794: 名無しさん@HOME
私の実家はかなり田舎なんですが、友達が短大を卒業して
実家に帰って就職した時、見合い話が降り注いだって。
……40過ぎのおじさんから年齢の高い順に。

なんつうか、「嫁候補が帰ってきたぞ、年齢の高いものから優先的に回せ!」
みたいなのがあるらしい。

これは彼女のお父さんが
「まだ嫁に流行らん、やるとしてもそんなおっさんにはやらん!」と
近所親戚にゴルァかまして、やっとやんだらしいけど。

うちは農家といっても、パパンが定年後趣味でやってるようなもんだから
跡継ぎがいなくても、特に困らないんだけど、現役農家の方は
目の色変えてまつ。



815: 名無しさん@HOME
>>794
>やるとしてもそんなおっさんにはやらん!」

そうそう、どこの男が自分の大して変わらない年の、しょぼくれた低収入男に
可愛い娘を嫁に出すかと小一時間w

教育の必要性も認識できない(自分も低学歴だが次の世代、特に娘にも低学歴
であることを強要する)、技術についていけない、世間を知らない、収入が上がる
見込みなし(しかも低収入)、ジジババ憑き(金と手間がかかる)。嫁には男を産む
ことを要求するがこれが自分のタネの問題であることは認識せず。
資産価値の低い土地はあり。

そんな年の煤けたオッサンなんてそもそも恋愛の対象にならないわけだから、
利益で釣らなきゃ嫁もこないけど……どう考えても釣れないよ。

816: 名無しさん@HOME
どんな釣り餌が有効かという
認識がずれてるから駄目なんでそ。
農家的には「跡取り総領」
「年寄りが家のこと手伝ってくれる」
「広い家、自然と人情にめぐまれた土地」
「山3つ持ってる大地主」
等々が、本気でおなごを釣る餌になると
信じてるんだから。
そして見向きもしないおなごを
わがままだと非難して、餌を替えようとは思わない。

817: 名無しさん@HOME
>>816
なまじ変な知恵をつけて、別居とか農業やらなくていいとか
ルックスを磨くwとかして、結婚してからそれが全部疑似餌だったと
わかるよりもいいよ。

引用元: http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1082352165/


1000: 名無しの心子知らず