キチママまとめならキチママ警報

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
156: 名無しさん@HOME 2012/12/20 15:42:28
トメ子に着物姿を上から下まで眺め回され
「それ、どこで作ったの?インターネットってやつ?」ってpgrされた。

トメと共に周りにトメ知人が沢山いた。
兄嫁に事前に教わったことを忘れず、冷静に意味が分かりませんというよう「はぁ?」
その後の言葉が続くと思ってたようだが、黙ってた。
トメ、イライラしだして、
「いや、ほら最近の人はねぇ?何でもインターネットで安物?を買うでしょ」
と周りの人に語るように話出す。 私は無言。
トメ、更にイライラしだし、「じゃ、どこで作ったの?」
私「京都です」
トメ「京都のどこよpgr」
私「さぁ、どこだったかしら」

見かねた周りにいた上品なおば様が助け船のつもりで
「それ、~屋の反物じゃない?よく似たの持ってるの。」
私「そうです、好きなんです。ここの」

トメ、プルプルし出すw

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
649: 名無しの心子知らず 2011/12/20 22:39:24 ID:9TvbbbmZ
ちっぽけな話ですが…

さっきラーメン屋に行ってきた
小さなお店でカウンターのみ7席ある

私が入った時には、ママ+子供、リーマン×2がいた
ラーメン屋のおじさんに「ここどうぞ」と言われたのがママの隣だった

食券買ってラーメン頼んで待ってる間にママと子供がこんな話をしてた
子供「もっとお肉たべたい!」
ママ「さっき食べたでしょう」
確かにここのチャーシュー美味しいんだよな~
と思いながらラーメンを待ってた

「おまちどうさま!」とラーメンが出てきたので
ちょっと離れたとこにある割りばしを取ろうと腰を浮かせたら
その隙をついて、隣にいたママがさっと私のラーメンからチャーシューを盗っていった
私も店のおじさんもぽかーんとしてる目の前で
子供に「はい。肉」って食べさせてた

先に正気に戻ったおじさんが「おいっ!!」って怒ったら
ママ「子供が食べたいって言ったの!仕方ないでしょ!!」
って叫んで子供の手を引いて出てった


…という話です
ちなみにラーメンは作り直してくれました

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
8: 名無しの心子知らず 2011/12/12 14:22:30 ID:2gNOnizu
泥棒とまではいかないけど(しかもかなり昔の話)
勝手に太刀魚とられたのってこのスレでもよいでしょうか?

スレ違いなら誘導おねがいします。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
122: 名無しさん@HOME 2012/12/18 18:31:58
なんちゃって二世帯住宅での同居から逃げ出してやったぜー。
代わりに義弟夫婦が同居。
義弟「兄ちゃんの嫁と違ってうちの嫁は愛想いいし料理旨いし人間関係もいいからオフクロとうまくやれる」
だから義弟と義弟嫁ヨイショしておいた。
義弟嫁「私のだぁはぁ、義兄さんと違ってぇ義母さんにかわいがられてるから私もかわいがってもらえると思いますぅ」
たった一か月で同居破たん寸前。
たしかに義弟嫁は愛想がいい。
男性限定で。
料理もおいしいよ、ただし義弟嫁の母が作ってたみたいだけど。
掃除も洗濯も義弟が仕事の昼間に全部義弟嫁母がしてくれてたんだって。
たぶんそうだろうなと思ったよ。
「え?大根皮むくの?白いんだから剥く意味ないじゃない」って義弟嫁言ってたもん。
「義弟嫁ちゃんかわいい、かわいい」と言ってたウトざまあ。
それ、うかつに近寄ると自分の恋人や伴侶との間に亀裂入れてくるタイプの女なんだよ。
だから私は夫をできるだけ遠ざけてたし、夫にも忠告したんだよ。
嫌味トメにも一応警告してあげたんだけどね。
いくら嫌味トメでも夫婦ごちゃごちゃになるのは気の毒かなと思ったからさ。
見事に、女の嫉妬乙されたよ。
今頃助け舟コールされてもしらないよー。
「お兄ちゃんたすけて」って言っても、いくら母親でも自分の妻を目の前でボロカスに言われたら怒るにきまってますって。
ウトは若い女に鼻を伸ばしてうはうは。
義弟は嫉妬でイライラ。
たった一か月ですごいね。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
951: 名無しの心子知らず 2012/01/09 13:30:13 ID:1VP4p3RJ
解決して時間がたったので投下。グダグダでごめん。フェイクこみこみ。

自分の部屋に思い出コーナーがある。
気持ち悪がられるの承知なんだけど、子が死んだ喪失感を埋めてる部分。
そこのコーナーだけ子の物を飾り、誕生日ならプレゼント並べたりしてる。
おもちゃやぬいぐるみなどすごい数だし、ちょっと異常なのも自分でわかってる。
自分の部屋は仕事場兼用で2階の奥。
ここまで前提。

