357: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/06(木) 17:12:58.56
姉ちゃんの結婚式が私の修羅場。
個人で服作る仕事をしているんだけど、どうせならと披露宴に着るドレスを私が作ることに。
その直後、某飲食店の制服の製作依頼が二件きた。計12着を一ヶ月以内に。
その時、姉ちゃんの結婚式二か月前。
必タヒに布地屋巡りとデザイン、製作していくなかで、親知らずがメチャクチャ腫れ、歩く振動さえもキツくて頬も腫れだしたが、歯医者に行く暇がないので、鎮痛剤で乗り切ることに。
なんとか耐えられる位になったのはいいものの、今度は首にしこり発見。私は気にならなかったが、母が凄く心配するので、朝イチに病院へ。
まさかの癌疑惑!しかもリンパ。改めて精密検査したら、幸い癌ではなかったが、治療法なし。ついでに甲状腺機能低下障がみつかる。
薬をのみながらなんとか依頼の服と姉ちゃんの披露宴のドレス完成!
トルソーに着せて母とドレスを眺めていたら、母に『息するたびにヒューヒュー言ってるけど大丈夫?』と言われた。まさかの喘息再発…
結婚式当日マックス苦しい中出席。
母や病院から来た祖母に心配かけさせたくなくてテンションで乗り切る。
途中、何故か御祝儀を私が預かることになり、式修了後に姉に渡そうと思ったら姉がいない。
式場の人と一緒にさがしてもらったんだが、何故か式場の人が不機嫌でダッシュして急かす!走って追いかけ、無事に姉夫婦発見するも、既に私タヒにかけw
それに気付いた姉旦那のお姉さんが救急車!と言ってくれたが、帰り運転を私がすることになっていたので、丁寧に断って帰宅。
そのあと休日を挟んでしまったので、病院に行ったのは二日後。
先生に『よく頑張ったね、苦しかったね』と言われ、軽く泣いたw

楽しみにしていたフォアグラを意識朦朧としてる中、一口で食べてしまったこと(味全然覚えてない)
ケーキビュッフェ行きたかったのに、御祝儀を置いていけないので行けなかったのが修羅場。

その後、アレルギー悪化、温熱蕁麻疹、自律神経失調症、軽い難聴も併発して現在療養中…




360: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/06(木) 17:28:55.67
>>357
なんとか乗り切ったんだ、えらかったね

361: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/06(木) 17:49:22.68
>>357
君は偉い!!偉い^^

362: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/06(木) 17:54:44.14
体を壊すまで頑張らなくてでいいんだよ・・・

363: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/06(木) 18:05:22.01
>>357
姐さん、そういう時の為に自営業者は下請けに出せる仕事の仲間を用意しておくんだよ
丸投げしてもいいから、仕事を切らさず繋げていけるように
腕がよくて心持ちのいい人がいたら、アドレスをキープすときなさいな

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1370262054/


1000: 名無しの心子知らず