783: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/29(金) 10:40:36.64
自分より格下だと思えば優しくするが、自分より格上だと攻撃するタイプの友達のことを思い出した。

小学生の頃、5人ほどの仲良しグループの中から私と友達(以下友子)の2人がマラソン大会の代表選手に選ばれ、
グループのリーダー的存在だったA子は選ばれなかった。
でもその時は、いつもと変わらない態度だったし、応援してくれてると思ってた。
大会が終わってみると、私の順位は後から数えたほうが早い20位前後、友子は入賞。
学校に戻ると私はA子達に「頑張ったけど私は20位だったよ。でも友子は入賞したよ!すごいよね」と報告した。
友子の入賞を喜ぶ言葉や、私の頑張りをねぎらう言葉が返ってくると思っていたら「ふーん。じゃあ私子はいっか」と言われ意味がわからず固まっていると
「友子ってムカつくよねー」「代表に選ばれたからって調子に乗りすぎ」と入賞した友子の悪口を言い始めた。
その豹変振りにただただポカン状態だった。
当時は友達の栄光を妬む人間がいるなんて知らなかったから。
でも、ハブられそうになった友子はそういう空気を察するのが上手くて、すぐに
「A子が代表だったら私(友子)よりも上位だったはず」「代表を選んだ先生の目がおかしい」とA子をヨイショ。
いつの間にか『20位前後の成績しか取れないくせに代表に選ばれた私子のせいでA子が代表に選ばれなかった』
となっていて無視されるようになったのが修羅場。




784: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/29(金) 11:06:57.72
>>783
友子の世渡り上手さに感心した
感心してる場合じゃないけど

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1363334240/


1000: 名無しの心子知らず