注目の人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
139: 名無しさん@HOME 2013/09/15 12:22:00
二世帯同居(一階がウトメ二階が私たち夫婦)で「お互いの住居スペースには踏み込まない」約束だったのに
私がパートで出かけてる隙に侵入して冷蔵庫や棚を漁り、
住み着いてるピザコトメと勝手にお菓子やら飲み物を飲み食いしながら
私に対する愚痴(嫁はケチだ、菓子ぐらい食わせろなど)を言いまくり
洗濯物を畳んでくれると見せかけてスナックの油が付いた手で
わざと触ろうとしたり、私の下着をチェックしようとしたりと
気持ち悪さ全開のクソトメ&コトメ

ウトは毎回力ずくで止めようとしてるが、定年退職間近でほっそりしたウトでは
ピザコトメの腕力には適わないらしい
怒鳴ってもハイハイワロスワロス、嫁が悪いんだからふじこ!で無駄だと

むしろ怪我するからウトさんは手出さなくていいですよと言ってるけど
クソトメのみならずバカなコトメと同居してくれてるのに申し訳なくて…と
毎度毎度謝ってくれる

そしてトメは嫁がケチなのが悪いのにウトを謝らせるなんてと斜め上に怒ってくる
旦那もいい加減にしろ!!と怒るがその時だけは殊勝な態度で謝るから
タチが悪い(嘘なのがバレバレだけどね)

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
600: 1 2008/12/11 22:04:04 ID:pp54ygJi
流れ㌧切り失礼します。

この夏に我が家は新車を購入しました(エンジンが環境にやさしいワゴン車)
普段は夫が通勤に使用しています。(私は軽自動車を使用)
で、先月のある日のことです。
夫が仕事の都合で私の軽自動車を使うというので、夫のワゴン車と交換した日があり、
幼稚園へ子を迎えに行くのに夫のワゴン車を使いました。
その日はあいにくの雨で、傘を差しながらのお迎えのお母さん達が大勢いました。
幼稚園の玄関で丁度ママ友のAさんと会い、方向が同じだったこともあって、送っていこうかと声を掛けました。
その時、Aさんの側にBさんもおり、やはり同じ道沿いということで乗せて帰ることになりました。

Aさんは中学時代の同級生で、子同士も仲が良く普段から家を行き来する間柄です。
一方BさんはAさんのママ友で、Aさんを介して2、3度会話を交わしたことがある程度です(子の学年も違う)

AさんBさん親子が車に乗り込むなり、Bさんは値踏みするように車内を物色して
「この車新車でしょ?○○の新車なんて高いんじゃないの?このシートはオプション?高そうよねー、座り心地が…、
後席にもTVがついてるのね高そうねー、…etc」
と言いながら、しきりに購入価格を聞いてきます。
すごい勢いで新車に食いついてくるBさんに困惑しつつ、
車の購入については旦那に任せていたので詳しい事は分からないと答えました。
Aさんは私の困惑に気づいて、
「ゴメンね、Bさんの旦那さん自動車の販売会社に勤めているんだ、だから余所の車の事が気になるのよね」
とフォローしていました。
ああ、そういえばBさんの旦那さんは車関係の仕事をしているって聞いたような…、とその時は特に気にも止めませんでした。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
478: 名無しさん@HOME 2013/09/25 16:19:41
スマホからなので読みにくいかもしれません。すみません。

うちは、言い方きついですが、夫側が原因の子無しです。
「子供は難しい」とわかった時はそりゃ多少は落ち込んだけど、夫は本当にすごく優しいし、私は夫よりだいぶ年上なので、
「夫が元気でも難しかったよ~。ずっと名前で呼びあおうね!」と話し、仲良くやってます。
良トメさんには子供について話した時、
謝られました。勿論、トメさんのせいではないのですが。
でも、ウトが。
「本当に息子だけが原因なのか?どっちもってことはないのか?だって結構な年だろ?」と言い出した。
言い返せずに黙ってたら、ウトが溺愛してるコトメ(嫁入り済み)が泣き出した。
「私さー私さー、子供産んじゃだめって言われたー。バカは遺伝するからだめって言われたー」。
慌てるウト。泣きじゃくるコトメの話を聞くと、実はコトメは心の病気持ち。夫は理解して支えてくれてるらしいけど、
夫実家がそれを知り、離婚を勧めてくるとのこと。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
699: 名無しの心子知らず 2008/12/12 14:38:30 ID:zyd7eCTI
先日あったプチセコ
某ブランドのバッグのペーパークラフトが、無料でダウンロードできる
面白いと思い、何種類かの柄でダウンロードして作ってみた。
無地柄には娘が好きな色を塗ったりしてかなりお気に入りな様子、近所の公園へ持って行くというので、紙だしいいかと思い持っていかすことにした。
公園で知らない親子に一方的に話しかけられる、娘の紙バッグを見て、母「なにこれ?」我娘「おかーさんとお揃いなの」母「まぁ、○○メス?」
その後はテンプレのように「我家にお邪魔したいわぁ、家の娘ちゃんにも作ってあげて、そうだ今からお邪魔して作ってくれたら一石二鳥だわ」等々
私は「無理です困ります、ペーパークラフトはブランドのサイトで無料でダウンロードできますし、家には呼べません」
その間に娘のバッグを「ちょっと○ちゃんに貸してあげて」と娘からとりあげようとする、貴方の娘さんはバッグに興味なく砂場で遊んでますよw
しつこいので娘抱えて逃げ出し、そのまま家に帰るのもついてこられたら嫌だと思い、タクシー乗って義実家まで行ってから帰ってきた。
疲れた

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
490: 名無しさん@HOME 2013/09/26 16:54:06
子供が産まれたとき、良トメとクソウトがお見舞いに来てくれたときのこと

初産にもかかわらずだいぶ大きな男の子だったこともあり
良トメは「お疲れ様、大変だったでしょう」と言ってくれたんだけど
クソウトは偉そうにふんぞり返って
「これで役目は果たしたな、でなきゃ結婚を許した意味がない」と
ニヤニヤしながら言ってきた(注:できちゃった婚ではない)

普段ならハイハイで流せるんだけど、
出産でバタバタしてて疲れてたのと元々こういう古臭い発言を繰り返すウトの性根が嫌いだったのが一緒になって、
つい(本当につい)「そうですね、ウトさんと旦那は流れてる血が違いますからね」と言ってしまった

実はウトとトメさんは再婚、旦那はトメさんの連れ子で
ウトとは全く血がつながってないのを
旦那が結婚前に教えてくれてたんだよ…(ウトは知らないと思ってたようだけど)
ウトとトメさんはまだ子供が作れる年齢で結婚したにも関わらず
ずっと子供が出来なかったのも知ってるんだよ…
トメさんが旦那を産んでる事実からトメさん側に何らかの問題が
あったわけではないのも知ってるんだよ…

続きを読む

このページのトップヘ

運営会社