436: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/14(月) 22:46:53.22 ID:nBubYwhe
今でもたまに思い出すもう十数年前になる修羅場。

当時私は小学生で、うちは母子家庭という環境。
母は昼はフルタイムで働いて夜も別の仕事をしていたため、ほとんど家に居ないような状況だった。
子どもの面倒を見てくれるような近しい身内も居なかったので、夜は子どもだけで留守番をしていた。
もちろん危険なものには絶対触らない、何かあったらすぐ職場に連絡する、これをキツくキツく言われていたのでしっかり守ってた。

ある日の夜、いつものように留守番をしているとピンポンが。
もう下の兄妹は寝かけていて、わたしも一緒にうつらうつらしていた為ドアには出なかったんだけど、暫くするとまたピンポン。
念のため抜き足差し足で音を立てずにドアスコープを確認すると、そこには大家さんの娘が居て、何かあったのかと思いドアを開けてしまった。(後ですごく反省した)
娘「こんばんは、お母さん居るよね?出してくんない?」
私「お母さん今居ないので、何かあるなら伝言します」
とここで娘がいきなりおかしくなった。
娘「なんで!?なんで居ないのよ!!?本当は居るんでしょさっさと出しなさいよォ!!」

長すぎって言われたので切ります。



437: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/14(月) 22:58:20.24 ID:nBubYwhe
続き。

いきなり大声出し始めてきたのでビビってドアを閉めようとすると、隙間に足を差し込まれ逆に中に入り込まれてしまった。
ヤバイと思い私は玄関で仁王立ちのまま両手を広げて「お母さん居ないんです!居ないんです!!」と応戦。
奥の寝室から何事かと兄妹が出てきそうになったので必タヒに部屋から出るなと叫ぶ。
それに触発されたのか私の腕を掴み娘もまた叫ぶ。
金を寄越せだのお前の母親は犯罪者だだの今すぐお前を警察に連れて行って逮捕してやるだの他にもいろいろ言われ完全に私はパニック。
ただ私もぎゃんぎゃん泣き叫びながらお母さんは犯罪者なんかじゃない!!とか返すもんだからお互いヒートアップ。
暫くすると異変を察知した隣の家のおばさんが駆けつけてきて娘を引き離してくれた。
その後大家のおばあちゃんもやってきてなんとか収束。
本当にごめんね、と私に謝りながら娘を連れて帰って行った。
隣のおばさんもいつの間にか居なくなっていて、残された私はしばらく泣きじゃくり、落ち着いたところで母に電話をしこんなことがあったと伝え、そのまま戸締まりをして寝た。

もう一回切ります。

440: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/14(月) 23:03:34.16 ID:nT6QG6qK
大家の娘って何歳?

441: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/14(月) 23:03:46.06 ID:nBubYwhe
これで最後。

翌日母が帰ってきてからすぐ帰ってきてあげられなくてごめんねと謝られ慰められ……
その後大家の娘と母とでしばらく揉めたみたいだけど、私には何も聞かされず、詳しいことはわからないまま。
ただ母はかなり気の強い性格&頭の回転が恐ろしく早い人の為、「あんたを泣かした奴コテンパンにやっつけといたから!」と言われました。
そのせいか、娘からその後なにかコンタクトがあるわけでもなく(大家のおばあちゃんにはしばらく謝られっぱなしだったけど)、結局しばらくしてからそこを引っ越して何事もなく今を過ごしています。
その後聞いたことですが、その頃大家の娘は離婚して出戻ってきたばかりだったらしく、離婚の原因というのも娘がいろいろやらかしたから。元々頭が少々おかしい人だったらしい。

思い出すと本当に私はバカだなあと。
あれだけ言われていたのに(いくら大家の娘とはいえ)、知らない人を家にあげるなど……そのことは後に母にこってり絞られました。
当時小学生だった私にはいろいろ衝撃的な出来事でした。

442: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/14(月) 23:04:59.20 ID:lUTt2XLw
まあ反省してるようだけどさ、知ってる人じゃん。
知らなかったのは、そいつがおかしい、ってことだけじゃん。
家に上げたんじゃなくて勝手に入られたんだし、
まあなんていうか、乙でした。

443: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/14(月) 23:05:22.16 ID:VRTsvhxP
>>441
>その後大家の娘と母とでしばらく揉めたみたいだけど、私には何も聞かされず、詳しいことはわからないまま。
この餡子の部分がないと
なんともかんとも
il||li ○| ̄|_

444: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/14(月) 23:11:01.98 ID:nBubYwhe
支援ありがとうございます。

>>440
多分30代半ば?くらいだったと思います。

>>442
ありがとうございます

>>443
すみません…ただ最近なんとなく聞いたところ母の知り合いに弁護士やら警察の偉い人やら?が居たみたいなのでその人たち連れて少しお話ししただけよ~とは言っていました。

引用元: http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1380611198/


1000: 名無しの心子知らず