で結果。
ママ友泥が我が家からおもちゃ盗んで転売してた。

最近おもちゃ箱が減ったなと思ってたけど、旦那が奥から処分して数を減らすことがあったからそれかと思ってた。
庭で犬を遊ばせてる時に泥が私に話しかけ、その間に泥子が侵入しおもちゃ箱を運び出し。
何回目かで泥子が運んで車に載せようとしてるところを、早くに帰宅してきた旦那が見つけた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
794: 名無しの心子知らず 2012/01/08 02:14:43 ID:Gcn5qMRD
流れ読まない

正月実家に帰った
小学時代に仲良かったAが子供連れて遊びに来た
親戚がたくさん来てたから私の部屋(いまだにそのまま、しょっちゅう帰ってるので)で昔話で盛り上がってた
私がトイレに行って戻ると、Aが急用ができたから帰ると言ってそそくさと帰っていった
部屋を片付けていると違和感がある
片隅に押し込めていたメイクボックス(使わない小物が色々詰め込んである)が飛び出している
不思議に思い、中を確認するとコンタクトレンズのケースが1番上にあった
しかし、なぜかそのケースに貼ってあったプリクラがない
親や親せきに聞いても誰も私の部屋には入ってないし、私も数年ぶりに開けたから中身がわからんorz
でも他になくなったものもないから気のせいかなーって思ってた

数日後、友人B(某地元出版社勤務)から電話がきて
「Aが興奮して写真を買えと言ってる。すごいネタがあるのにどこも本気にしてくれないらしい」とのこと
A「私子(高3)と某アイドルデュオが付き合ってるの!証拠のプリクラもあるのにーキイイイ」

それ聞いて爆笑しすぎてうまく喋れなくなった私を心配して共通友人Cときてくれた
到着時にはBもCから説明を聞いた後だったらしく、私の顔を見るなり私と私子含め4人で大爆笑
私と私子はそっくり(正確には若い頃の私に)で10数年前に撮った某関西子供と私が一緒に撮ったように見えるフレームのプリクラ
Cと一緒に行ったゲームセンターで撮ったものだからCも覚えてた
みんな落ち着いたところで4人+C旦那でA宅凸
A旦那がちょうど出てきたので事情を説明すると真っ青になって土下座し始めたところでA登場
すぐに状況を把握したのか謝りながら部屋の中に戻って行きプリクラを差し出し泣きだした

プリクラを見て思わずまた4人で大爆笑してしまったのだが、それが引き金なのかAが奇声を発しながら泡を吹いて倒れる
あわてて救急車を呼んで運ばれてった
で、昨日A旦那から連絡がきて鉄格子付のお部屋に入院と聞いた
1年前にも現実と妄想が区別がつかなくなって半年ほど入院したことがあったとのこと
話し合いの時も録音してるし、これ以上かかわりたくないので念書をもらって終了

新年早々ハードだったよ(´・ω・`)

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
780: 名無しの心子知らず 2012/01/07 21:48:31 ID:/3n+lc4X
洗顔フォームで思い出した。
私はものすごいくせ毛。
温泉に行く時は、必ず剛毛用ジェルを持っていっている。
その日は、いつも入れているジェル用のケースがなくって、仕方がなく。
BAざクリームのサンプルのクリーム入れに入れて温泉に行った。
洗面台に置いた数分の間にそれが消えた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
111: 名無しさん@HOME 2012/12/18 01:55:37
スカッとしないかもだけど…
私の基地成分が強すぎて引かれたらごめんなさい。
夜中ですが思い出したらイライラしてきたので、吐き出してすっきりさせてください。

12月始めに義実家に行ってきた。
トメは優しいがウトがくそ。
セクハラ発言や私実家さげ嫌みをいうし、下僕と勘違いしてる節があるのでいつかぶん殴りたいと思っていた。
その日は旦那が近所の酒屋へ出かけてトメとまたーりテレビをみていた。
すると庭にいたウトがわたしを呼び、枯れた草を掃除しろと言ってきた。内心舌打ちしつつも(というのも夏草が枯れたものなので掃除をしなかったのはただの怠慢)手伝っていた。
しばらく掃除をしてごみ袋を取りに一旦家にいき、また庭に出ようとしたら、足に激痛がはしった。
思わず叫んで、靴をみると中には尖った石が入れられていた。
ここで私ぶちキレ。
痛む足も忘れて家に入り、画鋲をとって庭に駆け足で戻ると、箱に入っていたかなりの数の画鋲を全部地面にばらまいた(小学校タイプ多数)。
そして、倉庫にいたウトにむかって、「おいコラ!じじい!!こっちにこんか-!!」と絶叫。
ウトがうろたえて私の方に走ってきたので、髪の毛を掴んで「てめえ靴脱げや-!!」とまたもや耳元で絶叫。
ひー!!と血の気が引いていたウトが、ちょっと我にかえって抵抗しだしたので、「今靴脱がねーと、明日首と胴体繋がってねーぞ。わたしは決めたことは必ずやるからなー」と低い声で恫喝。
下駄のつま先で脛を蹴りあげるとゆるゆると靴を脱ぎ始めるウト。
脱ぎ終わるとおろおろして、私にすがるような視線を送るが、もちろん無視!!
「踏め」
「え」(絶望的な顔)
「踏めよてめえ!!」
ひー!!と言いながらウトが恐る恐る足を画鋲の上においたので、おもいっきりその上から踏みつけてやった。ウト絶叫。
そんなこんなで絶叫踏み踏みプレイをして、ちゃんと最後の1つまで画鋲を片付けるウトを見守りました。もちろん旦那兄弟愛用の木刀を手にね。
それから旦那がかえって来たので、「ウトさんが私の靴に石いれたお-痛いおー!血が出てるし怖いから帰りたい!」とマヤって帰りました。
テレビに夢中の天然大爆発のトメには気づかれなかったし、ウトはプライドの塊が汚物と結合してできたような人間なので誰かに話が広がることはないでしょう。
あー足の裏切ったとこが痒い。お目汚し失礼します。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
769: 名無しの心子知らず 2012/01/07 19:52:49 ID:NVGmT+6c
ずいぶんと昔だけど
近所のスーパーでの話。後味悪&赤の死が有で注意……。ちょっと嫌な事があって思い出してしまい、吐きだしたくなった

