505: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/10(金) 22:19:20.90
ふと思い出した修羅場。 

物心ついた時から、父は娘である私のことが心底どうでもいいようだった。 
兄には甘く優しく、誕生日・クリスマス・子供の日などのプレゼントは惜しまなかったし(私には何もなし。お祝いの言葉すらない。) 
昔のアルバムを見てても、兄を抱いてたり手を繋いだりしてる写真は山ほどあるのに、私と一緒に写ってる写真はゼロ。 
ただ、兄は普通に私のことを妹として可愛がってくれてたし、母も兄と私を平等に扱ってくれてたので当時は特に気にしてなかった。 
ここまでが前提。 

小学生の頃、私はかなり酷いイジメに遭ってた。 
そんなある日の学校で、いじめっ子に階段から突き落とされた上に顔面に思いっきり蹴り入れられて、左足靭帯断裂・前歯2本折れるという自体に見舞われた。 
病院に行って、手当てを受けてから家に帰ったときには既に18時ぐらい(だったと思う)で、父・兄は既に家にいた。(母は私と一緒に病院にいた) 

いじめっ子に対してカンカンに怒りながら、父と兄に私の怪我の事情を説明する母。 
→途端に天を仰いで爆笑する父。 
→「たかがいじめで病院とかwww弱すぎだろwwww」 
  「顔蹴られた?どうせ汚い顔なんだから別にいいだろwwwどうせなら整形でもしてもらえばwwwww」と笑いながら言われた。 
→母・兄ブチ切れ。母は台所にダッシュして包丁を、兄は護身用に部屋に置いてあった金属バットを持ってくる。 
→母、父の腹を包丁で刺す。兄、バットで父の肩のあたりをフルスイングを繰り返す。 
→母、途中で包丁を落とす。(後で本人に聞いた話によると、人の体を刺す感覚に「ゾワッ」となってしまい最後まで刺せなかったらしい) 
→折られた歯と足の痛みを堪えつつ、泣きながら兄を止める私。 

その後すぐに母・兄・私で家を出て、私だけ母方の祖母の家に預けられた。 
「もしかして母と兄は逮捕されるのか?」とビクビクしてたけど、1~2週間ぐらい?経って(この辺ちょっと記憶が曖昧だけど)二人揃って私を迎えに来てくれた。 
それからは二度と父に会ってないし、離れてた間に何があったのかも誰も教えてはくれなかったし私自身も聞こうと思わなかったので 
自分の身に起こった修羅場なのに詳しい事情がわかってないのですが、あのときが人生で一番の修羅場でした。




508: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/10(金) 22:23:19.15
>>505
お…乙
お母さんとお兄さんがまともで良かったし、前科がつかなくて本当に良かった

512: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/10(金) 22:29:06.32
>>505
「わが身を抓って人の痛さを知れ」という言葉の重みを思い知っただろうな、クソ親父w

518: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/10(金) 22:43:50.37
>>505
お、乙

いじめっこはどうなった
すごくむかつくんだが…


521: 名無しさん@HOME 2012/02/10 22:59:43
>>505
乙。
修羅場スレと家族の秘密スレにまたがるような話だな。
結局今でも父親がどうなったか聞かされてないの?
俺もそのいじめっ子がむかつく。もうそれはいじめじゃなくて
普通に傷害致傷だろ。大人なら即拘留だぜ。まともなオヤジならそれこそ
真っ先に包丁もって相手の家に殴りこむぐらいのもんだ。


526: 505 2012/02/10 23:11:48
>>518
修羅場の後、母は離婚と同時に私と兄の転校手続きも進めてたらしく、歯と足の治療が終わった後は別の学校に通うようになったので
件のいじめっ子がどうなったのかということも、私は知らないんです。
ただ、口からボタボタ血流して泣きながら這って助けを求めた私を発見して、一旦保健室まで運んでくれた先生がいらっしゃるので
何らかの罰は受けたんじゃないかなーとは思ってます。
(誰に何をされたかっていうのは後日、母を通して説明しました。保健室まで運ばれたときは、痛みのあまり説明できなかったので)

>>521
父のことは今でもどうなってるのかはわかりません。
元々父は孤児だったらしく、血縁者は実子である私と兄の二人しかおらず、その私達は絶縁してるわけで。
友達といえる友達もいなかったようで、父が今どうなってるかというのを教えてくれるような人は誰もいない状態なのです。


527: 名無しさん@HOME 2012/02/10 23:16:35
>>526
つか、その状態で教師は病院へ連れて行かず
せめて自宅まで送り届けなかったのか?

賭けてもいいが、学校は穏便に…で知らん振りだと思う


531: 505 2012/02/10 23:26:40
>>527
あ、説明足りなくてすみません。保健室でとりあえず口の中の止血をしてもらった後、その先生はすぐ病院に連れて行ってくれました。
歯の方を先に処置してもらったのですが、その間に家に電話して母を呼んでくれたそうです。(母談) 

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1328620237/


1000: 名無しの心子知らず