746: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/18(月) 20:22:49.04
産後二週間で夫に自さつ未遂された時、が一番修羅場だった。
弟が糖質発症して、テレビから受信出来るようになったのに直面した瞬間が次点。
自分に難治性の腫瘍が出来て告知された時のほうがダメージ少なかった。




750: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/18(月) 21:29:54.06
>>746
なんという。
少しは状況落ち着いたのだろうか

751: 746 投稿日:2013/02/18(月) 21:58:22.41
>>750
弟は新聞とか排水溝から電波を受信する症状は落ち着きました。
自分の腫瘍は手術して取りましたが、再発したらまた再手術というのを生涯やるらしいです。
夫は鬱で二年闘病したあと、社会復帰して五年以上ましたが、最近再発orz
自分も病気と介護で鬱発病したので、ある意味今も修羅場です…

752: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/18(月) 22:04:39.52
>>751
あなたのこれからが落ち着いて幸せな日々でありますように。

753: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/18(月) 22:07:11.38
>>746
これからの人生、良い事ばかりであるように心から祈っとく

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1360371307/


1000: 名無しの心子知らず