36: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/09(日) 18:06:17.23
同級生が引き起こした修羅場。
同級生Aが同級生Bの作品をパクッた。
パクってそれをどこだかへ送り、賞をもらって賞金ゲット。
盗作と知らない周囲はAをちやほや。
私を含む一部の人間は盗作だと知ってたのでAに抗議しようと思ってたが、Bがやめてくれと言うのでやめた。
その後、ちやほやされたAはその創作活動で食っていくと学校をやめた。
Bはその後も創作意欲をなくした。

数年後、盗作したAは実力がなかったのか芽が出ず、創作活動もうまくいかなかったようだった。
そして、Bの家に空き巣に入り、たまたま在宅してたBの弟を殴って貴金属等奪って逃走。
あとBの過去の作品も持ち出した。
わりとすぐに捕まり、金品よりも作品目当てで空き巣に入ったことが判明。
でもBの弟を殴ってるし、貴金属盗んで売り払ってるしで、逮捕。
そして余罪も出てきた。
私はBから好意でもらったり、お金を支払ったりでいくつかBの作品を持ってた。
飾ってあったのもあったけど、しまってたのもある。
そのしまってたのもA宅から発見された。
知らない間に空き巣に入られてたことにゾッとした。




37: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/09(日) 18:07:04.48
Aに盗まれた作品は、Bのごくごく初期のもので、私が気に入ってただけでBに言わせれば駄作らしい。
それでも気に入ってたし返してもらいたかったんだが、作品の出来が気に入らなかったAによってめちゃめちゃに。
それまで創作意欲を失ってたBが、めちゃめちゃになった作品の代わりのものを作ってくれるといって創作活動を開始した。
それは良いんだが、あんな作品でも気に入ってくれた私のためにと気合入れすぎて、まだ納得いくものができないらしい。
あれからもう20年以上経つんだが、いつになったらもらえるんだろう。
今Bはそれで生計立ててるし、自分で金出して買うと言ったらそれはダメだ待てと言うし。
年々ハードル上げ続けるBに納得できるものができるのかどうか。
物を作る人間は程々というのを知らないのかもしれない。
Aはあれからもずっと創作をしてるし、今は良いものを作ってるらしい。
Bが許してるんだから私が口出す筋合もない。
でもAの作品をもらう気にもならず、一度Aから反省の手紙と共に贈られたが返してしまった。
でもあれ割と値がつくものだったらしく、それならもらっておけば良かったと思う私はそういう類の作品に触れる資格もないなと思ったりした。
Aのしたことは悪いことだが、一番心が貧しいのは私だなと気が付いた修羅場。
自分がろくでもないと気づくのはしんどいね。

38: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/09(日) 18:15:05.32
そうは思わないけどな。
はじめに貰ったものに愛着があって
それが忘れられないなら、作品を愛してた事に他ならないし
作家の思いとは裏腹に初期作日が愛される例は
大御所でも案外多いもんだ。

Aに謝罪でもらったモノに関しては
惜しいと思う位よくある事でしょ。
そこからまたAに要求する人なら卑しいよ。

そうでないなら気にするほどの事でもない。

47: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/09(日) 20:56:03.55
>>36
Aがのうのうと創作を続けている事が許せん。過去の盗作は
白日の下に晒されなかったのか?
別にお金になるなら、と思ったのはおかしくないと思うよ
だって不愉快な思いをさせられ迷惑もかけられたAの作品だし
好意的に見られるはずもない。むしろゴミと感じず
「人の創作物に対してそんな事を考えてしまうなんて」と
考えてしまう>>36はいい人

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1355022843/


1000: 名無しの心子知らず