379: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/02(土) 20:50:21.36
同じ思いをした人がいっぱいいるだろうけど
3.11の大震災で石巻の実家の家族と連絡が全く取れない状態で
テレビに実家付近が津波で壊滅した映像を見た時が修羅場だった。
被災地にすぐにでも行きたかったがガソリンは手に入らず、手に入ったとしても
旦那は病気もちなので幼児二人を任せて自分が被災地に行くわけにもいかないし
自分たちの食べるものを手に入れるのも大変だった。
しかも続々入る原発事故のニュース(私は福島在住)
結局、家族は全員無事けど連絡が取れるまでは、色んな覚悟をしたり
なんとか行く算段をたてたりと修羅場だった。

波を後ろに感じながら山に逃げ、何日かを建物もない山の中過ごして、
ろくに物を食べてない状態で山越えして隣の無事だった地域まで助けを求めに
行った実家の家族の修羅場からすればたいしたことないんだろうけどね




382: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/02(土) 21:26:56.92
>>379
乙。
ご家族無事でなによりでした。
私はその隣の自衛隊の町出身で今県内の山沿いに住んでる。
震災のときは津波が来てないだけマシと言い聞かせながら過ごしてたけど、寒くてひもじくてしんどかった。
あとから渡波で友達のお母さんが見つかって一緒に泣いた。いい人だった。

385: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/02(土) 22:07:28.99
>>379
全く同じだよ
塩釜の海辺の倉庫近くに実家があったんだけど、
自分の実家が屋根より高い津波で流される映像をテレビで見た、
しかもテレビ局に何度もその映像使われてて涙でた。

両親と祖父母の安否は10日後ぐらいに、父の会社経由で会社の人から安否連絡が来た。
両親と話せたのは、家族揃って私の住んでる愛知に逃げてきてからだ。
「愛知に居る子供に会いに行く」って言ってボランディアさんの車に相乗りさせてもらったらしい。
水産系のロープメーカーの小売に勤めてたんだけど、
仕事が無くなって皆で避難してきたよ。宮城は好きだけど、もう居れないって…

私の勤めてる会社も一般職じゃ社宅借りられないのに、
家族の為に私に社宅貸してくれて本当に感謝してます。

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1359420033/


1000: 名無しの心子知らず