814: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/11(金) 23:25:07.84
「郵便局を襲うことを考えてた」と母から言われたときは、当時、中学生の私の脳内は修羅場だったわ。

母の名義が勝手に使われて、ものすごい借金を背負うことになり、
父が連帯保証人になっていたせいで、目が眩むほどの借金が降りかかり、
信用していた隣人にだまされたりした大変な時期が過ぎ、
やっと生活が落ち着いた頃にぽつりと言われた。

「あの時は、それしか考えられなかった」
「いつ実行しようかいつも考えてた」
「包丁を持つと震えて、結局できなかった」
「今考えると、バカだなって思う」
「本当に実行しなくてよかった」

最後には二人で泣いたよ。
いつも頑張ってた姿からは想像がつかなかったから、
なんで苦しんでたことをわかってあげれなかったんだろって。

人って追いつめられると、考えることさえできないんだな。
ちなみにその郵便局の向かいは交番。

今、母はぐっすり寝てるよ。意識が戻らないまま。
このほうが幸せなのかも。




816: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/11(金) 23:33:29.92
>>814
ゆうびんきょくにはそんなにおかねないお

818: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/11(金) 23:47:42.94
そういや数年前、金がたくさんあると思って、警察署に強盗に入ったバカが居たような…。

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1336289615/


1000: 名無しの心子知らず