キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

2017年03月

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
675: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/17(日) 19:51:12.85
修羅場ポイントがいまいちどこかわからないけど、
乗り越えてひと段落ついたので吐き出させてください。


私が8歳の頃から不倫相手の家に入り浸りでほとんど帰って来なかった父。
趣味はパチンコ、競馬、競輪、競艇、給料は全て使いこみ、
たまに帰ってくると、共働きだった母にも金をせびっていた。

14の冬に、同居祖父(父の父)の家庭内セクハラに耐えかねた母が
私と弟(8歳)を連れて夜逃げ→別居、
奴はこれ幸いと堂々と不倫相手と別の町で同居開始。

祖父はすでに父を見限っていたため、私達の賃貸アパートに通って
戻ってくるように何度も訴えてきたが、父がいない家には戻れないと母が拒絶。

それから10年間、父は養育費を払いたくないがために離婚に応じず、
別居状態が続いた。
自分の戸籍謄本を取るたびに自分の下の欄に増えていく、見知らぬ子供の名前。

【認知】○×
【認知】×△

一銭も金を出さないまま音信不通となった父に構わず、
母は昼夜問わず働き続け、私達姉弟を大学まで行かせてくれた。

私24、弟18で扶養から外れた途端に父は離婚に応じた。
その後はまったく連絡がなく7年を過ごした。

で、私31の冬、私達が出て行った家に一人残された祖父がタヒ去。
別居後も祖父が好きで毎月顔を出していた私は、元内孫として一人、通夜に参列した。
葬儀は近親者のみの家族葬。喪主である父自身が実家を捨てて出て行って、
実の父の交友関係など知るはずがないのだから当然だった。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
643: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/17(日) 10:27:33.90
身バレすると本当にマズイのでフェイク入れてます。
就職の面接が双方修羅場だった。

学生の頃、帰省して長期休み中に、バイト先で社員さんにイジメを受けた。
無視、暴言、粗探しなど。うっかり締め出されたり、手帳を回し読みの挙句捨てられた時は泣いた。
首謀者Aにはしょっちゅう暴言吐かれてた(他の人はそれに便乗してイジメ開始のパターン)。
親の紹介で入ったバイトだったから、迷惑をかけたくなくて誰にも言わずに耐えた。
(ド田舎で、バイト先も限られる状況。本来ならバイト枠がない場所に居たっぽい)
断る、辞める、という選択肢は当時の自分にはなく、本気で悩んだ。長期休みが怖くてたまらなかった。
卒業して隣県に出て、少し専門的な仕事に就いて、気が付けば何年も経ってた。その間結婚もした。
その後、私のいる専門部署の新人さんの面接があった。
私は偉くもなんともなかったのだけど、採用担当は現場のことを知らないし、その頃には部署で一番長くな

ってたし、配属先はうちだからと関わることになった。
技術や経験が必要だから中途採用で入れてるんだけど、雇ってガッカリ、ということが過去にあったらしい

。ぱっと見は派手な仕事、待遇もそこそこいい。求職者も必タヒだし、職歴を派手に盛って、実際はその仕事のサポート程度だったり、
職安で講習を受けた程度だったり、酷い時は全部嘘だったりしたから、スキル的な面は現場代表を同席させて判断させるということになってた。
ここまで前置き。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
661: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/17(日) 13:04:41.70
バルサンホウ酸団子唐辛子スプレーで虫対策してたら、
放し飼いされてる近所の飼い猫が逃げてった。
畑も庭木も荒らすし、勝手に家に入って物壊すわのアグレッシブ猫、
近所のクレームの的だったんだが飼い主本人は、
「閉じ込めるなんて可哀想でできない」
「地域猫って言うでしょ」
「他にも放し飼いの猫いるじゃない!」(婆猫で庭から出ない)
「窓開けて勝手に出るんだから仕方ないでしょ!」と逆ギレ。
病気、車にひかれる、猫嫌いにやられるぞ、鍵かけとけよ!って言っても
「出すまでなき続ける」とウダウダ。
もうどうにもならんと諦めてたらこんなことに。

虫対策以降その猫を見てなくて、
私のせいなのか、私のせいだとしたらどうしようとドキドキしてたら、
弱って飼い主宅でほぼ寝たきりらしい。
でも飼い主は病院に一度も連れてかずに、
「基地がいに何かされたに違いない」と憤慨し「次は三毛猫飼いたい」
猫好きで猫が命より大事と言ってたんだが…

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
638: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/17(日) 09:07:57.05
修羅場というのとはちょっと違うかもだけど
5歳~10歳くらいまでの間はほぼ放置子で、窓は割れてる
電気ガス頻繁に止まる、家の中は動物の糞だらけ、って家で
1週間水と生米だけとか普通、家に来るのはキチか893って環境で
過ごしたのが一番の修羅場というか修羅期間かな。嫁に話しても
現実離れし過ぎwって言われるけどw

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
616: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/17(日) 04:20:11.17
数年前の修羅場。

当時、社会人三年目だった俺には付き合って五年になる彼女がいた。
俺には申し分無いくらい可愛くて優しい子だったんだが、まだお互い若い(彼女とは大学の同期)ということで結婚は保留していた。
そんな秋、彼女が妊娠した。
やることはやっていたので急いで家族に連絡して結婚の準備を始めた。
妊娠がわかった次の週には俺家両親+妹と彼女家両親+彼女弟×2の九人での食事会に漕ぎ着けた。
食事会も和やかに進んで、食後の飲み物を待つのみとなったところで妹が突然「子供のDNA鑑定をお願いできませんか?」と言って、場が凍った。
俺は怒鳴ったし、彼女は「お兄ちゃんを取られるのが嫌でも、(妹)ちゃん流石に酷いわ」って泣くしで散々。
喚く俺達を止めたのは、俺両親と妹を気に入ってくれている彼女両親で
彼女父に促されて妹が話したのは以下の通り。
・大学時代、彼女はビッ●で有名だったこと(全然知らなかったw)
・卒業したら別れると思っていたから兄(俺)には伝えなかったこと
・俺達が長続きしてるので彼女の身辺調査をしたこと(&勝手にごめんなさいと謝罪)
・現在、最低でも三人は浮気相手がいる&体の関係があると思われること
・双方の両親と兄(俺)が誰の種でもいいから結婚って思ってるなら構わないが、自分(妹)自身はDNA検査してほしいと思ってること。

続きます。

続きを読む

このページのトップヘ