321: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/24(金) 00:53:25.46
プチ修羅場投下

痛い話なので苦手な人はスルーで


免許取立ての俺は雑誌を購入した。
その当時はネイキッド(クラシックスタイル)かレプリカ(レース使用のコピー)タイプが
多数で、峠を攻める記事が多数あった。

ハングオン(バイクを斜めにして膝を地面に突き出すスタイル)の特集を見て
アホな俺は「余裕じゃね?」と思った。思うだけなら良かった・・・・。

当時のアホな俺は駐車場にバイクで乗りつけた。比較的広い駐車場。
その当時住んでた場所が都会だったのと、事故ることを微塵も考えてなく
周りの迷惑も考えていなかった。安易に近場の練習できるとこを選んだ。
時効だと思ってこの部分は許してください。

さて、駐車場でハングオンを真似てみた。簡単に膝が地面と接触した。
「やっぱ余裕じゃねぇかw」と変なテンションになってしまった。




322: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/24(金) 00:53:50.46
本来であれば、膝や肘にプロテクターを着ける。もしくは空き缶を潰して膝に着けるんだけど
そんな知識もなかった。

で、じゃあ、火花を出しながらハングオンをしようともう一度走りだした。
見事に膝が地面に接地してハングオン状態・・・・・と同時に修羅場発生。

傾け過ぎたせいで膝に全重量が掛かり過ぎて元に戻せない。
ジーンズ一丁の膝は大根おろしのように削られる・・・・・・。
コケた独楽のように回り続ける。

バイクを捨ててしまえば楽になれたが、駐車場で他に停車中の車があるので捨てれない。
いま、考えると駐車してる車に修理代を払ったほうがマシだった。
「早く減速してくれ」と叫びながら痛みに耐えてやっと停車した。

ジーンズは破け、膝からは大量の血・・・。泣くのを我慢して膝を引きずって帰った10代の夏。

323: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/24(金) 01:34:40.80
想像してたのより酷い修羅場だったwww


乙…今現在の膝はどうなってるの?膝無くなっちゃったりしてないよね?ね?ね?

324: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/24(金) 01:47:42.37
無理があるね
回り続けるにはアクセルを開けた状態でなければならない
バイクはアクセルを開けると起き上がろうとする乗り物だよ
膝に重量が掛かるくらい倒れた状態だと、バイクも倒れるので普通にスリップダウンする
どれだけバンクさせようと回り続けられる時点で荷重はタイヤに掛かっているよ
バイクに乗ったことがない人の考えたネタでしょ

325: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/24(金) 01:48:27.77
>>323
膝ありますよw
もう20年ぐらい前の話なので、跡も薄くなっています。
ただ、たまに思い出すと膝に力がはいりませんが。

その後も変わらずアホで136に話が続いてたりしますw

326: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/24(金) 02:02:28.12
連レスごめん。

>>324さんの言うようにアクセルを開ければ起き上がる。
アクセルと体重移動で起き上がるのだが、その当時の俺では技術がなかった。
グリップ戻った瞬間に駐車中の車に追突とか考えてね・・・。

ツーリングでこの話を聞いた人は「独楽走り」と言って知ってたから、そんな遊びが
あったらしい。原付だと楽にできるとも言ってた。もろんプロテクターや空き缶を付けての話。
無論、二度と俺はやる気にならないしこの書き込み見た人は真似はしないでね。

327: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/24(金) 02:23:04.41
これ読んだ人間、当分紅葉おろしが食えんなw

329: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/24(金) 08:09:55.81
もみじおろしw

言われなきゃ気にしなかったのにバカバカバカ!

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1345564076/


1000: 名無しの心子知らず