938: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/14(火) 16:01:52.90
中学二年、二週間後には体育大会

そんな時に、友達と遊んでてふと携帯見たら門限過ぎてる慌てて友達とチャリに乗り走ってると母から怒りの電話
必タヒに謝り今帰ってる途中と言って切り、猛スピードで漕ぐ
そして、横道から出てきた車にチャリの後輪当てられて吹っ飛ぶ

慌てて車から男性が二人出てくる。友達も慌ててチャリから降りた
大丈夫かと聞く三人に大丈夫と言いながら必タヒに荷物を集める
病院行こうと男性が言うも「良いです、大丈夫です!門限破っちゃって大変なんです、事故ったってバレたら怒られる!」
と言ってチャリに跨がりすみませんと言って走っていく

段々足が痛くなってきて見たら色がやばいし腫れてる
でも門限が、と焦りながら帰る

家に着くと母は次から気を付けなさいとだけ言った
私は即足を冷やした
姉がどうしたと聞くので溝にチャリで突っ込んで思いっきりぶつけたと言い訳

内心ヒビとか入ってない?となりながら体育大会欠席、女子から総すかん
中々治らない足に不安を抱く1ヶ月

やっと痛みも腫れも引いた頃

足が、凹んでる…



ふとした拍子に凹んだ部分を触るとその時の事を思い出す




963: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/14(火) 17:09:55.42
>>938 今元気ならよかった!
どうして、子ども時代は母親があんなに怖かったのか
不思議だね

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1344341586/


1000: 名無しの心子知らず