97: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/05/03(金) 15:56:31.19
流れぶった切って失礼
人生最大の修羅場だった話

私の両親は昔から不仲で、毎日喧嘩していた。

大抵の原因は両方にあるんだが、父は母を殴ったり蹴ったりしていたし、
私や姉にも暴力を振るっていたので、幼い私の中では「父が全て悪い」になっていた。

そんなある日、いつも通り母と一緒に寝ていたら、ふと目が覚めた。
なんだか嫌な気配を感じて布団から起き上がると、包丁を握り締めた父が足元に立っていた。

びっくりしてべそをかきながらただ首を横に振っている私を見た父は顔をくしゃくしゃにして、
「ごめんな、わかってるから。やらないから、ごめんな」
と言って台所に引っ込んでいった。

次の日の父はいつも通りで、私は夢だったのかなあなんて思ったが、
間違いなく現実だった。今でも鮮明に覚えてる。

その後両親は離婚し、私は厳格な父方の祖母によって改心した父と父の実家で暮らしている。

父はすっかり丸くなったが、今でもたまに昔のことがフラッシュバックして辛い。




99: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/05/03(金) 16:09:03.76
>>97
恐…っ!まさに修羅場

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1367510878/


1000: 名無しの心子知らず