276: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/28(木) 22:55:36.22
今から30数年間の修羅場。
当時、私は12歳の中学受験ど真ん中。
塾から帰ると両親が鬼の形相。

「お前、塾をサボって万引きしまくっているんだって?」

と父が私をグーパンチした。
勿論冤罪。
私の鼻血に興奮したらしい母は、父の竹刀を持ち出して私を乱打。
「違う」と言う余裕もなく、私は頭をかかえて丸くなり身を守る。
両親益々ヒートアップ。
私は両手足を縛り上げられ、殴る蹴る、竹刀乱打のサンドバック状態。
ついには、髪をバリカンで丸坊主にされた。
翌日、全身痣だらけの坊主頭の私は、縛られたまま隣町の文房具屋に連れていかれた。
勿論初めて行く店。
両親は私を店主の前に転がし、2人で土下座。

「この子・・・誰ですか?あの万引き犯はこの子じゃないですよ。
 名前が一文字違いの子ですよ。」

両親、なんだ~人違いか~で満面の笑み。
私は何故か縛られたまま再び車の後部座席に放り込まれ、帰宅。
ちなみにこの時の記憶は、両親の頭からまるっと消えている。

10年前の私の結婚式で、父が
「娘に手を挙げることなく、育て上げました」
とドヤ顔で語ったときは、流石に殺意が沸いた。




277: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/28(木) 22:58:01.29
いまだに恨んでるって事は「今から30数年間の修羅場」で合ってるわけだ

278: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/28(木) 22:58:25.53
おつつ
よく結婚式に呼べる仲までに回復したな・・・凄いわ

279: 276 投稿日:2012/06/28(木) 23:03:47.57
別に・・・12歳の子どもが親に文句を言う事は出来ませんでした。
そこまでボロボロにされていましたから
ここで「謝れ」とか言って、再びリンチが始まると思ったら、何も言えなかった。
だから両親は、全てを忘れて
「優しい親だったアテクシ達」に酔っていられるのです。
当時は今みたいに「児童虐待」とか言われてない時代だから
頃されない限り、私は両親の元から逃げられなかった。

280: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/28(木) 23:08:07.74
ガチ虐待やないか…

私は園児からコブが出来るくらい叩かれる程度の躾を受けて育ったが
父親の脳内では一度も叩いたことないようなことになってて驚いたわ

281: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/28(木) 23:15:12.05
親から叩かれたの低学年の頃に、太ももを一発叩かれただけしかないけど
それでも覚えてるわw

282: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/28(木) 23:16:02.05
文房具屋も塾も学校も近所の人も、突然痣だらけで丸坊主になってる子供がいてもガン無視か
日常的な光景だったのかな

284: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/28(木) 23:23:04.55
そんなところまで娘を傷めつけて、店まで連れて行って
記憶にないってことないだろ?
しらばっくれてるだけじゃないの。
それか認知…

286: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/28(木) 23:27:09.24
縛られて全身痣だらけの子供を見ても
文房具屋はスルーかよ…酷すぎ

288: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/28(木) 23:34:14.94
本当乙
私も母親に走行中の車内でむちゃくちゃに殴られた挙句、そのまま外に放り出されそうになったけど、本人は忘れてるんだよなー。本当なんでだろうね

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1340680684/


1000: 名無しの心子知らず