433: 名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 2009/03/12(木) 02:35:52 ID:WUK6jNBa0
疑問があるんだけど・・・
子供には
「何かもらったら『ありがとう』と言いなさい」
とか
「知っている人に名前呼ばれたら、『はい』って返事しなさい」
とか
「知っている人に会ったら、『こんにちは』と言うのよ」
とか
まだそういう言葉の意味もわからない幼いうちから機械的に仕込んだりしない?
私は子ナシだけど、少なくとも私の子アリの友達はほとんどみんな、そうやって自分の子供に有無を言わさずに社会生活に必要な言葉を教え込んでいるよ。
発達障害がある子供にそういう躾をしても、基本的な挨拶とかは身につかないものなのかな?
それとも、そういう挨拶や返事ができない私の旦那は義両親の躾がなっていなかったのかな?
あの義両親なら躾しなかったということも考えられるから、時々彼らに対して恨みがましい気持ちを抱いてしまう。
なんで私が、大人になってますます頭の固くなった旦那に
「知っている人に会ったら『こんにちは』って言うのよ」
なんて馬鹿みたいに何百回も繰り返して教え込まにゃならんのだ・・・('A`)

 


434: 名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 2009/03/12(木) 06:19:00 ID:Q4b2GGRy0
>>433
こどもの場合でもなかなか身につけにくいです。
療育に通っても難しい子はいます。うちの子なんですがね…。
偶然知人に会って声かけられたらパニックになる。で、私が平謝り。
でも公的な挨拶(授業の終わりなど)は普通に出来るようにはなった。
あと本当に頻繁に会える近所の人には顔見ないけど挨拶するようになった。
やっぱり学童期の療育か、親と本人の意識的な取り組みがないと
成人では難しいのかなぁと思います。
433さんの夫さんも、とても親しくて理解ある知人友人相手からまず練習
することをお勧めしますが・・・433さんの苦労を思うと頑張れとは言えない。

435: 名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 2009/03/12(木) 07:33:02 ID:fvuhPp+I0
衝動性と不合理と不器用の集合体orz

>>433
それが身に付かないから障害なのですよ。
子供の時分でも、人が恐かったり、生きにくいと感じているくらいなので
一般的な社会生活上必要な躾なんぞ入っていくわけもなく。

436: 名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 2009/03/12(木) 08:49:23 ID:7iuh76XLO
子供のころからのしつけはうちの場合はしっかりしている。しっかりしすぎの返事は違和感があるんだけど、それは我慢。
いやなのが妙な薄ら笑い、別に笑顔でなくてもいいときに変に笑い顔になったりで、ただこれもしつけがもとらしい。笑顔でいなさいねっていう。
もとが善意だけに注意もできないんだよ OTL

437: 名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 2009/03/12(木) 08:57:11 ID:zKrgO1hzO
確かに。
旦那と同居して「ありがとう」「ごめんなさい」って
感謝と謝罪の言葉の大事さ、重みを再認識したよ。
何かしても「ありがとう」の一言も言えず無表情。
文句と要求だけは喋れるのに変な話だわ(それもとんでもない前の話をネチネチと…)。
こいつの為には正直何もしたくない。
帰宅時間が迫ると、頭痛がしてくるようになった。

440: 名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 2009/03/12(木) 10:29:10 ID:l+TCMnuM0
>>436
あ、うすら笑いある。しつけだったのか。
すごく無神経に接してくるのに、薄ら笑いだと、
馬鹿にされてる気になってた(学歴給料高いので。出世絶望だけど)
お前に馬鹿にされるいわれない、キイとなってたけど、
無神経なのは障害、薄ら笑いはしつけで、私とは無関係なのね。

441: 433 2009/03/12(木) 10:47:34 ID:WUK6jNBa0
レスどうもありがとう。
>>434
子供の頃から教え込むにしても、>>434さんのように、高い意識と覚悟を持ってしないと効果ないことが多いんですね。
旦那に私への挨拶や返事を期待するのは諦めかけています。
今さら返事をするようにしてもらっても、内容の伴わない返事しか得られなさそうなので、私の労力と旦那のストレスを考えれば、そこまでの価値はないような気がしてきたから。
でも、旦那が家の外の人に対して返事も挨拶もロクにしないことで、どれだけのものを得られず、失い、自信も無くして抑うつ状態になっているかを考えると、形だけでも挨拶や返事をできるようになってほしいと思います。
自分は物好きなんだろうか、共依存なんだろうかと考えながらも、子供向けの療育の本でも参考に頑張ってみようかとも。
旦那ももっと遅く生まれて、>>434さんのお子さんみたいに子供のうちから療育を受けられて、頑張ってくれるお母さんもいてという環境だったら、もっと幸せだったろうに。。

>>435>>436
それぞれの子の障害の出方や程度にもよっても違ってくるのかもしれないですね。
挨拶や返事のような躾が比較的身に付きやすい子で親御さんが熱心なら、療育のなかった世代でも基本的なことは身に付いていたりするんですね。


引用元: http://hideyoshi.5ch.net/test/read.cgi/ms/1235738445/


1000: 名無しの心子知らず