キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

胸糞

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
534: 名無しの心子知らず 2011/10/29 17:10:20 ID:H1fzWUj3
昔、幼馴染家の犬に子どもが生まれて、その友人が欲しい!と言うので子犬をあげたそうだ
だがすぐに逃げ出してしまったと聞いて、幼馴染は一家総出で1週間以上探し回った
しかしその様子を見た、逃がしてしまった子は「ごめんなさい」と泣きながら幼馴染家に謝りに来た

その子の母がせっかく貰ってきた子犬を「え?これ雑種じゃない!トイプーって言ったのに!」と
その子が泣いて嫌がるのに、捨ててしまったらしい(友人家にはトイプーもいた。当時珍しかった)
幼馴染一家は雑種でも可愛い可愛いうちの子なのに!と怒って抗議に行った。いらないならせめて返してくれと。
すると「ただの雑種なんてpgr 返してほしかったらトイプー寄越せ!」に唖然。冗談じゃない!と怒ると
「うるさいなーあんな雑種いらないでしょ!それに箱に詰めて川に流したから無理w」と言われて泣きながら帰って来てたよ

その後幼馴染家に無理矢理入り込んでトイプー連れていこうとしたり色々やらかしてどこか行ったけども

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
129: 名無しの心子知らず 2009/07/25 01:02:46 ID:lXu/mIgP
「過去のことだ」とようやく思えるようになったので投下。
長文です。

A母=私。人情溢れる都会の下町住まい。幼稚園男児(A男)持ち専業。
B母=近所に住む、A男と同じ幼稚園の男児(B男b男)ふたり持ち。大学病院に勤める女医さん。
C母=近所に住む、A男と同じ幼稚園の女児(C子)ひとり持ち。専業。パチンカス(事実)ホスト通い(噂)など、あまり評判がよくない。
私以外はふたりとも、実家も近くてこの街に住んで長いチャキチャキの関西人。

いつも忙しいB母が、久し振りにちょっと長めの休暇(といっても一週間足らず)を取ったというのでお呼ばれして遊びに行った。
明るくて穏和、街の人からも幼稚園ママたちからも園児からも人気者のB母の家には
いろんな人が入れ代わり立ち代わりで、ちょっとしたパーティ状態。
海外暮らしの経験もあって、そういった雰囲気が大好きなB母はとても楽しそうで、夕方近くになってようやくお開き。
一番近いし、一番長くいたしと残った私とB母で後片付けをしていると、突然C母とC子がやってきた。
C子は引っ込み思案の優しい子だが、C母が町中の鼻つまみ者。
呼んでもないのにお茶の時間に誰かの家に皆集まっていると聞きつけては押しかけて
茶菓子やお茶どころか夕飯、明日の朝ごはんのおかずまで持ち帰ろうとするのは日常茶飯事。
C子が幼稚園に上がって交友範囲(というか顔を知っている人の数)が増えてトラブルも増えてから、皆が警戒し始めたからか
この頃は集まりの終わりを狙っておこぼれをかっさらおうとすることが多かったような気がする。
この日も「なんで私も呼んでくれんの!C子だけ仲間はずれとかかわいそう!お菓子とか私の分早くちょうだい、あと薬。お腹痛いとか言い出して~」
と言いながら入ってこようとしたんだけれど、引き摺られるようにして引っ張り込まれたC子の顔を見てあぜん。
顔色が尋常じゃなかった。土気色を通り越して、黄色がかった白い異常な色だった。素人目に見ても絶対におかしい色。
喉をヒューヒュー鳴らして、どうやら痛くて泣きたいらしいけれど、その体力もないのか泣けないほど痛いのか、とにかく異常。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
307: 名無しの心子知らず 2010/06/04 17:19:15 ID:4CGpMc87

自分、今頭の数分の一がハゲ。
正確には数ミリくらいは伸びてる部分もあったり完全ハゲ部分もあったり。
頭の手術で剃られたからこうなんだけど
ハゲ隠しにヘアアクセサリーがいろいろ置いてある雑貨屋に行った。
近所のショッピングセンター内。

締め付けが弱く、傷に痛くなく、ずり落ちない、一生懸命そういうのを探していた。
そこはキャラクターグッズやファッショングッズも置いてあるところで
もれなくあまりお上品ではない子や子連れが多い。
一時的なものだし、普段頭につけないので安いので済ませたかったので
ここを選んだのだが、それが間違いだった。

「プッwwババアがきもいwww」
「鏡ねーのかよ!ww」
「マジおかしくねー?www」
等々の言葉が聞こえてきてチラッと見たら、
派手なギャルって言葉がぴったりそうな姿の20代半ばと思しき二人と同じ感じの小学生女児。
3人でケラケラ笑いながら。
「それもらったげるからさあー、きもいんだけどーww」
「おばさん、歳相応ってことば知ってるう~?ww」
と手を出してきた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
195: 名無しの心子知らず 2010/06/13 22:38:53 ID:2F55DQ7Q
プチですが。

義兄(主人の姉の夫:同じ町内に住んでいる)が事故で突然亡くなった。
残されたのは義姉と小学生&幼稚園児。
子煩悩でいい人だった義兄の死は私たちにもショックでした。
呆然とする義姉と義両親、義兄両親・家族
成り行きで実務を引き受ける私たち夫婦。
(私両親も近所で取り込み中、子供を見てもらえていた)

で、すべて終わって子どもを幼稚園に義姉と一緒に迎えに行った時のこと。
事情を知っている人のお悔やみとかにけなげに応える義姉
でも、一人だけトンデモなことを言い出す人がいた
「で、(義姉)さん、いくら儲かった?今度おごってねミャハ」
周りが顔色変えてなじる中、トンデモは何が悪いのか、本当に分かってないみたいで
「なんで?保険金とか賠償金とか香典とかで丸儲けジャン。
みんなも一緒におごってもらおうよ」
義姉は腐ったみかんでも見るような目で彼女を見てました。

彼女はこの発言がきっかけで幼稚園で総すかんをくらって、
その後返品されて、実家からも縁を切られて行方不明です。
義姉は『今までに色々クレクレされてた気がするけど、いらないものしかあげてなかったから
相手が人外の思考の持ち主と思わなかった』とのちに言ってました。

返品のきっかけは、トンデモが「形見分け」してもらおうと義姉宅へ不法侵入したことでした

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
33: 名無しの心子知らず 2011/03/04 19:20:04 ID:ZoPgstlK
地震で思い出した後味の悪いセコケチ
震災で舅が心臓発作を起こしてなくなった
一代で店を起こした人だったが、その店が全壊したショックで一週間後に避難先で亡くなった。
その時、うちの子は年長で私は役員をやっていた。
葬式やら何やらで役員としての活動に支障が出そうだったので、
同じクラスのもう一人の役員A(子供の性別が違うので、あまり親しくない)に
こういう理由で暫く動けませんと連絡した。
Aは話を聞くなり、「あんた、それ義捐金は出ないからね」
「迷惑かかるんじゃん、早く帰ってくるのよ」
と言うだけ言って電話を切った。
その後、舅も震災死として認めてもらえることになった
それをどこからか聞きつけたAが電話を掛けてきた。
「ねえ、義捐金もらえるんでしょ?みんなでおいしいもん食べに行こうよ。
そう言うの厄払いって言うんだよ?」
あまりのことに、「いえ、全壊で無くなった仏壇買いますから」
とだけ答えて電話を切ったよ。

続きを読む

このページのトップヘ