863: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/30(金) 12:46:47.03
20年ほど前、私が3つくらいの話。
まずは母の記憶。改行変だったらごめんなさい。

近所のスーパーからの帰り、母と私とが家の近くの信号に差し掛かったとき、私が黄
色信号ギリギリで渡った。母は信号無視になる所を見せたくなかったし、信号渡って
すぐの路地を入ったら我が家だったので、特に気にせず信号を待った。
しかし信号を渡り、路地に入って我が家の玄関を見ると私がいない。玄関に買い物袋
を落としてしまい、私を探す。しかし、私を大声で呼んでも私の声はしない。
その路地の入り口は車が一台ギリギリ入れるかどうか。出口は自転車でもすれ違うのは難しいほど。しかしその出口まで探しても私はいない。私の叫び声も聞いていない。その路地には人がすれ違えないほどの脇道があった。
その脇道は見てなかったと、母は入りまた私を呼んで探す。その脇道にあった室外機の影に私はいた。何食わぬ顔で「ママ…?」と。私は、知らないお兄さんに隠れんぼしようと言われ、隠れていた。と言ったらしい。
何もなくてよかったね。とそれが母の記憶。

私の記憶。
習い事の帰りに、母が買い物に行くと言ったので私は先に帰ることにした。路地に入ったら脇道の方から知らないお兄さんが手を振っていた。何も考えず寄って行くと、いわゆる変質者で、下半身丸出しだった。
変質者は「びっくりしないの?」とか「見たことあるの?」とか言ってた気がするが「パパのとか見たことある」と返したと思う。
変質者は私にそれを触らせようとし、私が嫌だったが変質者に手を取られてしまい、
触ってしまった。そのうち「舐めて」とか言われたが、それは排泄するための物なのは知っていたから汚くて嫌だった。それは
させられなかった。
しかし、私の服を脱がし、パンツも脱がし、下を舐め始めた。何してんだろーっと思ってたらお母さんの私を呼ぶ声が聞こえた。
あ!と思って急いでパンツや服を履いていると変質者は母が帰ってきたことに気づいてどこかへ行った。
私は、なんだかわからないけど、とりあえずお母さんにバレちゃいけない。というのはわかったので、何かしてた振りをしなきゃ!と思って隠れた。
そこまでが私の記憶。
お母さんの中では、私にはその記憶がないものだと思われている。
バレたらどうなるんだろうと、幼いながらに思った修羅場でした。




864: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/30(金) 13:14:14.56
いくら家の近くだからって、3つの子供から目を離したら駄目だよっていい実例だね

865: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/30(金) 13:54:37.86
そういう犯罪者を見かけたら即座に殺していいって法律できればいいのに。
3歳児にそんなこと強要するようなゴミクズは殺処分が妥当だろ。

866: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/30(金) 14:00:24.85
3歳でも被害を自ら隠してしまうのは女の悲しい性なのか…
幼女を狙う痴漢はタヒ刑でもいい。

867: 名無さん@HOME 投稿日:2012/03/30(金) 14:09:23.68
三歳児で排泄機能だと知ってると言う事は
父親は子供の前で立ちしょんしたか
家のトイレはドア開けてる人かな?

869: 863 投稿日:2012/03/30(金) 14:16:11.27
後出しになるのかな?
3つ上に兄もいるので知っていたんだと思います。さすがに父親は立ちションとかしてないと思いますので(笑)

870: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/30(金) 14:17:10.05
クズの中のクズだなそいつ
本当にこういう変態犯罪者は即刻タヒ刑でいいのに

871: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/30(金) 14:17:14.10
>>867妄想乙

「おしっこが出るところ」って教えてあれば理解できているのでは?

872: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/30(金) 14:17:47.14
>>869
バカは相手にしなくていいよ
乙でした

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1332169485/


1000: 名無しの心子知らず