552: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/05(水) 00:05:54.95
先日あったプチ修羅場。

帰宅途中、乗継駅で電車降りて、階段昇ってたら、
前を歩くオッサンが、いきなり後ろに倒れてきた…
うおお!?と思いながら、反射的にオッサンを支える!
しかし小太りなオッサン、重量やべえ!全身私に預けたまま意識がねえ!
そして私の体もかなり後ろのめり、しかし階段だから後ずされねえ!
結果、「ふおぉぉぉぉ!」とか雄叫びを上げながら、
ない腹筋総動員して、オッサンの体を支える事に…

すぐに回りの人が、オッサンの異変に気付いて、
手を貸してくれたから、オッサンもろとも階段落ちせずに済んだけど、
結構な人が周囲に居る中で、わけ分からん雄叫び上げちゃった恥ずかしさと、
明らかにギシギシ言ってる背骨の痛みが修羅場だったわ…




557: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/05(水) 00:24:15.86
>>552
おつ

がんばった

568: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/05(水) 01:14:20.01
>>552です。
>>557乙ありがとう。
火事場のクソ力がどんなものか、身をもって体験したわ…

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1354149405/


1000: 名無しの心子知らず