注目の人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
411: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/03(日) 00:45:41.93
いい歳してリカちゃん人形が好きで集めてるんだけど

姉の子どもが目を離した隙にそのリカちゃん人形の一体を頭から食っているときが修羅場だった・・・

急いで口から出させてうがいやら歯磨きさせて子どもは無事だったけど
リカちゃん人形は唾液まみれになっていた・・・
まさか人形食うとは思わなかったorz

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
405: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/02(土) 23:53:05.44
ちょっと遅いけど、震災関連の修羅場と言えば
実家のすぐ側の製油所が燃えた事
私は関西に嫁いでて、そこでも地鳴りと長い揺れが起きて
実家の両親妹にやっと連絡が取れたと思ったら
工場が燃えてる!どうしよう!って母親の絶叫を電話越しに聞いた時がすごい修羅場

後は父方の実家が海の目の前で跡形もなく流され、
少し離れた所にある伯父の家も流され
今でも伯父は形見ひとつ出てこない事
従兄(伯父の息子)はその日仕事の休みを取って
少し離れた所に向かおうとしてたらしいけど、震災が起きてすぐUターン
車ごと津波に流されたものの、どうにか瓦礫に捕まり
流れてきた毛布に包まり数日後救助された
その間寝る間も惜しんで避難者名簿に伯父と従兄の名前がないか
探しまくったのが第2の修羅場

自分は何て無力なんだろうと感じた瞬間だったよ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
379: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/02(土) 20:50:21.36
同じ思いをした人がいっぱいいるだろうけど
3.11の大震災で石巻の実家の家族と連絡が全く取れない状態で
テレビに実家付近が津波で壊滅した映像を見た時が修羅場だった。
被災地にすぐにでも行きたかったがガソリンは手に入らず、手に入ったとしても
旦那は病気もちなので幼児二人を任せて自分が被災地に行くわけにもいかないし
自分たちの食べるものを手に入れるのも大変だった。
しかも続々入る原発事故のニュース(私は福島在住)
結局、家族は全員無事けど連絡が取れるまでは、色んな覚悟をしたり
なんとか行く算段をたてたりと修羅場だった。

波を後ろに感じながら山に逃げ、何日かを建物もない山の中過ごして、
ろくに物を食べてない状態で山越えして隣の無事だった地域まで助けを求めに
行った実家の家族の修羅場からすればたいしたことないんだろうけどね

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
343: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/02(土) 13:56:12.82
流れよまずに長文ごめん。
中学時代に私と友達をいじめてた奴(女)が結婚式するから、披露宴用の動画作ってくれってのがあった。
別の友人の披露宴で動画作ったから、たぶんそれ聞きつけて、友人伝って依頼されて、きっちり作った。
渡された素材を使って作って、OK貰ったから、それをラベル・音声そのままにして、写真たちだけごっそりすり替えてやった。
焼却炉に捨てられて灰まみれのバスケットシューズ、卑猥な言葉の羅列された練習着、それに被せるようにしてイジメの内容をありありと示した当時の私の日記の一文たち。
私の予想では式前にチェックされて、そこで発覚されて流されないと思ってたから、実際あれが新婦友人スピーチの後に使われるとは思ってなかった。
動画自体は3分程度のものだったけど、最後まで流れることはなく、凍りつく会場と静かに修羅場ってる高砂、なんとか司会の人が頑張ってくれて、私的にはギリギリ耐えられる
空気の中、進行していった。新婦友人スピーチをしたいじめっ子取り巻きが私のところに来て罵詈雑言浴びせられたけど「あなたたちの結婚式も呼んでね!絶対行くから!」と
笑顔で言ったら顔引っ叩かれた。まあ当たり前かw引っ叩かれた後「お前らが昔、私と○○(友人)に何したか覚えてんのか?おまえらのせいで○○は自さつ未遂やったんぞ」(自さつ未遂はガチ。橋から飛び降りた)と言ったらキチガイと言われて
私退場させられた。御祝儀は2万円きっちり渡して、途中だったけどおいしいご飯を食べて帰った。
あれからしばらく経つけど怒り、謝罪凸はなし。裁判所からハガキがくるのかなー、人の披露宴めちゃくちゃにしたったもんなー・・・と少しgkbrしてたりするチキンな自分
キチガイ呼ばわりされたからもう関わりたくないのかもしれない。
あんまり大したことないかもしれんが自分的には人生で最大の修羅場だった

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
331: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/02(土) 11:12:14.43
プチだけど、妊娠八ヶ月の嫁が夜中の三時に緊急搬送されて、その日のうちに長男が産まれた時のこと
最初腹の張りを抑える薬(副作用は吐き気)を点滴してたんだが、点滴スピードを看護師が間違えた
最高速度で投入される薬に、洗面器抱えてゲーゲー言いながら少しでも投入が遅くなるよう点滴されている手を高く挙げる嫁
「アルコールを静脈注射されてるようだった」との事
嫁もそうだけど、ICUで隣になった妊婦の人も朝いきなりそんな奴がやって来て修羅場だっただろうなぁ

続きを読む

このページのトップヘ

運営会社