912: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/08(金) 08:40:06.16
5年ほど前の出来事。
他の方に比べたら笑い話みたいなものなので、お茶受け程度に。
ちなみに下の話なので苦手な方はスルーを。

当時鬱で1年半ほどカウンセリングと投薬治療を受けていた。
薬の副作用で健忘があり、それが本当にひどくて
数秒前のことをコロっと忘れてしまうようになってしまった。
このまま飲み続けたら廃人になってしまうかも!?
だいたい薬で鬱が治るのか?と懐疑的になってしまい
医者に何の相談もなく数種類飲んでいた薬全てを飲むのをやめてしまった。
断薬一日目、特に何も変化なし。
何だ、やっぱり薬何かいらなかったんだ~。




913: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/08(金) 08:40:50.38
断薬二日目、何だか手足の震えが止まらない。
熱はないけど、変な寒気がする。
就寝後、明け方目が覚めると思いっきりおねしょをしていた。
かなりショックであわあわしていたのだが、旦那にはばれたくないのでこっそり寝室をぬけだし
パジャマの下と下着を変え取り敢えず濡れたところにタオルをしいて掛け布団をかけておいた。
旦那が仕事に出掛けた後におねしょの処理をした。
断薬三日目、体の不調続く。
そしてまた、おねしょ。
普通大人になっておねしょしそうになる時って夢の中でトイレに行く夢をみて
目が覚めてセーフって感じだと思うんだけど、その時は本当に何の前触れもなく全部でている状態。
またコソコソと旦那がいない時に処理をする。
こんな感じで、10連続くらいおねしょをしてしまったのが修羅場。
当時は一生このままだったらどうしようと泣きそうだった。
一応おねしょ三日目からは介護用の給水ポリマーのシートを布団とシーツの間に挟んで
シーツだけ洗えばすむようにしたけど、それでも旦那にバレないかヒヤヒヤしていた。

914: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/08(金) 08:41:31.76
結局おねしょは10日目くらいにはおさまり、体の不調も徐々に治まっていった。
カウンセリングにこないのを心配した先生に電話をもらって、薬を飲むのをやめたことを伝えたら
ものすごく怒られ、体は大丈夫かと心配された。
そこでようやくここのとこの不調は薬をいきなり辞めたからだったんだと気づいた。
鬱病の薬っていきなり飲むのをやめると副作用が顕著にでてしまうことがあるんだって。
ちなみにおねしょについては先生に話せなかったので、薬を辞めたかせいなのかは不明。
健忘は少しずつ良くなってきたけど、やっぱり一度そうなってしまうと
元には戻らないものなのか、薬を飲む前に比べると格段に記憶力が落ちているように感じる。
ちなみに、ばれてないと思っていたけど、旦那わかってたみたい。
でもわかっていないふりをしてくれていたそうだ。
そういえば、と数日前に切り出され当時の修羅場を思い出した次第です。

915: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/08(金) 08:45:35.06
今は鬱は良くなったのかな?
優しい旦那さんだね。

916: 912 投稿日:2013/02/08(金) 09:02:28.83
>>915
ありがとう。
薬をやめてしばらくは浮き沈みが激しかったけど、今はすっかり元気です。

918: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/08(金) 09:09:36.63
>>916
出された薬の名前が分かるならググってみたら副作用とか分かるよ
副作用は怖いから処方されたら医者にシツコク聞いてる

919: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/08(金) 09:19:49.86
>>916
よかったね!

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1359420033/


1000: 名無しの心子知らず