764: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/28(木) 18:15:13.18
流れ切って失礼します。
気持ちの整理のために吐き出させてください。

幼少期から父から性的虐待を受け、それは中2頃まで続きました。(記憶は曖昧ですが…)
母に訴えても助けてもらえず、それどころか何故か殴られる。
年を追うごとに母のヒステリーは頻度を増していきました。

高校2年の冬だったと思います。
3才年上の姉が、大学の冬休みで帰省していました。

何のきっかけがあったのかどうしても思い出せませんが、母が突然ヒステリーを起こし、私を激しく糾弾してきました。
「お前がいるから離婚できない」
「お前が実の父を誘惑した、淫乱」
「産まなければ良かった」
などと叫んでいました。
姉が
「妹に当たるのはよしてよ!文句は直接奴に言ったら?」
と言うと、母は台所に走り、姉は私に自室に避難するように言いました。
自室で震えていると、母の叫び声と包丁か何かを激しくぶつける音が聞こえてきました。
私は姉が殺されてしまうと思い、兄に電話をしました。
兄が父親と、実家の家電に電話をしてくれて、何があったのか知りませんがその場は収まったようでした。

姉が部屋に入ってきて、ケガひとつ無い無事な姿を確認した後、私は気絶したそうです。

目が覚めたら病院にいて、声が出なくなっていたのも私にとっては修羅場でした。

幸い、大学進学を機に実家を離れ、ストレスから開放されたせいか、一年半ほどで自然と声は戻りました。

長文、失礼しました。
彼氏と婚約することが決まったので、新しい家庭を築く前の厄落としに…
と書き込ませていただきました。




765: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/28(木) 18:31:24.16
母と姉の間に何があったのか書かれてないからなんだかよく分からん。

766: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/28(木) 18:51:32.91
姉は性的虐待を受けなかったのかね

767: 764 投稿日:2013/03/28(木) 18:56:22.52
>>765
後から聞くところによると、母は激しく包丁を振り回したり、まな板に強くぶつけたりしていたそうで、姉に危害を加えることは無かったようです。

>>766
姉は幼少期の記憶が「全く無い」そうなので、おそらく姉も…
と思います。

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1363334240/


1000: 名無しの心子知らず