646: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/15(日) 16:30:00.69
嘘のような出来事だけど実話。
私は幼い時に両親が他界し、母の友人である夫婦のところに引き取られた。
だから姓も変わった。
話は変わって私が大学に入った時、三つ年上の彼氏ができた。
私は付き合う時点で自分が養子の事は話してあった。
でも彼はそんなの気にしないと言ってくれた。
両親にも「彼ができた」とは伝えてあった。
付き合って2年。そろそろ結婚前提に付き合うことを両親に伝えたいと彼から話され
私の両親に彼が挨拶をしに行った時だった。
恥ずかしながら彼を家に連れて行くことも両親に合わせることもその時が初めて。
両親は彼の名前を聞いて親の名前を聞いた瞬間顔色を変えて私たち二人を部屋に残すとどこかへ行ってしまった。
1時間後、両親が連れてきたのは彼のご両親。
私たちはなんだかわからず不思議に思っていると
彼の母は実の父の元妻。結局腹違いの兄妹ということを話された。
ものすごいショックを受けたのを覚えている。

 



647: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/15(日) 16:32:40.07
すごく見たことある
コピペかな

649: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/15(日) 16:43:59.29
646です。
コピペじゃないんですが似たような体験をされる方もいるんですね。

650: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/15(日) 17:10:57.66
それはそれはショックだったろう…大変だったね
その状況でそうだとわかってしまったらもうきょうだいとして付き合い続けること難しいよね

651: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/15(日) 18:11:34.14
下世話だという自覚はあるがやはり気になる
2年もつきあって「結婚」を意識するようになったってことは…
もう「男女の間柄」になってたよね?

652: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/15(日) 18:27:38.45
その辺りは聞いてやるなよ…
平安時代くらいだったら、腹違いの兄妹は結婚もできたんだけどね

653: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/15(日) 18:33:20.95
平安時代といえば叔父と姪とかもあったはず

654: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/15(日) 18:40:15.89
事実婚にしてる人もおおいよね。

656: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/15(日) 19:17:42.78
>>646
646の両親は他界しているということは、彼の母(父の元妻)は
彼を連れて再婚したってこと?

657: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/15(日) 19:18:06.96
聞かれてもかまいません。
男女の間柄の関係にもなっていましたよ。
だからこそ余計にショックが大きかったのです。
色々な考えをお持ちの方もいると思いますが、今は654さんの言うとおり事実婚として
一緒に過ごしています。子供は望めませんが犬を二匹飼っているのでその子たちが私たちの子供です。
腹違いの兄妹と言っても一緒に生活したことはないし今まで知らなかった人なので
兄妹という感覚も全くありません。
ただ気持ち悪いと思われる方もいるでしょうね。

658: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/15(日) 19:22:36.08
籍は入れられないの?

659: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/15(日) 19:28:57.96
血繋がってるからね

660: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/15(日) 19:29:39.42
>>658
双方、父親に認知されてるなら無理でしょ。
戸籍みれば、父親が一致するんだし。

661: 646 投稿日:2012/07/15(日) 19:34:23.80
657は私です。
>>656
両親から聞くとそうみたいです。
父を庇うわけではありませんが色々事情があったみたいですよ。
>>658
籍は入れられません。

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1341926249/


1000: 名無しの心子知らず