キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

2014年02月

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
14: 名無しの心子知らず 2011/11/02 13:10:40 ID:sEcuIPLL
産院で隣のママがDQNだった。
17歳というだけでも驚いたが、見舞いに来た友達と「エッチしたい」「タバコ吸いたい」と言っていたり、
着うたを流しながら歌っていたり、誰々が誰をボコったとか聞いているだけでうんざりした。
その母親も結構なもので、周りに人がいることを知っているのに
「ここの人たちカーテン閉めてて暗い、陰気」とでかい声で言っていた。
妹を連れてきていたがテレビを見たいとわがままを言って泣いているのに連れ出さないし、
赤ん坊が寝ているからこっちも寝ておきたいのに疲れた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
143: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/02 07:55:39 ID:ymc+TKGB
もう15年以上前の話。
母方には従姉妹世代が8人いる。その8人の中で一番の年長者だったA姉ちゃん。
親戚の集まりの度に、母たちに代わって従兄弟の世話を焼いてくれるしっかり者。
大人たちからの信頼も厚いA姉ちゃんは、私たち兄弟や他従兄弟の憧れだった。

成績も優秀だったのだが、中3の時、病気になったり、人間関係でトラブルがあって受験に失敗。
金銭面の問題もあり、学区で一番偏差値の低いF高校の特進に行くことになった。
そこにしゃしゃり出てきたのが、ほぼ他人じゃん、って縁なのに、家が近いと言うだけで人寄せの時に飯だけ食べて帰る親戚の婆さん。
この婆さんの唯一の自慢は、次男が学区でトップの進学校○×高校出身ということ。
実際○×高校はレベルが高く、うちの地域だと、「東大出です」より「○×高出です」の方が持て囃される。

毎年祖父の3月の誕生日に親戚が集まるのだが、手伝いも挨拶もせず、ごちそうを食べる婆さん。
そして、どこで聞きつけたのか、A姉ちゃんにしつこく「どこの高校行くの?」と尋ねた。
A姉ちゃんは言いたくない。それを知って、「今どんな気持ち?」のAAよろしく、聞き続ける婆さん。
居たたまれなくなって、泣きながら、広間を後にしたA姉ちゃんの背中を見ながら大爆笑した婆さん。
他の親戚連中に責められても、何が悪かった?とすっとぼける婆さん。
あんな底意地悪い笑い方しておいて、事情を知らぬとは言わせねぇ。

いびり足りないのか、今度は私ら従兄弟に向かって「本家でも種が近いと変なのが生まれる」とも抜かしやがった。
(私の祖父と祖母は、甥と叔母の関係)
父や男連中もブチギレていたが、相手は年寄りだし、嫁の実家だしで手は出せない。
口で言ってもボケた振りしてかわされてしまった。

しっかり者のA姉ちゃんが声を殺して泣いているのが、幼心にとてもショックだった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
47: 名無しの心子知らず 2011/11/03 09:57:24 ID:tPmn9k8q
5才くらいのメスガキが2才の娘が持ってたプリキュアの鞄型のおかしをひったくって逃げやがった
親は遠くで「○○ちゃんなにしてるの~?」ばっかり
追いかけて、「娘さんが持ってるのうちの娘から取り上げた物なんですが。」って言ったら

馬鹿母「あら、○○ちゃん、おかしもらったの?」
馬鹿娘「うん」
馬鹿母「頂いたようですけど」

だってさ
とんでも回路にビックリしすぎて一瞬言葉に詰まってしまったわ

最終的には騒ぎになって二人とも警備員につれていかれました
おかしはメスガキが食っておまけも壊され
お金払ってもらったけど割にあわない結果となりました

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
99: 名無しの心子知らず 2011/11/05 11:22:55 ID:9I6CsQwK
子供と庭で遊んでいたら、近所の子連れが乱入してきた。
しばらくして、「ママ~おしっこ~」とその子が言うので、トイレ貸そうとしたら、
「いいからここでしちゃいな!」と親が。
「いや、貸すからおうち入って」と私が言っても、「大丈夫よ、恥ずかしくないから(笑)」と。
庭木の下で、やられてしまった。
「おしっこは肥料になるんだよ~!」
と、ドヤ顔の親子。

近所中で、その親子の家から異臭がすると噂になっている。理由がわかった気がした。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
130: 名無しの心子知らず 2011/11/06 15:29:49 ID:CmIMmn06
知り合いのでき婚40代坊主夫婦の話。
何年か前に家事で家が全焼。
小学校低学年の子供たち4人は施設に放り込んで、夫婦でアパート暮らしを始める。
たまにお経を唱えれば金が入るとゲラゲラ笑いながら、毎晩のように夫婦でバーで豪遊。
昼間はゲーセンかパチンコ。
貯金や月収はかなりあるらしく、話題のほとんどが家柄とお金自慢。
子供と暮らさないのか?と聞くと、家族みんなで暮らせる家が見つからないのだと言い訳ばかり。
毎日豪遊するお金があるなら、早く家をみつけて子供引き取りに行けよ。
家事で家を失って、両親にも放っておかれる子供達が可哀想でならない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
99: おさかなくわえた名無しさん 2012/07/29 15:25:32 ID:3WClxhr4
以前空き巣に遭遇した。
通報しようとしたらテンプレ通り居直り。
実は俺合気道習ってて、とっさに技が出て空き巣組み伏せた。
でも下手+全力でやったせいで、いやな感触+音がした。

