116: 可愛い奥様 2011/05/09(月) 09:25:38.58 ID:HrQ5CypI0
イライラし出すと止まらなくなってほとんど言いがかりで怒り、
怒鳴り、さらに興奮して「そりゃ言っちゃいかんだろう」という
人格否定や暴力を繰り返す。
お前はゴミだ、存在に意味がない最低の人間だ、俺が食わせてやってる
お前の作る料理はまずくて最低で毒が入っている、と昨日は怒鳴られた。
喧嘩(?)の原因は子どもが宿題の漢字直しをめんどくさがってぐずった事。
何故かぐずるのはお前が最低の母親だからだ!と罵倒され
その後何故か子どももビンタされたり蹴られたりしたらしい。
私への暴言は言ってる理屈も子どもが聞いても納得できないようなおかしさ。
年に何回か意味不明な爆発があって非常に疲れる。
せめて受け答えに正解があれば対処できるけど正解が無い。怒鳴りたいだけ。
・ご飯作る→いらない!俺はお前の毒の入った飯は食わない
・ご飯作らない→人の金で自分らだけ食べやがって
・子ども躾する→自由に育てたい、自主性を尊重したい
・旦那に躾をまかせる→とりあえず遊びもゲームも禁止する(どこが自由??)
ちなみに旦那は子どもの行事にも「意味が無い」と顔も出さない。
家庭の事をできないならだまっていて欲しい。突然現れて破壊して行く。
ここまで家族をめちゃめちゃにしながら被害者だと思っているし。
正直家を出てシェルターに駆け込みたいが
長男が受験を控えていて、今出て行ったら絶対後悔するのでできない。


傷つける言葉はずっと心に残ってしまうと理解できない旦那は
2時間経ってもまだそんな言葉を気にしてるのか!とさらに怒鳴る始末。
子ども達も私と一緒の考えで反論(怒るのをやめれば全部解決する)したら
私が子どもを洗脳しているという結論になったらしく家を出て行った。帰って来たけど。
しかも「誕生日なのにおめでとうもないのか!」だと。馬鹿か。
最悪の一日だった。


 


117: 可愛い奥様 2011/05/09(月) 09:52:07.82 ID:oDjlWbZCO
>>116
ご苦労様です
後半がまったくうちと同じ。
私と息子が仲が良いと「洗脳だ!」と喚きだしたり、旦那の誕生日と親戚のおばさんが倒れた日が重なって病院に駆け付けた時に
「これだけ人が集まって誰もおめでとうがない。見舞いの花買えるなら俺のお祝いの花も買えるだろ」と言い放った。

118: 可愛い奥様 2011/05/09(月) 10:47:44.00 ID:HrQ5CypI0
>>117
レスどうもです。初めて書き込みました。ちょっとまだ心落ち着いていません。すみません。
なんつーかホント自分中心にしか見えていないんだよね・・・。
何かあったらお前らのせい上手くいったら俺の力、みたいな思考だし。
そこまで怒鳴り散らすのなら何か方策があるでしょ?
教えて欲しいと頼むと具体的なものは何一つ無い。「ちゃんとやればいい」だって。
ちゃんとって何。結局わかってないんだよね。
わかってない奴に罵られて大声出されるのが納得できない。
心が壊れるって言うけど、本当に胸の辺が変な違和感を感じる程ショックを受ける。

仕事はできるようなので、旦那は仕事私は家の事と子どもの事、
そう役割分担をして、旦那的にわかりやすく言えば家事育児のリーダーは私にして欲しいんだけど
いつでも一番じゃないと気が済まないらしく絶対に私を認めない。
昨日のように気分が悪い日は私に反対する為に物事の善悪を無視して騒ぎ出す。
グズって「ママむかつく」状態だった7歳の末っ子でさえハッとなって
「パパおかしい、僕が悪かったのに、ママは悪くなかったのに、僕とママの問題なのに」
ってさ。末っ子は「お母さん」に「だだをこねていただけ」だったんだよね。
なのに怒鳴り散らして大事にしてしまう。
やっぱりトラウマになっちゃうかな・・誤摩化したらダメだと思って
パパはこういう特徴でこうなんだよと簡単に説明したけど・・・。
なんか、怒ってる間に子どもはどんどん成長して家を出て行ってしまう。
楽しい家庭のイメージで育てたいだけなんだよ。
少なくとも長男にはそれは与えられそうにない。受験が上手くいけば一人暮らし。
長男は前妻の子だから離婚~継母(私)~引っ越しなど一式経験してるし。悔しい。
それでも昨日、「もっと母さんを大事にしたら?」って言ってくれた。
私も旦那に「もっと子どもを大事にしたら?」って言いたい。
怒らなければ、全部解決する。普通に仕事をする、ちょっと抜けたお父さんになれるのに。
あの癇癪は何なんだろう。別人みたいに顔真っ赤にして止まらない。思い出すと泣きたい。

とりあえず、騒ぎのせいで家事が滞っているので今日は掃除頑張りマッスル!

引用元: http://toki.5ch.net/test/read.cgi/ms/1304300523/


1000: 名無しの心子知らず