そう言うわけじゃないけど、お兄ちゃんの世話とか
 家事とかをちゃんとやりなさいって」
「兄ちゃんの世話?世話って何すんの?ひょっとして兄ちゃん、入院でもしたの!?
大丈夫なの!?」
「そ、そうじゃないわよ。元気よ」
「?じゃあ世話って何するの?」
「何って、お兄ちゃんも仕事で疲れてるだろうし、土日は
家事なんかさせないで休ませてあげてって」
「?共働きだよね、兄ちゃんとこも?義姉さんも平日仕事だよね?
2人で土日はゆっくりしなさいってこと?掃除とかいつするの?平日にするの?」
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
837 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2012/08/28(火) 04:17:26 ID:ZhmdIZmH
初めて書き込むので失礼があったらすみません。

SNSで知り合った元彼の話です。
最初は遠距離恋愛しててまだ数回しか会ったこともないのに
勢いで彼の一人暮らしの家に転がりこんで同棲をはじめました。

同棲してから数ヶ月で、
彼に未練がある同じバイト先の元カノから事あるごとに連絡がくることとか、
毎晩のようにその元カノを含めて飲みに行って朝帰りとかが続いて信用できなくなりました。

そして彼のSNSのプロフィールから交際中が消されて、
アルバムから友達と撮った写真はぜんぶ残ってるのに
ふたりで撮った写真だけぜんぶ消えてて、
私が眠ってる隣で彼が友達とSkypeしてたときは、私の寝言が相手に聞こえて
友「今変な声聞こえなかった?」
彼「うん…動物の声みたいなの聞こえた」
友「え!なになになにwwww」
彼ここで私が起きてるのに気づく
彼「あ…今日彼女来てるの」
という会話を聞いてしまいました。

このひとは、隠してばれなければなんでもしちゃうんだろうな、と
すごい卑怯者に見えて生理的に受けつけなくて別れました。
いままで元彼に憎しみがあったけど、書くとたいしたことなかったですね。
すっきりしました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
377 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2012/12/08(土) 12:42:51 0
終わった話。くそむかつくので注意。
当時30の兄が結婚したいと同い年の彼女を連れてきた。
彼女はシングルマザーで女の子が一人いるとその時に告白した。
彼女は31歳で子供は14歳。高校一年の時に先輩としちゃって
妊娠したことに気が付かず、親がおなかが大きいことに気が付いて
騒いだときにはもうおろせない時期だったので産んだそうだ。
高校は中退したが、相手は逃げてしまったのでずっと一人で
親の助けを受けて育てて来たそうだ。
うちの親はドン引きだったけど、兄が結婚したいと言うのに反対も
できず受け入れた。
後日連れてきた娘は、敬語もしっかりしていて清楚なかわいい子で
親はこんな子に育ててるならと納得して結婚話も先に進んだ。
ぶっちゃけちゃうと娘は祖父母と同居の兄夫婦にぶん投げられて
育てられて、躾も身だしなみもすべて伯父さんのお嫁さん仕込だった。
一人で苦労して育ててますっていうから信用した馬鹿なうちの親と兄。
養子縁組してほしいと頼まれて、兄と養子縁組してマンションも買って
三人で暮らし始めた。成績もいいので有名な私立女子高に進学し
学費も兄が出した。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
804 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/05/07(土) 23:08:40 ID:???
美味しいって評判のフレンチレストランが移転してしまい、その跡にマクロビ?のカフェができた。
フレンチの時は落ち着いたお客さんばかりだったけど、マクロビカフェに来る人はなぜか変な人が多い。
子どもに牛乳与えるなんて虐待!とか。
月一でイベントをするスペースもあって、うちにもフリーペーパーがよくはいるんだけど、「安保法反対!子どもを守ろう!」「保育園の整備は自治体の義務!」「沖縄の米軍基地を本土で引き受けよう!」とか、ちょっと引いてしまう。
どんな主義でも人に迷惑かけなければいいと思うんだけど、「私たちに賛成しないなんてクズ!」みたいな人たちがよくいる。

