182: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/22(土) 07:28:26.58 ID:FVQaoLwE
猫か…
昔付き合ってた彼氏。
家族で田舎に帰省する用事があり、その間、猫の餌やりと留守番を頼まれた。
猫は親猫二匹の子ども三匹。
親猫しかいなかった時には居候させてもらっていたこともあり、
父猫とは仲良しだったんだが、母猫に嫉妬されて嫌われていたため、子ども達は私が嫌い。
留守番初日から、超アウェー。
…寂しい。でも父猫が慰めるようにそばにいてくれる。
あんただけだよパパ。頑張るよわたし。

夜勤だった。
夕方起きたら、父猫いなくなってた。
パニくった。
家中探した。
トイレの窓が空いていた。
あんなに甘えてくれたのは、逃げるスキをうかがうためのフェイクだったと、
気づいた瞬間が修羅場。
…ハートブレイクだじぇい




183: 182 投稿日:2013/06/22(土) 07:51:34.41 ID:FVQaoLwE
彼氏に電話したら、
「どう責任とるつもり?」と問われ、心ざわつく第2の修羅場。
半泣きで近所を探すもみつからず、後ろ髪引かれながら出勤したのも、気持ち的プチ修羅場。
翌朝帰宅し、夫の不在に半狂乱な母猫を見て、さらなるハートのプチ修羅場。
父猫を探しに外に出て、近所の奥さんに
「夜中帰ってきて鳴いてたわよ?ご飯置いとかなかったの?」と問われ、またハート的プチ修羅場。
この事件時は、本当に何もかもがつらかった。

父猫は帰って来ました。
他の猫を隔離してリビングの窓を全開にして、仮眠を取っていたら、
遠くからにゃーにゃー近付く猫の声。
「パパ帰ってきた!」と窓から顔を出したらUターンされてまたハート的プチ修羅場orz
その後、家の周りをぐるぐるバターになりそうなくらい追っかけっこして捕獲して、父猫の家出と私の修羅場終了。
と思いきや。
汚れた父猫を風呂場に連れ込む。父猫絶叫。
残りの猫、「パパになにしてくれてんの?」と私に抗議の大絶叫。
なんだかんだでほぼ完徹で出勤する羽目になる…と、最後までトホホだった私的最大の修羅場・猫編でした。

188: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/22(土) 10:55:20.77 ID:g2HXKZRV
>>183
帰ってきたからいいようなものの、
動物を預けられて逃げられたら、そりゃ心中おだやかじゃないわなあ
乙でした。
>残りの猫、「パパになにしてくれてんの?」と私に抗議の大絶叫。
クッソワロタw

189: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/22(土) 11:30:38.05 ID:NI6Nr5hV
>>182
彼氏の最低クソっぷりだけ伝わってきた

190: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/22(土) 11:59:14.12 ID:/kkC26U+
どう責任取ってくれんの?

人に留守番頼んどいてこの言いぐさgmkz

191: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/22(土) 12:03:55.77 ID:zDf4f3dN
うん。なんか将来のモラハラ家庭が約束されたようなクソ野郎だな

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/kankon/1370591866/


1000: 名無しの心子知らず