抑え込みながらなんとか通報して警察に引き渡した。
どうやら肩関節が壊れたらしい。
肩関節は壊すと二度と治らない。
でも自業自得なので別にいいやと思った。

警察にはちょっと注意された。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
152: 名無しの心子知らず 2011/11/07 04:43:50 ID:esv11yfB
猿ガキ放牧、店内騒ぎ放題、イタズラし放題。
とうとう直接迷惑かけられた。
母親はヘラヘラ笑いながらすみませんねぇ~って。
その謝罪の仕方にイラッときたが抑えて。
でもあまりにも子供のイタズラが悪質だったから
子供にも謝らせなさいと言ったが子供がそばにいない。
母親はその件をほっからしてそのまま行ってしまう。

ふと見たら例の子供が他の場所でまたイタズラしてた。
母親は違う場所にいてそれを見ていない。
私が直接その子に、店のものをイタズラしちゃいけないよとか
さっきのイタズラ、ああいうことはしちゃいけないよ?とか
注意していたら、母親がやってきて
怒り口調で声を荒げて「すみませんねっ!」と近づいてきて
「何してんの!うちの子泣きそうになってるでしょ!」と言ってきた。
こっちは悪い事したんだから泣こうが構わないんだが。
むしろ泣いて嫌な思いでもしないと躾にならんだろ…。

さっきの子供の悪質なイタズラといい、
あなたの謝罪の仕方といい、
あまりにもひどくないか?と言ったら。

「叱ってくれる父親がいないから仕方ないでしょ!」と。
捨て台詞吐いて、スタコラサッサと去っていった。

母子家庭のガキなら他人に迷惑かけてもいいのか?
私たちは可哀想なんだから文句言うなよって意味なのか?

ずっとモヤモヤしている。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
175: 名無しの心子知らず 2011/11/07 21:28:13 ID:q4NBFm+4
イベント会場で背もたれのない腰掛けるだけのベンチに座っていた1歳前後の子供が
仰向けに落ちて後頭部を打った。
そんなベンチに支えもせず座らせていた事も驚きだが
我が子が頭から出血しているのに焦る様子もなく、
驚いてタオルを持ってきたスタッフに「あらあらすみませんねえ」みたいにヘラヘラ笑って
病院に行こうとしない態度にもっと驚いた。
子供は大泣きで意識はハッキリしていたようだから緊急性がないと思ったんだろうか。
それにしても大らかすぎだろ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
82: 1/2 2012/07/10 02:09:41 ID:4GXMCxxm
中学の頃、半年くらい朝の電車でしつこいストーキング痴漢に遭っていた。
時間変えても、場所を変えてもいつのまにか現れて後ろを取られる。
今思えば駅員さんに引き渡せばよかったんだが、その頃は痴漢に遭ってるって
知られたくない気持ちでいっぱいだったので、私はきっといいカモだったんだろうな。
このままではいけないと思って、解決法を一生懸命考えた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
192: 名無しの心子知らず 2011/11/08 10:25:03 ID:mdUInqnY
近所の子どもに植木の入った植木鉢を壊されたんです。
夕方に子供を連れたお母さんが来ました。
「保険に入ってるので弁償します。
 遠慮なく申し出てください。」
って言われた。
割ったすぐ後にあやまりに来た子どもには、その気持ちで私には十分で、
けがしなくてよかったとか、もういいからって言ったのに、親に正直に言ったんだ。
この子どもにしてなぜ親がこうなんだかと思う。

で、他界した父の育ててた鉢だったので、弁償はきくようできかない。
父も、わざとじゃないならしょうがないって言う考え方だったので、怒るはずないし。
「保険に入ってるから、弁償ですか?入ってないなら弁償する気はないのですね。
 あなたのお子さんはすぐにごめんなさいと言いましたよ。
 一人で怖かっただろうに、泣きながらうちにきましたよ。
 割れるものだしわざとじゃないし、その気持ちがとても嬉しくて、気にしないで。と伝えたんですよ。
 やさしく勇樹のある子ですね。
 親のあなたはお詫びはなしですか?金銭以外に言うことはないのですか。
 遠慮なく ですか?
 申し出てください ですか?
 父の形見なので値段はつきませんよ。代替品に意味はないんです。」
子どもの横でお母さんはまっかっかになってました。

続きを読む

このページのトップヘ