522: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/04/11(木) 07:07:08.27
子の安定期記念に書いてみる。
新婚早々ウトが亡くなってしまい、大トメ(ウト母)とトメの二人暮らしになってしまって男手がなくて心配と義実家からの同居コールを受けて同居開始。
旦那は同居しなくてもいい、俺が時々見に行くからって言ってくれたけど、新婚お花畑の私は「お義母さんとお義祖母さんに色々教えてもらったりして好かれたりしちゃってデュフフ」と素敵な同居生活を夢見て即OK。
けど現実は旦那が居ないと威張り散らし命令ばかりで家事しないのに文句三昧の天麩羅トメ、軽く痴呆が始まってて幼児返りみたいな状態で既に子供がいるかのような世話の入り用の大トメがいて、奴隷としての素敵な介護生活がスタート。(※第一脳内修羅場)
大トメはそのうちに世話をせずに行動に制約ばかり付けて遊んでくれないトメを嫌い、元々おばあちゃんっ子で良い嫁キャンペーン中で色々昔の遊びを一緒にする私に心を開いてくれるようになった。
それが気に入らないのか一気に嫁いびりは加速し、徐々に良い嫁キャンペーン終了期間が迫る私は一応旦那に報告、大トメだけ引き取って別居するかとか話し合い。
しかし元は大ウトメの物だったこの家から離すのは可哀想だし、まだ我慢できるからと私が決心して、どうしても無理なことがあったらちゃんと話すという約束で継続決定。
そんな中、大トメの中ではおどかしっこが大ブーム。私が家事をしている背中からそーっと近付いて、私が気付かないと軽くわっと声を上げて驚かせ、私が気付くとわっとされる前に振り返って逆にわっとして驚かす、みたいな感じです。伝わるかなコレ…
で、風呂掃除中にそーっと戸を開ける音がしたんで、「お、来たな(゚∀゚)フハハ」と気配が近付くのをギリギリまで待ってから振り返って「わっ!!」と声を上げた。風呂場だったので予想以上に響いた。
その瞬間、「ギャアア!!」と背後の人物が悲鳴を上げて仰け反り、濡れたタイルで滑ってひっくり返り、ガラスに頭から突っ込んでガラスが割れた。




523: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/04/11(木) 07:07:28.32
あまりの事に私は呆然、気絶してるっぽいのはよく見ると何故かトメ。え?え?と数秒フリーズしてから慌てて救急車呼んだ(※第二脳内修羅場)けど、状況説明中に段々アレ?と思い始める。
大トメは今まで風呂場まで来た事はないし、他の部屋で戸を開ける音を潜めたりまではしてなかった(多分私が気付いて驚かし返されるのをちょっと期待してた?)し、
何よりトメは何故か夏場は普段はかない靴下を履いてスリッパを脱いで足音消してるし両手にはなぜかキッチン用の手袋してる…
説明している間に「大トメとの遊びを利用して、大トメのせいにして私に大怪我ないし○そうとしたんじゃ」と気付いてしまい、心配する気持ちがドンドン冷えてって病院ついたら付き添わずに即効旦那にメールして帰っちゃった。大トメが心配だったし。
幸いにも大トメは耳が遠い+事が起きた時はお昼寝中だったのか帰った時にはのんびり縁側で涼んでいて、風呂場を片付けてからおはじきでキャッキャと遊んで携帯は放置した。
私に代わって病院に行った旦那は夜に憤怒の表情で帰宅し、トメの自供を伝えてきた。ほぼ私の推測通り+大トメを傷害の犯人にして施設に入れたかったんだと。
おばあちゃん大好きな旦那は母の悪魔の所業に涙ぐむほどに色々複雑な表情で、念のため入院だというトメの荷物をまとめ始めたので手伝った。
トメ実家に事情を話して退院と同時にトメは強制送還決定。見送りという名の本当に引き取られたかの確認にいった旦那曰く、般若なトメ姉ズに引き摺られていったそうな。
その後は抜け出したトメの襲撃を掻い潜りつつ大トメを最期まで介護で看取り、旦那の転勤に合わせて実家を処分して住所を告げずに引っ越し。
生活が落ち着いたところでやっと子供が持てそうで幸せです。

525: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/04/11(木) 08:14:01.96
乙乙乙
落ち着いたようでよかった
お幸せに

526: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/04/11(木) 08:16:50.10
あらま、大変でしたね。
でもなんか素直に自供するトメ報告多いな~。
あとトメ実家に強制送還とか。
私ならば絶対口割らないですっとぼけるだろうな。

527: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/04/11(木) 08:44:15.68
>>526
自供と言うか逆切れ気味に言うよ
うちのトメはそうだった
まあたいした事じゃ無いんだけどちょっとした意地悪されて
旦那に深刻ぶって「アルツハイマーとかじゃ」と相談したら
旦那が「もしそうなら早めに受診!」と飛んでいってトメに問いただしたら
逆切れ気味に「アイツ(私)が気に入らないからやった」と言ったそうだ
で、旦那と義父が相談して「気に入らない人間を近付ける必要は無い」と
没交渉になった
連絡がある時は、旦那若しくは義父が間に入ってる

528: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/04/11(木) 08:55:39.72
>>523
大トメさんが幸せに看取られる最期で良かった。GJ

529: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/04/11(木) 09:03:29.37
>>522
トメ実家に強制送還ってよく出てくるけど
トメ世代で出戻り婆を引き取れるほどの実家が残ってるってのが
かなり希少な感じだよね。
ウチはトメ実家(大ウトメ&ウトメ鬼籍)を継いで暮らしてる孫世帯だけど
伯父伯母'ズの誰かを面倒見ろなんて言われたらすんごい困る。ってか無理。
なので「トメ実家に」という話を見るたびにちょっとドキドキするわw

522さんの所は引き取ってくれる実家で良かったね。
元気な赤ちゃん産んでください。

530: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/04/11(木) 09:35:12.98
>>529
大ウトメ&ウトメ鬼籍だから大丈夫!
うちも問題児の叔母がいて役所から要請がきましたが
「無理です」でOK!

531: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/04/11(木) 10:24:55.46
>>522です。
優しいお言葉やGJありがとうございます、といっても私自身は何もしてないのですが…
一応疑問が出ていた部分を少し補足。

トメの自供→ご指摘の通り盛大な逆切れ、怪我の混乱もあった?
トメ実家への強制送還→ウトメは年の差婚で、大トメ九十代ウト七十代半ばでトメはまだ四十代。
トメ実家はかなりの田舎で膿気味の農家で、トメが自分から武勇伝のように「私は都会の年上で優しい夫を手に入れて息子を産んで幸せ、姉たちは泥まみれでみじめw嫉妬で私を嫌ってみっともない」とよく口にしてました。
引渡しの際には「イヤ!畑なんか耕したくない!あんなとこはイヤ!」と大騒ぎだったそうなので引き摺られていったと表現しました。
稀にあった脱走騒ぎの際、更生と称して膿家で労働力としてこき使われてて可哀想な私ヨヨヨしてたんで、今まで馬鹿にしてた分トメ姉ズに仕返し?されてるのかと…
旦那もほとんど行った事がないらしいので深くは分かりませんが、広かったのは確かだそうなんで引き取れたのかと。特殊でラッキーな方でしたねウチw

2レスに収めようと色々削ったので説明不足申し訳ないです。

532: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/04/11(木) 10:43:36.14
>>531
まだ40代ならどっかの農家or膿家に後家さんとして送られそうだな

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1364797646/


1000: 名無しの心子知らず