405: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/02(土) 23:53:05.44
ちょっと遅いけど、震災関連の修羅場と言えば
実家のすぐ側の製油所が燃えた事
私は関西に嫁いでて、そこでも地鳴りと長い揺れが起きて
実家の両親妹にやっと連絡が取れたと思ったら
工場が燃えてる!どうしよう!って母親の絶叫を電話越しに聞いた時がすごい修羅場

後は父方の実家が海の目の前で跡形もなく流され、
少し離れた所にある伯父の家も流され
今でも伯父は形見ひとつ出てこない事
従兄(伯父の息子)はその日仕事の休みを取って
少し離れた所に向かおうとしてたらしいけど、震災が起きてすぐUターン
車ごと津波に流されたものの、どうにか瓦礫に捕まり
流れてきた毛布に包まり数日後救助された
その間寝る間も惜しんで避難者名簿に伯父と従兄の名前がないか
探しまくったのが第2の修羅場

自分は何て無力なんだろうと感じた瞬間だったよ




406: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/03(日) 00:06:40.66
>>405
家族はみんな無事だったのかな?
震災絡みはほんとにいろいろあるね
知り合いの実家は宮城の海沿いであの津波で家はあとかたもなく流されて
実家と親族、合わせて7人駄目だったそうです
ニュースで津波が押し寄せるのをリアルタイムで見ながら
同じく人間はなんて無力なんだろうって思った

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1359420033/


1000: 名無しの心子知らず