639: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/28(木) 04:29:55.73
誰もいない内にこそっと投下
携帯からなんで読みにくかったらごめんなさい

今から10年ほど前、ロフト付きのアパートで一人暮らしをしていたときのこと
仕事中から何だか体調が悪くて、こんな日は早めに寝ようと布団に入ったら夜中に高熱が出てしまい、身体が重くて全く動けなくなった
しかもロフトで寝ていたから最悪
翌朝、職場からは『おいおい、無断欠勤かよ』的な電話がかかってきたが(携帯電話は枕元にあった)、電話口でこちらのタヒにそうな声を聞いて心配した上司が同僚を家まで派遣してくれた
…が、玄関には勿論鍵がかかってますし私動けませんしorz

結局丸々三日間寝込んだがその間ロフトから降りられず、勿論食事もトイレに行くこともできなかった
幸い寝る前にペットボトルの水を持って上がっていたから良かったけど、当時は本当にタヒを覚悟したw

他の方に比べたら修羅場ってほどでもないかもー




640: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/28(木) 04:55:27.57
その後の布団の始末が、また修羅場だねえ…。

641: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/28(木) 05:43:28.40
素朴にタヒに掛けてたんじゃネーノ?
大家さんなり管理会社なりに連絡する必要があったのではないか。
同僚の電話に必タヒで大丈夫とかいいてそうだね。
手元に水なかったらタヒんでたんじゃ。

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1361339785/


1000: 名無しの心子知らず