741: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/29(日) 02:33:09.96
いじめではないが結果的にいじめになった話。

今では自他共に認めるブサイク全開喪女な私だが、
小学生の頃は根拠の無い自信に満ち溢れ倒した夢見がちな少女であった。
そんな小4のとき、好きになった男の子に給食中に好きだと告白。
途端、ぽろぽろと涙を流し泣き出す男の子。給食も食べられなくなった。
その後、男女関係なくクラスで私からその男の子を守るべく皆でガード。
班、グループ分けも同じにならないよう徹底配慮。
見かねた担任がいじめはよくないと皆を諭すも、
これはいじめじゃないとクラス一丸となって抗議。この辺が一番修羅場だった。
時間経過と共に表立ったガードはなくなったが、
告白した男の子グループからは中学卒業まで避けられ続けた。
当時はひとりよがりなショックを受けていたが、今考えたら
こんなブサイクに告白されるとかどんな罰ゲームだよとは思う。
寧ろ告白された子のが精神的苦痛は凄まじかったであろう。
改めて思い出したら本当に申し訳なかったと思う。




742: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/29(日) 02:43:43.05
>>741
そんだけの愛嬌ある文章書けるのに、そんななんて
相手とクラスメイトが悪いよ。それはあなたの修羅場。
精神的苦痛云々なんて考えなくてよい。

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1343116963/


1000: 名無しの心子知らず