502: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/17(水) 20:49:08.60
我が家に伝わる話です。先祖が名主をしていた村でのこと
(登場人物はすべて仮名です)

お花ちゃんとお雪ちゃんは大の仲良しでいつも一緒にいた。
そんなお雪ちゃんにいつもつっかかっていたのが太助。いたずらをしまくって、周りの大人たちに怒られてもやめなかった。おかげですっかりお雪ちゃんは男の子が嫌いになり、お花ちゃんと「絶対お嫁には行かない!」と言い合っていたらしい。
数年後、お雪ちゃんに縁談が。相手はあの太助。泣いて嫌がるのをまぁまぁ、と周りが言いくるめ、祝言となった。
実は太助、お雪ちゃんが好きだったが、素直に言えずいたずらをすることで気を引こうとしていたらしい。
いよいよ初夜となりドキドキの太助。布団の上でお雪ちゃんを抱き寄せた次の瞬間、彼女は太助を押し倒し腹の上に馬乗りになり、腰紐を首に巻き付け左手で持ち上げると右手で急所を力いっぱい捻り上げた。
外で初夜の様子を盗み聞きしようとしていた太助の友人たちは、最初は笑っていたが太助の悲鳴に部屋に入ると上記の事態に。
何とか二人を引き離したが、お雪ちゃんの目は完全にイッテてたらしい。
しばらくして出戻ったお雪ちゃん。お花ちゃんと二人で家出して二度と戻って来なかった。
太助は・・女性不信になり、結婚は二度とできかった

ご先祖は「だから最近の若い者はぐちぐち」だったらしいが、個人的には太助の自業自得だと思う。
我が家の教訓
「押すも引くもほどほどに。相手の空気を読んで行動しないと大変なことになる」
です




503: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/17(水) 20:58:45.49
>>502
痛そうなんだけど。
昔からいるね。好きな女の子いじめて嫌われる奴って。

504: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/17(水) 21:02:19.54
>>502
おわー

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1349998619/


1000: 名無しの心子知らず