256: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/12(木) 12:04:29.46
懲りない、という点では自分もサイマーと同類かもしれない。
年に数回は「修羅場」を経験している中でも肝が冷えたのをひとつ。

私はデビューしてから10年近くになる底辺作家ですが、
よく締め切りを破ります。
といっても、デッドラインを破ったことはまだありません。
2、3年この仕事をすると、編集の言ってくる締め切りには余裕があることに気づきます。
もうダメ、落とす!という締め切りは、だいたいその2週間~1か月くらい先にあるものなのです。
で、だんだんずるくなって「あと3日」「1週間だけ延ばして」をやってしまうのですが……。

あるとき例によってぐずぐず逃げ口上を述べていると、担当の編集者が、
「実のところ、どこまでできてるんですか?」
少々キツめに追及してきました。
その時点で全7章のうち5章までしかできていなかったのですが、サバをよんで、
「6章まではできてます。7章でちょっともたついてて~」
すると編集は、
「じゃあ6章まででいいです。できてるとこだけでもすぐ見せてください」
これまで、途中で見せろと言われたことがなかったので、頭が真っ白になりました。
「ええと、ちょっと見直したいので……明日の朝、送信していいですか」
何とか言い抜けて時計を見ると、午後9時でした。




257: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/12(木) 12:06:41.70
続き。


兼業で朝8時には出勤しないといけないので、正味10時間の勝負。
原稿用紙換算で約50枚を10時間で、そんなの無理!
頭の芯にキーンと冷えた真空でも生じたようで、
胃は下に引っ張られる感じだし、もういっそどこかに逃げちゃおうかと。
しかし、人間必タヒになると不可能が可能になるものですね。
朝7時半に曲がりなりにも完成し、読み直しもそこそこにファイル添付で送信。
電車通勤では遅刻必至で、勤務先にはタクシーで滑り込みました。
むろんこれで終わったわけではなく、ヘロヘロで帰宅すると、
「6章まで、確かにいただきました。3日後までに7章をお願いしますね」
というメールが待っていました。
ちなみに、やっつけ仕事の6章は、
冗長な描写の悪癖も出てなくて、むしろできが良かったのは皮肉です。

これに懲りて、今度からは余裕をもって原稿を仕上げようと、
そのときは心に誓ったのですが……。
こんな書き込みをしている今も、
月末締め切りの200枚のうち70枚しか書けてません。

258: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/12(木) 12:16:39.01
月200枚の原稿書いていて、兼業なの?
ちょっと無理があるんじゃないの

259: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/12(木) 12:29:31.84
ラノベじゃないの?
新人は3ヶ月に1冊は本を出せないと干されるそうだ

260: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/12(木) 12:30:58.15
毎月200枚書いている、とは書いてないような。
今月末に締め切りがあって、残り200枚ってことでしょ?

261: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/12(木) 12:35:14.24
>>257
先生、こんな所で油売ってないで早く原稿書いてくださいよぅ

262: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/12(木) 12:36:27.57
>>260
自己レス。残りは130枚でしたね。

263: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/12(木) 12:37:22.38
>>261
ノリスケさんも大変ね

264: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/12(木) 12:45:25.34
>>257の最後の4行がわかりすぎて困るwww
自分は自営で、オーダー品を作って販売してるんだけど
毎回余裕を持ってと思っているのに、いつもぎりぎりになってしまうorz

265: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/12(木) 12:49:12.23
256-257
試験の直前に漫画を読みたくなった衝動が
止められなかったタイプだな。
その文章を書いている間に、仕事ができそうな
もんだ。

266: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/12(木) 12:54:08.86
>>265
当たってます。
いつも締め切りが近くなると、
新しいものにハマるんです(アニメとかゲームとかニコとか)。
これから1週間はネット断ちしようと思います。
少なくともあと100枚書くまでは。
ここを開けて、自分の決意表明を見たら引き返せると思うので。

267: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/12(木) 12:56:38.75
>>256
その2つのレスで原稿用紙約2枚
その5倍×2週間で余裕やんw

まあそういう机上の空論どおりに行かないのが創作ではあるが
清水先生の深夜の弁明思い出したw

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1341926249/


1000: 名無しの心子知らず