注目の人気記事

キチ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
836: 名無しの心子知らず 2010/12/07 12:45:35 ID:pqDnVFib
マンション内にマル子(仮)という変な女性が住んでいて、月に一回位で
「○○号室から発進!」(発信の間違い?)っていう学級新聞みたいな物を
勝手にポストに入れてくる。(多分全戸に投函)
学級新聞の内容は、自己紹介や過去の栄光、自己評価と営業。
ブログでもやれよ、と思うのだけど、手書きにこだわっているようだ。
30歳半ばの子持ちで、離婚して親のマンションに居候しているらしい。
(↑こんな事まで自己陶酔して書いていた)
ちなみに学級新聞は2回目以降は読まずにDMと一緒にゴミ箱行き。

先日夫と買い物帰りに並んで歩いていたら、マンションの玄関ホールで
いきなり後ろから見知らぬ女性が「ばぁ~!」って割り込んで来た。
ビックリしたし、夫と私に腕を絡ませて、超不愉快。
腕を振り払って「あんた誰?」って聞いたら
「マル子新聞のマル子で~す!」って...こいつか!
「それ、ケーキ?ふふふ姫ちゃんと一緒におよばれしちゃおうかな」
「うちの子、最近パパを恋しがるのよね(夫に目ぱちぱち)」
「奥さん専業?最近エステ言ってないでしょ。マル子すぐに出来るよ」
大体こんな事を機関銃の様に喋り続けていた。
「姫ちゃん?姫?」って固まっている夫に目配せして「じゃ!」って
外に逃げ出したよ。部屋番号知られるのが嫌だったので。
多分、他の住人にも迷惑行動があったんだろうね。
昨日マンションの掲示板に
「マンション内での営業・布教活動は禁止です」
と貼ってあって笑った。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
179: 1/4 2010/11/08 19:54:24 ID:2/CkMZX1
今年の夏、キチガイ父が「うちの子供のバスケの練習をじゃまするな!」と
夜遅くに突撃。
邪魔などしていない。うるさいし、迷惑だから公園に行け、と子供に言っただけだ。
うちの植木鉢を割ったことと、もしかしたら車のヘッドライトの
爪が折れてたのはボールのせいかもしれないという事実と推論を伝え、
「道路で遊ぶな、公園に行け。」と応戦するも、1時間近く持論を述べていた。
録音してあったものを夫に聞かせるも「キチガイを相手にするな」で終了。
相変わらずドリブル練習は続いていた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
57: 1/2 2011/04/26 20:57:33 ID:U2ZlSmZH
怒りで頭がどうかなりそうだから書き込む。
被災地の方には、とても申し訳ない内容なので、できれば読まないでほしい。





スーパーで買い物を終えて駐車場に向かう途中に、いきなり肩をつかまれた。
「あなたみたいな人がいるから東北地方が風評被害で苦しむの!」
なんのこっちゃとよくよく聞いてみると、私と娘とのやりとりを見て怒っているらしい。

私は軽い魚介アレルギー持ち。
鮮魚コーナーに行くと、いつも娘は
『お母さん、こっちは大丈夫?これはいい?』と確認しながらカゴに入れてくれる。

で、それを放射能の影響を受けているかどうかという確認だと勘違いしたと。
説明したら「子供の前で嘘をつくんじゃない!」と怒鳴られ、持っていた袋を奪われかけた。

キチ「おまえみたいな人間に買われる食材が可哀相だ!
よこせ!そんなに放射能が怖いなら、なにも食べるな!」
私「いや、意味がわからないですし。離してください。警備員さん呼びますよ?」
キチ「捕まるのはおまえだ!原発に送られて被曝しろ!」
私「ふざけんな!」

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
224: 名無しの心子知らず 2011/08/18 08:10:19 ID:ZIaOtCO1
昨日スーパーにて全身ふりふりレースなキ○ィちゃんの服(ゴスロリ寄り)を着た40後半の女性に絡まれた

野菜コーナーで手に取ろうとした野菜を思いっきり横から取られ、
ヘタレな私は取られた側にもかかわらず「あ、ごめんなさい…」と謝った
するとその全身キティ服の女性はこちらをガン睨み。
私はわけわからず再び謝り、買い物もそこそこにそそくさとレジへ。

すると今度は、私の並ぼうとしたレジにスラーっと横入り。
そしてまたガン睨み。怖い。
私が戸惑っていると店員さんが「そちらのお客様が先ですので…」と私を先に会計しようとしてくれた
するとキティ服さん、三白眼のごとく目を見開き、私を睨みながらゆっくりと隣のレジへ。
この時点で私は恐怖で心臓バクバクだった

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
298: 名無しの心子知らず 2011/08/23 17:26:41 ID:K96hXJyY
長文で読みにくくて申し訳ない
昨日、友達と遊びに行く予定だったので電車に乗ろうと改札へ行こうとしたら
女がいきなりすごい力で私の持ってる切符を取ろうとした
私「うぉおおい?」(滅茶苦茶変な声でたorz)
女「な、なによ泥棒、助けて!!泥棒に定期を盗られる!!」
騒ぎを聞きつけた駅員さんが事情を聴きに来た
女が一方的にまくしたてるまくしたてる
女「泥棒がいきなり私の定期盗ってきた!!私に責任なすりつける酷い!!」
結構神業的速さで盗られたので周りの野次馬は皆私が泥棒だ、と思ってる感じだった
これやばいどうしようやばいと頭真っ白になりながら言い返した

私「これ私のです!!私のです!!株主優待券で私の名前書いてあります!ほらほら!」
と言って慌てて学生証を取り出し駅員さんに見せつけた
そしたら女は「みんな私に優しくないうわああああ」と言いながら
私の券でそのまま改札を抜けたではないか

私と駅員さんポカーン
もう一人の駅員さんが慌てて捕まえてそのまま駅員室に連行(?)されていった

なんとか券を取り戻して遊びに行けたけど
皆さんみたいにもっとスマートに女に反撃したかった
ただ結構怖かったのも確かです、本当に居るんですね
もうこんなことが起こりませんように、と祈りながらレス

続きを読む

このページのトップヘ