334: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/16(水) 18:25:33.73
30年近く前の、子どもの頃の話。3才くらいだったかな。

母の運転する車に私、乳児の弟と3人乗っていた。
その頃はまだチャイルドシートとか厳しくなくて、
かごの中に弟を寝かせてた。私もシートベルトしてなかった。
後部座席を倒して、農家の祖父母の家で収穫した
畑の果物や野菜をたんまり積んで自宅に帰る途中だった。

赤信号で止まっていたら、突然「ドン」と追突された。
どういう訳だか私は後ろの荷台に吹っ飛んだ。
一瞬意識が飛んで、気づいて立ち上がると
外から何人かの大人が気絶している母を引っ張り出している所だった。
私は座席の背もたれを乗り越えて自分で外に出たが、
そんな私の様子を見て見知らぬ女性が「ギャー」と叫んだ。
「そんな怪我で歩いちゃダメ、じっとしてて!」
怪我?どこも痛くないのに…私怪我なんてしてないわ…
そう言いたかったけど状況が上手く飲み込めなくて言葉が出ない。
しかももっと大事なことに気づいてしまった。弟!

「まこと!まことちゃんしんじゃう!」と半泣きで
弟を救出するべく車に戻ろうとすると羽交い締めにされて
「動いちゃダメ!じっとしてて!」と。
「まことは私じゃなくて弟です」が幼児の私には言えなくて、
「じがう!まぁごとじゃぁぁん!!」と泣くしか出来なかった。
自分的にはかなり修羅場だった。

弟は気がついた母の申し出により崩落した野菜箱の下から無事救出された。
大怪我と心配された私は苺の山に突っ込んで服が真っ赤に染まってただけだった。
母だけデコが割れてて縫った。我が家の懐かしい修羅場。




336: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/16(水) 18:29:32.40
子供達に怪我がなくてよかった

337: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/16(水) 18:30:39.43
事故でショックだろうに弟の心配する幼児えらい

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1336876116/


1000: 名無しの心子知らず