438: おさかなくわえた名無しさん 2008/07/03(木) 16:13:30 ID:Ed6hYg1d
健康診断で再検査になっただけで「私はもうすぐタヒぬんだ」と悲劇のヒロイン気取りの知り合い。
小学生の子供にも「お母さんは治らない病気だからすぐタヒぬのよ」と説明。
翌日学校で上の空な様子に同級生が気付き理由を聞かれ正直に話してしまったため
その話が教師に伝わりクラス中から同情され腫れ物扱いされるようになった。
ところが再検査の結果はシロ。セカンドオピニオンを求めても同じ結果。
大騒ぎした手前本当のことは言えないので延命の薬と偽って栄養剤を飲んでる。
その子供も今は高校生。おそらく感づいてるだろうけどいつまで隠し通すつもりなんだろう。




440: おさかなくわえた名無しさん 2008/07/03(木) 16:22:39 ID:oznL6Jom
>>438
ウワァーと思って読んだけど、最後の一行で吹いたw
何年間瀕タヒの病人やってるんだ。
まるで月影先生じゃないかw

442: おさかなくわえた名無しさん 2008/07/03(木) 17:15:04 ID:2FAdij8n
うわぁーひどい。
夢見すぎかもしれないけど、
不治の病になっても最後まで雄雄しく隠し通すのが母親かと思ってたよ。
(ドラマや小説ではそうなってるから)

お母さんがタヒんじゃうかもしれない、なんて、
子どもにとっては布団の中で泣くほど悲しいことなのに
子どもも可哀想だ。

443: おさかなくわえた名無しさん 2008/07/03(木) 17:36:12 ID:nk94tEb/
延命の栄養剤てw
こういう人は配偶者や子、孫がタヒんでも1人生き続ける気が…。

引用元: http://life9.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1214452720/


1000: 名無しの心子知らず