フレンチのお店に戻って欲しい。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
638 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2012/08/25(土) 15:47:18 ID:Qz39jXZi
彼氏と旅行した時の話
私は短大卒業して社会人、彼氏はまだ大学生で誕生日プレゼントとして私が料金だして旅行した
その時前の元彼と旅行にいった先で買った財布を使っていたら(自分で買ったもので、買ってもらったものではない)
「何で俺との旅行では財布買わないの?よくそんな財布俺の前で使えるよね」
と私が新しい財布を買わないことにキレてた
旅行から帰ったらfacebookに「楽しかったけどすごい貧乏旅行で…」と書いてた
確かにお金かけられない貧乏旅行だったけど、人に金だしてもらってその態度…人間性.を疑って別れた
こんなやつにお金と時間かけて馬鹿だった
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
113 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/05/19(木) 10:43:10 ID:N4i
私は、昔のことをあまり覚えていない。
保育園の時のことも小学校中学校高校と、元気に通ってたはずだけどその時のことも殆ど記憶にない。
幾つかのエピソードは覚えてるけど、何年は何組だったとかまるっきり記憶にない。
それでも高校は皆勤だったし、小中学校も似たようなものだった。
今アラフォーだけど、細かく色々覚えているのは高校卒業して大学に入ったころから。
それからのことは普通に覚えてる。
結婚して子供が生まれ人並みに生活してるんだけど、会話の中で子供の頃のことをよく覚えてる人が居て驚く。
旦那も旦那の友達も、幼稚園の同級生の名前や同じクラスだったかとかを覚えてるんだよね。
普通そんなに覚えているの?
小学校でのクラスは勿論、担任の先生や同じクラスの子の名前なんかを当たり前に話してる。
私は全然覚えてない。仲のいい子はいたけど、その子が同じクラスかどうかなんてさっぱり記憶にない。
イベントごとの記憶はあるっちゃある。
運動会のはちまきの色と友達の好きな子の話をしたなとかくらいだけど。
なんか書いてて一層不安になってきた。
私何かの障/害なんでしょうか?似たような人いますか?
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
754 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2012/08/27(月) 04:50:16 ID:JzZy35Yn
人から見ればまぁくだらないというか価値観の違いなんだろうなって話だけど、
こないだ一緒にテレビ見てたら、とある女のタレントさんが
旦那さんとの関係で精神的に追い詰められて突然ポロポロ泣くようになったとか、
しまいにはふとしたきっかけでトイレに閉じこもって壁殴りながら泣き叫んで
旦那さんに怒鳴りまくったというような過去の壮絶なエピソードを話してた。
彼はそれを見ながら終始大爆笑。
以前も誰か芸人が鬱病患った人の子どもの名前を「鬱ちゃん」「病ちゃん」と
ギャグのつもりで言ってるのを聞いて爆笑してたりはした。
別に私はメンヘラじゃないけれど、この先絶対そうならないという保障は無い。
私自身じゃなくてもお互いの身内とか、たとえば結婚して子どもが出来て、
その子がそうなった時もこの人は爆笑して済ませるんだろうか?
そう思ったら凄く怖くなった。元々メンタル系は全て甘え、
同性.愛や性.同一性.障/害なんかも頭のおかしい人間の思い込み、みたいな
スタンスでものを言う人だったから仕方が無いのだろうけれど、
一度不安に思ってしまったらどうにも無理になってしまい、少し距離を取り始めている。
考え過ぎ気にしすぎと分かってても無理だ。
本当くだらなくてすみません…。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
856 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2012/08/28(火) 11:25:56 ID:M0UVekd5
職場を辞める時、好きな人に告白しようとファミレスに呼び出した。
結果は「若過ぎる」との事で失恋。
現に歳の差は7つ。

それだけなら「次頑張ろう」と思えるし未だ良いんだけど、その男、「だって「ゆとり」でしょ?w平成生まれはちょっと…w俺30だし、ゆとりじゃないし」に始まり、
「俺洋楽しか聴かないから。邦楽は一切聴かない。だから話合わない。ロック嫌いだし」に続き、
「実家のテレビが80型でさー。俺ん家もまぁそれぐらいなんだけどー」と金持ち自慢に終わった。

家族と仲悪いみたいで、実家には長い間帰っておらず、兄の結婚式にも妹の結婚式にも参加せず、地元に数人友達が居るぐらいで、県外に引っ越してからは全く友達が居ないと本人は言ってた。

私の好みや趣味も全否定、唯一映画の話が合ったものの、好きな映画監督が居ると話を持ち出すと「でも駄目監督でしょ?」とこれまた否定。
好みのタイプはブロンドの白人女性.。イギリスがどんぴしゃらしい。
そんな本人も外国を意識してか三十路になっても茶髪。本人はポリシーだと言う。

「平成生まれ」と連呼されて少しイラッとしたので「私と学年が同じ人は、昭和63年生まれと昭和64年生まれと平成元年生まれが居るんですよ。
私は今年24歳になるのでギリギリではありますが、昭和生まれになります。
一くくりに「平成生まれ」とおっしゃるのもどうかと思いますが」とだけ言ってみた所、本人は知らなかったのか聞く耳持たず。

5時間にも及ぶ相手の壮大な自慢話を聞かされて、終電ギリギリにまでになった。
辞めた後にして良かったと思う。
ホントに自分が恥ずかしい。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
811 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2012/08/27(月) 21:34:25 ID:j7KjBY5O
正確には付き合うまでいかなかった話なんだけど・・・
会社の同僚男性.Aさんと趣味が同じことが判って話が盛り上がり、ご飯を一緒に食べたりするように
あのままなら、いい感じで進んでたと思う
けどある時・・・

私「Aさんて独り暮らしなんですか?」
A「あー・・・いや(何故か困った風)。おじさんとルームシェアしてる」
私「え?親戚のおじさん?」
A「いや、他人。飲み屋で知り合って意気投合して連絡先教えたらいつのまにか転がりこまれちゃってw」
私「え、え・・・いつから?」
A「10か月くらいかなあ」
私「え、え、え・・・」

何かアホみたいに「え、え、え」しか言葉が出なかった
そんな私に彼は慌てたように言い訳?を初めて

・言っておくけど俺は同性.愛者とかじゃないよ
・そのおじさんは凄く話題豊富で楽しい人で、家事もやってくれる
・在宅で仕事してて半分とまではいかないが家賃は入れてくれる
・自分でもヘンかな、とは思うんだけど、便利だし話すと楽しいのでなかなか出ていけと言えない

で、最後に
「私子ちゃんも楽しい子だから○○さん(そのおじさん)とノリが合うと思うんだよね、今度俺んち来ない?」
と言われて、反射的に
「いや、無理かな・・・」
と答えてしまった
それしか言えなかった
彼もそれ以上は何も言わなくて、それ以降あんまりプライベートで話すこともなくなってただの同僚に戻った

ちなみにそのおじさんらしき人は一回だけ見かけた
台風のひどかった日に車でAさんを迎えに来てた
戦場カメラマンの渡部なんとかさんに似たヒゲのおじさんだった
続きを読む

このページのトップヘ