810: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/04(日) 14:14:10.03
うちの実家は農家なんだけど、
戦中に食糧のお代に、と貰った日本画を最近鑑定に出したら
いくつかは本物で、県から文化財指定されちゃったよ

二束三文だろうと思ってたら物凄い金額らしくて
家族一同びっくりだったよ
ま、売る気はないから、相場がいくらかなんて関係ないけどね

当時の状況はよく分からないけど
家族が生きるために、ホントに先祖代々の家宝差し出したんだろうな
と思った

ちなみに骨董の価値に気付いたのはご近所の奥様
どうせ安物だろうと適当に飾ってた掛け軸の絵や落款をしげしげと見て
これ本物の○○だよね?凄い。こんなとこに飾っちゃうんだ?
と聞いたことない人の名前出したのが切欠
それで、持ってる骨董品まとめて鑑定に出した

決して金持ちそうには見えない人だったけど
世の中には、すごい目利きが意外なとこにいるもんだと思った

とりあえず大観はすぐ検査して
本物ならそれなりの設備で保管した方がいいよ
うちは杜撰な保管してたんで、県の美術館の人に嫌み言われたよ




811: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/04(日) 14:19:38.30
>>810
実家相続のときの相続税が凄そうだな。
文化財指定されているなら財産認定されているわけだから
隠しようがない。相続税対策ガンガレ。

812: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/04(日) 14:20:53.85
>>810
どんな言い回しだったか不明だけど、そこまでの作品だと
保管にも技術が要るのは当然だと思うけど

813: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/04(日) 14:33:21.38
まあ美術館の人も職業柄言わずにいられなかったんだろうけど
まさか本物とは思ってなかったんだから保管もクソもありませんてwwwと言うしかなかっただろうな

814: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/04(日) 14:35:20.94
>>810
寄付しろ。
劣化しないで維持してくれるさ。

815: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/04(日) 15:18:30.39
>>813
いやあ、そうやって申し開き出来ないぐらいのお粗末な管理だったんだよ
本物認定された物のなかには、うちの子がドラえもん描いちゃったものもあったし
ドラえもんのおかげで、本物なのに文化財指定からは外れちゃったし

おじいちゃんの美術館の人、頬っぺたプルプル震わせながら嫌み言ってたけど
こっちは恥ずかしくて泣きそうだったわ

>>814
自前で設備用意するのはお金も手間も大変だから
今は有料で県の美術館に預かって貰ってるよ
あそこなら、品質管理の心配だけじゃなく
泥の心配もしなくて済むしね

817: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/04(日) 15:35:13.60
富豪刑事で幼少期のお嬢様が本物のダ・ヴィンチ絵にいたずら描きするエピがあったが
あれをリアルでやらかしちゃったのかw
そりゃほっぺたもぷるぷるするなw

818: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/04(日) 16:32:55.93
ドラえもんwww
作品にとっては災難だけど、なんとも微笑ましいエピソードだねw
ドラえもんつきのをテレビの鑑定団にだしたら良いネタになりそうwww

820: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/04(日) 16:47:02.27
俺が鑑定した人だったら泣き崩れるかもしれんw

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1351267764/


1000: 名無しの心子知らず