110: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/09/16(日) 01:24:41.45
父を幼いころに亡くし、母が一生懸命働いて俺と弟の面倒を見ていた。
高校に俺が上がるとバイトを始めて少しだけ家計が楽になった。
そのあと、母が過労で倒れそのままタヒんだ
中学生だった弟は何故か自分が働かないからタヒんだと思い込んで後を追うように自さつ。
弟の葬式の日、母方の伯母に「悪魔!」と叫ばれて、ついでに蝋燭投げてきて葬式会場から追い出され
その日の夜、寝ているところにカッターで手首をすっと切られた。
たまたま従姉が見つけてくれて何もなかったけど、伯母は精神病持ちということで堀の中には入らずに病院に入った。
そうすると伯父が目を血眼にしながら我が家に突入。
「お前に関わるとみんなが不幸になる!」と包丁でぐさり。
殺そうと思っていたらしい。
伯父は逮捕。
母方の親戚たちが怒り狂って嫌がらせの電話や手紙が来るようになった。
思い出のある家だけど住めないのが明らかなので売って引っ越し。
やっと最近静かな暮らしをしている。




111: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/09/16(日) 01:46:32.46
>>110

お母さんや弟さんの分まで長生きしてね
第一のタヒは肉体、第二のタヒは忘れられることなんだって…
ご家族のご冥福をお祈りします

112: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/09/16(日) 02:40:21.59
乙。母方の親戚、揃って精神病の遺伝持ってるのか?
あと、堀じゃなくて「塀」だよ。

113: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/09/16(日) 02:50:05.37
高校生の時の話でしょ?
父方の親戚は助けてくれたの?

114: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/09/16(日) 05:21:27.93
>>110
世が世なら座敷牢だね

117: 110 投稿日:2012/09/16(日) 06:52:04.31
書いたまま寝てしまった・・・
漢字違うね。お恥ずかしい。
レスありがとう。
>>110
父の方の親戚はこの時にはみんなタヒんでた。
誰もいないから助けてもらえるはずもないよね。
精神病は知らないけど、みんな母がタヒんだあたりから変だったけど
そのあと弟がタヒんだら完全に変わったってかんじだったなー
「なんでお前が生き残って母と弟がタヒんだんだ」って言われたぐらいだから
もともと嫌われてたんだと思う。あの時頭もよくなくて高校も偏差値低い所だったし。

118: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/09/16(日) 07:00:33.49
普通ならたったひとりの生き残り、忘れ形見だって大事にするとこだろう
頭がいいとか悪いとか、そんなもん関係ない

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1347511190/


1000: 名無しの心子知らず