サッカー台での置き引き、というかナチュラルに盗んで行く泥は、ここでも報告が多いけど
うちの近所のスーパーにも、他人の袋を掴んで逃げるという典型的な、しかも赤連れの泥母が出没していた事がある
捕まえようにも赤を抱えているために強引な取り押さえは無理だし、かなり手慣れているために発覚した時にはもう遅い、という寸法
ママ友が被害に遭い「やーねー怖いわー」などと言っていた自分だが、まさか目撃者になろうとは思っていなかった……

端の方で袋詰めしていた自分。人が急に動く気配を感じて顔を上げると、他人の物らしき袋を掴んで逃げて行く誰かの背中が
一瞬遅れて「ど、どろろー! 泥棒!」という悲鳴が響き、ああ、アレが例の泥棒なのか……と、呆然としつつも立ち尽くして居たら
泥棒はレジの方から出てきたカートと接触。泥母転倒。お昼のスーパーは騒然とした
店員さんは飛んでくるし被害者の女性はパニックを起こして右往左往してるし、自分は何故か豆腐を掴んで振り回しながら興奮していた気がする

普通なら事務所に連れて行かれてお終いなのだろうけれど
この時の泥母は赤を連れていた……しかも、赤を抱いていない手に買い物袋を持っていたため、勢いを殺せぬままうつ伏せに倒れ込んだ……
誰かの物とも分らぬ悲鳴が響き、泥母は首が異常な角度に曲がったわが子を抱いて半狂乱……
怖くなって自分の買い物袋を掴んで逃げるようにしてスーパーを出たが、帰り道で救急車とすれ違ったよ……
後から聞いた噂だと、赤は助からなかったそうだorz
泥母は頭が完全に(元からの盗み癖に加えて)おかしくなって、精神病院行きだそうで……。暫く仕事でもミス連発して最悪だったよorz

赤を抱いたまま泥する親の話は多いけど、ほんの少しでもいいから、腕の中の重みに意識を割いてやってくれようorz
娘が赤連れの女に買い物を盗られたと聞いて、この時の事を思い出してしまった

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
735: 名無しの心子知らず 2012/01/07 12:15:03 ID:yVY8f4yh
初詣で泥を見た。

関東のかなり人出の多い場所。押し合いですごかった!
私の斜め前にいたヤンキーっぽいママは斜めがけのバッグをお尻側に回し、子を抱っこして守っていた。

私も我が子を守るのに必死。
すると子供が「ママ!ママ!」と目線を隣にとばす。
見ると隣にいた若いママがヤンキーママのバッグを漁っていた。
ちょうど子供の目線だったよ…
思わず泥ママの手首を掴んで、ヤンママに「財布盗られてますよ!」
びっくりしながら怒るヤンママ。
逃げようとするが身動き取れない泥ママ。
手首を離さない私。
すごい光景のまま言い合い突入。
周囲も気付き「泥棒だって!」って伝言ゲームのように。
しかし身動きは取れない。
すると2~3人のおじいちゃんとおじちゃんたちが
「ほらほら!邪魔邪魔!参拝したらすぐに横に逃げるのが鉄則!」
と言いながら私、ヤンママ、泥ママを横の通路まで押し出した。
その間、我が子とヤンママ子と泥ママ子は旦那がガードして人混みから救出。

人出の多い場所だから何十人って警察官が出ていて引き渡しもスムーズ。
私は事情を説明して、旅行中だから、とすぐに解放された。
おじちゃんたちも見ていたそうで証人になってくれた。

参拝は警察官の配慮でロープで制限された列の最前列に並ばせてもらえ無事に参拝できた。

ヤンママ、ヤンママ旦那、ヤンママ友たちの
「あーがとござー…っしたっ!」
の言葉が忘れられないのでカキコ。

続きを読む

このページのトップヘ

運営会社